2017年 11月 05日 ( 1 )

SL秩父錦号

今回は秩父鉄道のSL運行30周年記念秩父錦号の記事。

そろそろ秩父鉄道北長瀞駅-親鼻駅間の荒川橋梁周辺の山々も色づき始めているのではと思って出かけてみた。その場所はまだほんのりと色づいてきているだけだった。嬉しかったのは長瀞ライン下りの船とタイミングが合ったこと。その後ギリギリで追いついた安谷橋鉄橋は完全逆光ではあったが、それなりの絵が撮れた。復路は、先ずはドレーンポイント。柿と芒が陽光を受けていい感じだったので、先客3名の後ろに構えさせてもらった。ところが、予想されたことではあったが、本命の来る少し前に太陽は山の陰に見事に隠れてしまった。次は横瀬川鉄橋に寄ってみた。ここはかなりいい感じに紅葉が進んでいた。最後は、この時期だとまだ日が当たる波久礼駅で撮影をして、本日の追いかけは終了。

荒川橋梁
f0199866_22163767.jpg

f0199866_22165050.jpg

f0199866_22165927.jpg

f0199866_22170827.jpg


安谷橋鉄橋
f0199866_22175844.jpg


ドレーンポイント
f0199866_22222508.jpg

f0199866_22223487.jpg



横瀬川鉄橋
f0199866_22240438.jpg


波久礼駅
f0199866_22244835.jpg

f0199866_22245991.jpg








[PR]

by maximiechan | 2017-11-05 22:28 | 鉄道 railways | Comments(0)