ウスバシロ黒化型&アオバセセリなど(5月中旬 埼玉県)

埼玉県内のヒメウツギが咲く美しい渓流沿いでたくさんの蝶に囲まれ、ドキドキ感に満ちた幸せな時を過ごした。
f0199866_6141839.jpg

実はその前に栃木県でシルビアシジミを探したが1頭も見つけられず、がっかりするとともに心配にもなっていた。私の見つけ方が悪かったのか発生が遅れているのならよいが・・・。昨秋の嫌な予感が当たらないことを祈る。
その栃木県のポイントから埼玉県西部の山沿いまでの移動は北関東自動車道があればこそだった。
ここのウスバシロチョウの個体群は、よく行く県中北部の公園のものと比べて黄色味が強いように感じた。そして、これぞ黒化型と言える個体もいた。
写真は上から順に、白味の強い個体、ここでの標準的な個体、そして黒化型3枚+右前翅切り出し(同一個体)。
f0199866_615569.jpg

f0199866_616817.jpg

f0199866_6162187.jpg
f0199866_6163215.jpg
f0199866_6164367.jpg
f0199866_6165617.jpg

この方面での一番のねらいはアオバセセリだった。しかし、このポイントではかつてアオバセセリを見たことがなかったので、それは違う川筋のウツギの咲く場所、あるいはハルジオンの咲く草原に移動して撮影するつもりでいた。ところが、今回はここにたくさんのアオバセセリが飛び交い、時にはヒメウツギの花で吸蜜も披露してくれた。
f0199866_6174621.jpg
f0199866_617596.jpg

吸蜜に来たサカハチチョウ、コミスジ、トラフシジミ、アオスジアゲハにもレンズを向けた。トラフシジミとアオスジアゲハは民家のある左岸側にいたので望遠での撮影で、掲載写真はかなりトリミングしてある。
f0199866_6183860.jpg

f0199866_6185347.jpg

f0199866_619643.jpg

f0199866_6192061.jpg

その他にもオナガアゲハ、スジグロシロチョウ、アカタテハ、アサギマダラ(撮影できず残念だった)などがこの場所に訪れていた。
[PR]

by maximiechan | 2012-05-15 06:25 | 蝶 butterflies | Comments(12)

Commented by banyan10 at 2012-05-15 08:39
僕も昨年は秩父でウスバシロの黒化型の個体を何度か見ています。
今年はこのような吸蜜を撮影したいです。
山梨や奥多摩ではアオバセセリをたくさん見たことありますが、埼玉でも良い場所があるのですね。
Commented by otto-N at 2012-05-15 11:18 x
確かに、わくわく、ドキドキする、すごいヒメウツギですね。こんなのは見たことありません。
ウスバシロの黒化型、何度か見たことがあると思いますが、実は、古い摺れた個体だろうと撮影はパスしてました。
Commented by maximiechan at 2012-05-15 19:49
banyan 様
このエリアには黒化型が多いように思います。
別の川筋でもここ数年ずっと確認できています。
アオバセセリはここで見たのは初めてです。
3,4頭で絡んだり、賑やかでした。
ただし、ヒメウツギが見下ろすような場所に生えていて、下にも降りられないため、撮影は難しいです。
Commented by maximiechan at 2012-05-15 19:54
otto-N 様
凄いヒメウツギでしょう。両岸から流れに覆い被さっています。
ウスバシロは呆れるくらい多数いました(毎年です)。
アオバセセリはここでは初見ですが、今までにもいたのでしょうね。
次はちょっと移動した場所でのアゲハの仲間を紹介します。
そこも夢のような場所でした。
Commented by cactuss at 2012-05-15 21:39
ウスバシロチョウは黄色いですね。師匠は冗談でウスバキチョウだなどと言っていました。
たくさんのヒメウツギがあって、アオバセセリも飛んできて、いい場所ですね。
Commented by konty33 at 2012-05-15 23:31
この時期に見られる蝶たちの写真が見事に並んでいますね。
特に、アオバセセリはメチャメチャ羨ましく・・・・
これを狙って、自宅近くから何カ所か探索したのですが、偶然の出会いもありませんでした。
いずれも過去に見たことがあるか、見られそうな場所?だと思ったのですが・・・・良い場所があって良いですね。
Commented by ダンダラ at 2012-05-16 12:30 x
ウスバシロチョウの黒化型は時々見かけますが、ついつい飛び古した感じのイメージがしてカメラを向ける回数が少ないです。
アップで鱗粉の1枚1枚を確認すると確かに黒い鱗粉だというのが良くわかりますね。
Commented by himeoo27 at 2012-05-16 20:43
川沿いの民家に沿ったポイントは今年蝶が賑やかで
楽しいですね!
Commented by maximiechan at 2012-05-21 20:56
cactuss 様
これが本当にウスバキチョウだったら嬉しいです。
この蝶の翅色は地域によって変異があるらしいですね。
ここの個体群は黄色味が強いように感じました。
Commented by maximiechan at 2012-05-21 20:59
konty 様
コメントありがとうございます。
アオバセセリは私にとっての敷居の高い蝶でしたが、今年はどういう訳か結構たくさん見ています。
Commented by maximiechan at 2012-05-21 21:01
ダンダラ 様
コメントありがとうございます。
黒化型はK市のSさんにそれと教わらなかったら、私もスルーしていたと思いjます。
それと知ってからは、魅力的に感じています。
Commented by maximiechan at 2012-05-21 21:03
himeoo 様
仰るように今年は素晴らしかったです。
何年か前にもこの場所で至福の時を過ごしています。