カテゴリ:鳥 birds( 47 )

水辺の鳥

シマアジとミコアイサを撮影した時に一緒に撮影した鳥達。


シマアジを撮影した小川で。

カワセミ
f0199866_23061288.jpg

f0199866_23061953.jpg

セグロセキレイ
f0199866_23064716.jpg

マガモ
f0199866_23070645.jpg

コサギ
f0199866_23072302.jpg



ミコアイサを撮影した池で。

オオバン
f0199866_23083664.jpg

カイツブリ
f0199866_23085559.jpg

キンクロハジロ
f0199866_23091204.jpg

バン
f0199866_23092555.jpg






[PR]

by maximiechan | 2017-03-17 23:10 | 鳥 birds | Comments(0)

ミコアイサ

ミコアイサが地元の公園の池に飛来していると知ったのは10日ほど前。

本日の午後、散歩がてら出かけてみた。

もっと激写したかったが、なかなか岸寄りにはやってきてくれなかった。それでも、羽繕い、水浴び、昼寝など様々なシーンを撮影できた。こっち向きだったらもっと嬉しかったが、雌がドジョウを捕まえて浮上してきたのにはビックリした。

f0199866_22081678.jpg

f0199866_22082511.jpg

f0199866_22083578.jpg

f0199866_22084227.jpg

f0199866_22084750.jpg

f0199866_22085530.jpg

f0199866_22090223.jpg

f0199866_22091194.jpg

f0199866_22091650.jpg

f0199866_22092522.jpg

f0199866_22093249.jpg

f0199866_22094281.jpg

f0199866_22094789.jpg

f0199866_22095960.jpg














[PR]

by maximiechan | 2017-03-12 22:10 | 鳥 birds | Comments(0)

シマアジ(カモ目カモ科)

初見初撮影のシマアジ

f0199866_22515652.jpg


シマアジと言っても魚ではなく、カモの仲間だ。BIRD FAN(日本野鳥の会)のフォトギャラリー野鳥写真図鑑の解説には『主に春と秋に湖沼、河川、水田に少数が飛来する(北日本では一部繁殖)。雌やエクリプスでは、眉斑とくちばしの付け根の白い斑がポイント。雨おおい羽の淡い灰色は飛ぶと目立つ(特に雄)。』と書かれている。とても珍しいカモだ。

見つけた時は眠っていたが、カワウが近くに飛んできた時に初めて顔を見せてくれた。
f0199866_22532700.jpg

その後、カルガモに突かれて眠りから覚めて川に入った。
f0199866_22534810.jpg

f0199866_22543972.jpg

f0199866_22544683.jpg

羽繕いの後、羽ばたきを見せてくれた。
f0199866_23013605.jpg


f0199866_22553149.jpg

f0199866_22554074.jpg

f0199866_22554931.jpg

f0199866_22555682.jpg

餌を啄んだり、陸に上がったり忙しく活動していた。
f0199866_22575035.jpg

f0199866_23053504.jpg

f0199866_23054889.jpg

f0199866_23060144.jpg

f0199866_23062335.jpg






[PR]

by maximiechan | 2017-03-04 23:11 | 鳥 birds | Comments(2)

コミミズク探索

南房総で撮り鉄をした翌日、午前中はそのブログ記事を書いたりしていた。そして午後になってからコミミズクが出ているという場所に行ってみることにした。

恐らくこの辺ではないかと思った場所で間違いなかった。

川を挟んだ両方の堤防にカメラマンの塊が幾つかできていた。

残念ながら、私の選んだ場所はあまり出がよくなかった。同じ堤防の数百メートル先ではひっきりなしにコミミズクが飛んでいるのが見えた。

最初のコミミズクを見つけたのは様子見で堤防上を歩いている時だった。逆光で眩しい堤防法面に黒っぽい塊が見えた。近づくと待望のコミミズクだった。

f0199866_20132362.jpg

出はよくなかったが、時折飛んで来るコミミズクをどうにか撮影できた。掲載写真は大なり小なりトリミングしてある。

f0199866_20144154.jpg

f0199866_20145076.jpg

f0199866_20145905.jpg

f0199866_20150799.jpg

f0199866_20151667.jpg

f0199866_20152768.jpg

f0199866_20154407.jpg
右の1羽はノスリのようだ。暫く空中で争っていた。そのうちコミミズクはどんどん上空に上がってしまった。それを夢中で撮影していると、近くにいたカメラマンがネズミをぶら下げているぞ!と叫んだ。かなり上空だったので、小さくしかもぼんやりとしか写せなかったが、下の3枚はその証拠画像だ。

f0199866_20155721.jpg

f0199866_20160678.jpg

f0199866_20161499.jpg


コミミズク待ちの時に飛んできて愛らしい仕草を見せてくれたツグミ

f0199866_20241990.jpg



場所が分かったので、近いうちに再訪したい。









[PR]

by maximiechan | 2017-01-23 20:27 | 鳥 birds | Comments(4)

試し鳥(撮り)

100-400mmズームで飛行機、鉄道、鳥などを撮影して楽しんでいる。

2016年最後の記事は、以前よく行っていた公園で、買ったばかりのレンズの試し撮りをした時に撮影した鳥など。

シジュウカラ
f0199866_16050664.jpg

エナガ
f0199866_16053008.jpg

メジロ
f0199866_16054691.jpg

セッカ
f0199866_16062236.jpg

ゴジュウカラ
f0199866_16064545.jpg

今年最後の日となってしまいました。拙ブログに今年も多くの方が訪問してくださったこと、感謝しております。開設当初メインだった蝶や蜻蛉から記事のテーマが広がって、最近は鉄道や飛行機が記事の多くを占めるようになってしまいました。今後も気の向くまま、色々なものレンズを向けていきたいと思っています。

皆様、佳いお年を。



[PR]

by maximiechan | 2016-12-31 16:28 | 鳥 birds | Comments(4)

ヨシガモ

ヨシガモ雄の頭はナポレオンハットの様な形で、色は緑に輝いてとても綺麗。風切り羽の先が長く垂れているのも特徴。何処にでもいるカモではなく、今まで限られた場所でしかも少数しか観察したことがなかった。ビデオで撮影していた頃は茨城県までわざわざ探しにいったのが懐かしい。ところが、その珍しいと思っていたヨシガモが、意外な場所に沢山いた。

f0199866_20410818.jpg

f0199866_20411678.jpg

f0199866_20412407.jpg

f0199866_20413440.jpg

f0199866_20414533.jpg

f0199866_20415201.jpg

f0199866_20415859.jpg

f0199866_20420601.jpg

f0199866_20421270.jpg

f0199866_20421978.jpg

f0199866_20422614.jpg

f0199866_20423488.jpg

最後の写真で何処か分かりますね。












[PR]

by maximiechan | 2016-12-26 20:43 | 鳥 birds | Comments(0)

白鳥飛来地訪問

オオマシコを撮影した帰り、県内の白鳥飛来地に寄ってみた。

f0199866_22055298.jpg

f0199866_22060206.jpg

f0199866_22061058.jpg

f0199866_22062799.jpg

f0199866_22064361.jpg

f0199866_22065495.jpg

f0199866_22070229.jpg

f0199866_22070944.jpg

f0199866_22072339.jpg

f0199866_22073139.jpg

f0199866_22074405.jpg

f0199866_22075243.jpg

f0199866_22075829.jpg

f0199866_22080506.jpg

動きのあるシーンを狙ってみた。いずれも100-400mmズームでの撮影だ。








[PR]

by maximiechan | 2016-12-22 22:10 | 鳥 birds | Comments(0)

オオマシコ

県内某所にオオマシコが出ているという記事を見つけた。

オオマシコは20年ほど前に雪の軽井沢でビデオ撮影したことがあるが、カメラでは未撮影の鳥だ。

その記事は先週のことなので、もう抜けてしまっているのではという不安もあったが、兎に角行ってみることにした。現地に着くと沢山の車が停まっていたので期待が膨らんだ。しかし、詳しい場所までは分からなかったので、カメラを準備していた人の後についていった。そこには大勢のカメラマンが三脚を構えていた。自分は一番隅に割り込ませてもらって手持ちで撮影することにした。近くにいたカメラマンの話では7時頃に2回出たということだった。着いて間もなく、近くの樹上に雌が1羽留まっているのは確認できたが、なかなか群れはやって来なかった。朝8時に出てから15時まで出なかった日もあったとの話も聞こえてきた。12時まで待って駄目だったら帰ろうと決めた。

しかし、現地に着いて2時間ほど経った10時20分頃、鳴き声が聞こえ、群れが近くの木に飛んできた。はじめは雌が、そして暫くすると雄も餌場に降りてきた。

f0199866_22325748.jpg

f0199866_22330528.jpg

f0199866_22331558.jpg

f0199866_22332300.jpg

f0199866_22333409.jpg

f0199866_22334431.jpg

f0199866_22335130.jpg

f0199866_22335875.jpg

f0199866_22340622.jpg

f0199866_22341553.jpg

f0199866_22342393.jpg

f0199866_22343180.jpg

f0199866_22343994.jpg






[PR]

by maximiechan | 2016-12-18 22:38 | 鳥 birds | Comments(0)

ニシオジロビタキ(?)雄

久しぶりに鳥でも撮ってみようかとweb上で鳥情報を探していたら、ニシオジロビタキという初めて聞く名前の鳥が都内の公園に出ているという記事を見つけた。

その公園はどこなのか? 先ずは、それが分からなくては話にならない。

苦労の末調べたその公園に本日出かけた。

ところで、鳥を撮りたくなったのには理由がある。生憎の天気となってしまったため行くのは諦めたが、百里基地航空祭での撮影に向けて先月下旬、PanasonicのLEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3を購入してあった。そのレンズを試してみたかったのだ。

公園に入るとバードウォッチャー2人が歩いてきたのでニシオジロビタキのことを尋ねると、今日も出ているということと、その場所は沢山のカメラマンがいるからすぐに分かると教えてくれた。

そして、その成果は・・・
f0199866_22171615.jpg

f0199866_22173778.jpg

f0199866_22174688.jpg

f0199866_22175505.jpg

f0199866_22181270.jpg

f0199866_22182082.jpg

f0199866_22182998.jpg

ニシオジロビタキと以前撮影したことのあるオジロビタキの違いは? いずれにしても、喉元が橙色になった雄は初見・初撮影なので嬉しかった。レンズの方も35mm換算800mmを手持ちで手軽に写せるのには感激。画質は勿論大砲レンズには叶わないだろうが、十分満足できた。






[PR]

by maximiechan | 2016-12-11 22:26 | 鳥 birds | Comments(0)

トモエガモ 他

県内の公園にトモエガモが飛来していることを知って、その公園に出かけた。

10数年前、鳥のビデオ撮影に夢中になっていた。そのきっかけとなったのが、上野の不忍池でカモにレンズを向けたことだった。その時、近くで撮影していた人たちがトモエガモだったら古徳沼にいるなどと話しているのが聞こえた。初めて名前を聞く、珍しそうなカモに興味をもった。すぐにその古徳沼とやらを本屋さんに行って地図で探した。それは茨城県の小さな沼だった。オオハクチョウの飛来地として知られていて、カモの仲間も多いということだった。そして、雪の舞う日に訪れた。トモエガモの他にヨシガモ、アメリカヒドリガモも初見、初撮影が叶った。

さて、今回の公園の池はカワセミのビデオ撮影で何回か訪れていた。ヨシガモが飛来したこともあった。また、蝶に興味をもちだしてからは公園内の森でウラナミアカシジミ、ミズイロオナガシジミ、コツバメなども撮影している。ということで、何の苦労もなく、その池に到着。主役もすぐに見つかった。

トモエガモ
f0199866_212821.jpg

f0199866_2121310.jpg

f0199866_2121883.jpg

f0199866_2122265.jpg

f0199866_2122650.jpg

f0199866_2123199.jpg


他のカモにもレンズを向けた。上から順にマガモ、カルガモ、ヒドリガモ。
f0199866_2133215.jpg

f0199866_2133691.jpg

f0199866_2134092.jpg

[PR]

by maximiechan | 2016-01-24 21:08 | 鳥 birds | Comments(4)