羽田新規ポイント

飛行機も撮っていた」という記事で「A滑走路に進入してくる機体をほんの一瞬だけ撮影できる場所がある。」と書いて、そこで夕方撮影した写真も載せた。その撮影時、北風運用時の午前中なら、着陸してくる飛行機を順光で撮影できるなと思った。

その場所に朝から出かけてみた。

そこは、踏み台を使用してフェンスをかわすと、D滑走路にタキシングしていく飛行機を撮影することもできた。

f0199866_22033986.jpg

f0199866_22034812.jpg

f0199866_22035614.jpg

f0199866_22040653.jpg

f0199866_22041260.jpg

f0199866_22041985.jpg

f0199866_22042738.jpg

f0199866_22043514.jpg

f0199866_22044827.jpg

f0199866_22045417.jpg

この日はすっきりした空ではなかった。でも、これらの写真のような灰色がかった空でもなかったような気がする。ホワイトバランスの調整で改善できるのだろうか。
また、飛んでいる飛行機を撮影した写真では、単色の空のような背景だと避けられないことではあるが、周辺光量落ちが目立ってしまい、ちょっと残念だった。周辺光量落ちに関しては、手振れ補正が効くとはいっても動いているものを撮るのでシャッター速度を上げ、結果として開放か開放に近い絞りであったことが原因と思われる。次の機会には、絞りをもっと絞って撮影してみようと考えている。





[PR]

by maximiechan | 2017-03-08 22:36 | 飛行機 airplanes | Comments(2)

Commented by umi_bari at 2017-03-09 05:48
踏み台=脚立ですか、そるれがないとフェンスに
なってしまいますか、私は持っていないので駄目
ですね。
ヤマトとドラエモンが良いな、ガルーダインドネシア航空
いつも乗っています。
Commented by maximiechan at 2017-03-11 08:25
umi_bari 様
脚立ではなくて踏み台です。30cmくらいの高さの折りたためるもの。ホームセンターで1000円もしませんでした。
スカイマークにこんな特別塗装機があったんですね。
このドラえもんは何回も撮影しています。