房総休日 DL勝浦&SL館山

f0199866_08281756.jpg

南房総に出かけた。というのも、こんなお誘いがあったから

『JR東日本千葉支社は、2017 年 1 月~3月の房総観光キャンペーン「ちょっとひと息、房総休日。~春びより~」の一環として 2017 年 1 月 21 日(土)・22 日(日)に「SL館山」「DL勝浦」を運転します。運転に合わせて各駅で様々なおもてなしを行います。ぜひ、「SL館山」「DL勝浦」を見に、南房総へお出かけください。』

海背景の撮り鉄ができるのではと狙いを定めた場所に到着したのは日の出前。それでも既に三脚が何本も立っていて数名がその周辺にいた。中には「この場所でDLを撮影するので、ここには入らないで下さい」という張り紙をしている輩もいて、それはないよなというような反応をしている人も多かった。自分はその張り紙の隣に陣取った。車は空き家の前の道が広くなったところに駐めておいたが、暫くすると警備の人が来て、近くの道の駅駐車場に移動するように言われた。

帰りのSLもその場所のすぐ近くで撮影するつもりでいた。ところが、笹などが生い茂っていてwebで見つけた写真のように撮影できないことが判明。仕方なく海背景は諦め、少々移動したところにある(google mapで見つけた)インカーブのポイントに行くことにした。しかし、不安や迷いもあった。警察や地元自治体の警備が厳しく行われているので、車移動はやめた方がよさそうだった。どうやって移動するか? 歩いていけない距離ではなかったが、それでは遅くなって好い場所が確保できないかもしれない。

道の駅駐車場に車を駐めてDL撮影地に戻ろうとしたとき、物置にレンタサイクルの張り紙があるのに気づいた。道の駅物産館に入って店員さんに声をかけると、事務所で受付をしているということ。事務所で料金などの話を聞いたが、まだ営業時間になっていなかったので、後で出直した。

太平洋に浮かぶ朝の太陽
f0199866_09102178.jpg

早朝の内房線
f0199866_09110850.jpg

海側からの撮影
f0199866_09115021.jpg

直前の練習
f0199866_09122142.jpg

DL勝浦 10:10通過
f0199866_09132130.jpg

手を振る乗務員さん
f0199866_09141692.jpg

SL撮影ポイント
f0199866_09145498.jpg

12:45頃の内房線 館山行き
f0199866_09184155.jpg

SL館山 14:41通過
f0199866_09193179.jpg

房総の海
f0199866_09201293.jpg


大サービスだった試運転も含めて多くの方がこのDL勝浦&SL館山を撮影されていて、web上にも多くの写真が投稿されている。私が考えていた構図に近い、同日に撮影されたSLの海背景の写真も見つけた。恐らく、草を刈ったり高い脚立を使ったりしたのだろう。私が撮影したSLの写真は、海を絡めることはできなかったが、背後にある斜面の木々を見れば、暖かい海の近くということが想像できると思うので、良しとしよう。DLの方は狙い通りだった。

ところで、久しぶりに乗った自転車、走り出してすぐにお尻や腿の筋肉がぷるぷるしだした。










[PR]

by maximiechan | 2017-01-22 09:33 | 鉄道 railways | Comments(2)

Commented by umi_bari at 2017-01-22 13:14
素晴らしいですね、DL&SLの勇姿を有り難うございます、
お見事バグースです。
撮影は多くの方々で大変だったと思います。
私はのんびりですし、手持ちです。
大きな三脚や脚立の方を見ると、いつも凄いなと驚いています。
Commented by maximiechan at 2017-01-23 19:17
umi_bari 様
随分前から何処で撮影するかかなり熟考しましたが、結局現地に行かないと分かりませんね。
カメラマンは多かったです。しかも警備員が監視していて、ちょっとでも車道にはみ出したりすると注意されていました。パトカーも巡回していました。
三脚がないと狙った構図から外れてしまうことがよくあって、撮り鉄の時はよくお世話になっています。