2018年 01月 08日 ( 1 )

珍客アカハシハジロ

昨年12月、滅多にお目にかかれないアカハシハジロが近県の池に飛来しているとのブログ記事を見つけた。年が明けて、撮影に行こうと思い、近くに住む蝶友さんに連絡をしたら、様子を見てきてくれた。ところが、抜けてしまったようで、「さて、アカハシハジロですが、今日、年始廻りのついでに行ってみました。自分の目では見つかりませんでした。地域の散歩してた方によると、一週間前あたりまでは間違いなくいて、カメラマンも結構来ていたそうです。」との返信がきた。もっと早く行動すればよかったと悔やんだ。

鳥の情報をまとめたサイトがあって、昨日それを見ていてびっくり。アカハシハジロが同じ池に戻って来たとのブログが紹介されていた。これはすぐに行動するしかないと、本日出かけてきた。蝶友さんにも連絡したところ、来てくださった。

曇り空で撮影には厳しいものがあったが、粘った甲斐があった。ほとんどは岸際で寝ていたのだが、少しだけ薄日が差してくれた時間があって、それに合わせるように泳いだり、毛繕いしたりしてくれた。

アカハシハジロ
f0199866_20075891.jpg

f0199866_20080778.jpg

f0199866_20081731.jpg

f0199866_20082400.jpg

f0199866_20083204.jpg

f0199866_20083959.jpg

f0199866_20084774.jpg

f0199866_20085510.jpg

f0199866_20090325.jpg

f0199866_20090920.jpg

f0199866_20091534.jpg

これでカモのコレクションがまた一つ増えたが、しっかり陽射しがある日に再訪したいと思っている。









[PR]

by maximiechan | 2018-01-08 20:11 | 鳥 birds | Comments(0)