コハクチョウ

ツクシガモの撮影をしてから、先日ホオジロガモを撮影したポイントに行った。川原を歩いていると、年配のバードウォッチャーに「何を撮りに来たの?」「残念だけど白鳥はいなかった。」と声を掛けられた。自分の目的はホオジロガモだと話し、白鳥の飛来地を教えた。そして、目的のホオジロガモなどを撮影していると、上流に白鳥の姿を発見した。かつては、ここも白鳥の飛来地として有名だったが、鳥インフルエンザの騒ぎ以降餌やりが出来なくなって、今はあまりまとまった数を確認できない。

コハクチョウ
f0199866_18421747.jpg

f0199866_18422427.jpg

f0199866_18423101.jpg

f0199866_18424068.jpg

f0199866_18424721.jpg

f0199866_18425462.jpg

f0199866_18430261.jpg

f0199866_18430888.jpg

f0199866_18431604.jpg

f0199866_18432364.jpg

f0199866_18432944.jpg

f0199866_18433667.jpg

f0199866_18434232.jpg

f0199866_18434951.jpg

f0199866_18435800.jpg

それでも、餌をやる人がいるのか、人の姿を見ると近づいてきた。ごめんね、餌はないんだよと話しかけながら撮影していた。








[PR]

by maximiechan | 2018-01-17 18:47 | 鳥 birds | Comments(0)