8月27日出発カシオペア紀行

盛岡まではカシオペアを利用し、その先は新幹線に乗り継いで函館まで行くという片道旅行があり、既に8月20日、27日に出発した。そして、この後9月3日にも出発の予定がある。

さて、その27日出発のカシオペアを撮影した。生憎の空模様だったからか、沿線にはあまりカメラマンがいなかったが、川口駅の京浜東北線ホーム先端には結構多くのカメラマンが集まっていた。自分は新しい場所での撮影をしようと考え、尾久駅周辺の好さそうな場所を探し歩いた。

尾久駅で上野東京ラインを降りたとき、車両センターにはまだカシオペアの姿があった。
f0199866_20500620.jpg

ここでと決めた場所で撮影した185系。
f0199866_20502895.jpg
ほとんど雲に隠れてしまっているが右に東京スカイツリーが写っている。

小雨の中を行くカシオペア
f0199866_20505622.jpg
ますます空が暗くなって見映えのしない絵となってしまった。


[PR]

by maximiechan | 2016-08-31 20:56 | 鉄道 railways | Comments(0)

Boeing 787 残念なニュース

昨日8月28日の朝刊に「B787エンジンに欠陥」という見出しを見つけた。ANAはB787に使われている英ロールスロイス社製のエンジンに見つかった欠陥を改修するため、所有する50機のエンジン部品を交換することになったようだ。

先日ANAのBoeing 787を沢山撮影した。撮影したものの一部を時系列で掲載する。R2-D2 ANA JET、最初に登録された特別塗装機も撮影できた。

f0199866_08460274.jpg

f0199866_08461526.jpg

f0199866_08463441.jpg

f0199866_08464660.jpg

f0199866_08465712.jpg

f0199866_08470786.jpg

f0199866_08471705.jpg

f0199866_08473048.jpg

f0199866_08474051.jpg

f0199866_08474999.jpg

f0199866_08475899.jpg

f0199866_08480762.jpg

いずれも国内線第1ターミナルビル展望デッキからの撮影。








[PR]

by maximiechan | 2016-08-27 08:50 | 飛行機 airplanes | Comments(4)

最近撮影したBoeing 747

羽田空港で最近撮影した4機のBoeing 747。

キャセイパシフィック航空 Boeing 747-400(機体記号 B-HUI)離陸
f0199866_21421063.jpg

f0199866_21422300.jpg

f0199866_21423341.jpg


タイ国際航空 Boeing 747-400(機体記号 HS-TGY)離陸
f0199866_21430655.jpg

f0199866_21433560.jpg

f0199866_21502250.jpg

f0199866_21435511.jpg


ルフトハンザドイツ航空 Boeing 747-8(機体記号 D-ABYA)到着後の移動と離陸
f0199866_21453113.jpg

f0199866_21455593.jpg

f0199866_21460948.jpg

f0199866_21461894.jpg

以上、南風運用。B-HUIとHS-TGYはA滑走路から、D-ABYAはC滑走路から離陸。


ルフトハンザドイツ航空 Boeing 747-8(機体記号 D-ABYK)滑走路への移動と離陸
f0199866_21465213.jpg

f0199866_21471143.jpg

北風運用。国際線ターミナルビルからC滑走路に移動して離陸。






[PR]

by maximiechan | 2016-08-24 22:00 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

8月14日 秩父鉄道

信越線を走ったSL D51498を撮影(後日掲載予定)した後、天気が好ければ、群馬県内の高原に行ってベニヒカゲなどを撮影しようと計画していたのだが、生憎の曇空だったので、狙いを秩父鉄道のパレオエクスプレスに替えた。

ナビだけに頼らず、それなりに考えたコースを走った甲斐あって、往路の撮影にも余裕で間に合った。

白久の定番ポイントで撮影したパレオエクスプレス(C58363)
f0199866_11530018.jpg

復路は影森駅手前の急登を跨線橋上から狙った。

12:44熊谷発急行秩父路5号にもレンズを向けた。
f0199866_11592167.jpg

2台のカメラで撮影をした。横位置はGX8、縦位置はE-M1。

練習で撮影した13:43三峰口発熊谷行き普通列車
f0199866_12132416.jpg

f0199866_12134058.jpg

期待に反して煙少々のパレオエクスプレス
f0199866_12145688.jpg

f0199866_12150647.jpg








[PR]

by maximiechan | 2016-08-20 12:18 | 鉄道 railways | Comments(0)

カシオペア紀行回送

8月15日、16時20分上野発のカシオペア紀行を撮影しようと東鷲宮駅ー栗橋駅間の有名ポイント通称ワシクリに出かけた。到着したのは14時頃だったが、狙っていた場所に三脚が3本置かれていて、思うようなアングルでの撮影はできそうもなかった。実は家を出発する前に牽引する機関車がEF81 81であることを確認してあった。EF81 81牽引のカシオペアは以前ここで撮影できていたこともあるので、場所替えをすることにした。次の候補地は蕨駅ー南浦和駅間の外環道下のポイントだった。そこで、一旦帰宅して電車で出かけることにした。ところが、帰宅途中も所々で雨が降っていたし、帰宅後、雨雲ズームレーダーを見ると、カシオペア通過時のその辺りは雨になりそうだった。仕方のないことだが、往路の撮影は諦めた。

8月16日の夜、カシオペア紀行に関してのツイッターを見ていて、台風7号の接近に伴って東北線は17日の始発から15時頃まで運休するため、カシオペア紀行の復路も一関駅で打ち切りになるという記事を見つけた。

8月17日は、カシオペア紀行がどうなるのか気になって仕方なかったが、結局、昨晩見つけた記事通り一関で打ち切りになり、乗客は東北新幹線に乗り換えて帰京したようだ。その後のツイッターは滅茶苦茶だった。回送が何処何処の駅に停まっているとか、何処を通過中であるとか、中には脱線して現地で解体されることになったなど。最後のような嘘とはっきり分かるようなつぶやきはいいが、本当なのかどうか悩んでしまうようなつぶやきも多かった。実際には一関駅を出た後は陸前山王駅に暫く停車していたようだ。夜になると仙台駅や郡山駅を発車したという動画や写真付きのつぶやきもあって、それは信用できた。そして、恐らく深夜のうちに上野駅あるいは尾久車両センターに戻ってきてしまうのだろうと思いながらベッドに入った。

8月18日朝、起きてすぐツイッターを見ると、4:51カシオペア紀行回送、雀宮ー石橋走行中というつぶやきを見つけた。これもガセネタかと思ったが、もし本当なら、これから大宮駅で撮影することも可能だったので、もう少し様子を見ることにした。オリンピックの女子レスリングの中継を見ながら、ツイッターも気にしていると、カシオペア紀行回送、栗橋-東鷲宮5:31通過というつぶやきと共に動画も掲載された。それを見ると、場所も機関車も間違いなく、空模様からも今朝撮影されたと思えた。慌てて家を飛び出したのは言うまでもない。

大宮駅4番線到着は5時50分頃。4番線は自分一人だったが、6番線に2名カメラマンが控えていた。すぐに54分発の東海道線直通上野東京ライン熱海行きが入線してきたので試し撮り。その列車が発車して間もなく、4番線に列車が入ってくるというアナウンスが流れた。「列車」という言い方でカシオペア紀行の回送と確信が持てた。そして、通過ではなく、大宮駅に停車することも分かった。

EF81 81牽引カシオペア紀行回送
f0199866_09274882.jpg

f0199866_09280713.jpg
停車することが分かったので、入線してくるところを撮影するとすぐに東京寄りホーム先端まで走った。






[PR]

by maximiechan | 2016-08-18 09:39 | 鉄道 railways | Comments(0)

コノシメトンボ

先日は赤くならない赤とんぼの仲間としてムツアカネの記事を掲載したが、今度は見事に赤くなる赤とんぼの仲間、コノシメトンボを紹介しよう。赤とんぼの代表はアキアカネだが、赤味の強さで双璧をなすのはナツアカネとこのコノシメトンボではないだろうか。

秋も深まってくると、埼玉県内の平地でもコノシメトンボを観察できるが、夏にこのコノシメトンボを見かけるのはかなりの高標高地だ。

コノシメトンボ雄
f0199866_13430838.jpg

f0199866_13432123.jpg

コノシメトンボ雌
f0199866_13434418.jpg

f0199866_13435522.jpg



[PR]

by maximiechan | 2016-08-17 13:45 | 蜻蛉 dragonflies | Comments(2)

上越線

カシオペアクルーズを新清水トンネル出口付近で撮影した後、そのまま帰るのは勿体ないと思った。その日は高崎-水上間でSLも運行していたので、その復路も撮影することを考えていた。それを待つ間、上越線を走る列車にもレンズを向けた。

E129系
f0199866_19272078.jpg
今年3月のダイヤ改正まで長岡-水上間で使われていた新潟車両センター所属の115系は運用を終了し、現在は、全てこのE129系に置き換わった。

115系
f0199866_19290085.jpg

f0199866_19291403.jpg
高崎-水上間はまだ115系が運用されているが、この姿が見られるのはあとほんの僅かだ。1枚目は水上駅で発車を待つ115系。

185系団体臨時列車
f0199866_19320184.jpg
偶然撮影することができた。

107系
f0199866_19325630.jpg

f0199866_19330710.jpg
2枚目は、1枚目の写真の列車が水上駅から折り返してきたもの。

D51498
f0199866_19343797.jpg
お正月、雪の谷川岳をバックに同じアングルで狙ったものの、復路のSL水上がやってくる時間にこの場所は完全な日陰となってしまった。今回は谷川岳が雲に隠れてしまった。

[PR]

by maximiechan | 2016-08-16 19:40 | 鉄道 railways | Comments(0)

8月13日カシオペア紀行復路

こんなにカシオペアに拘っていたのに8月11日に出発するカシオペア紀行があることを知らなかった。尤もその日はゴマシジミ撮影の計画を立てていたので、知っていてもそっちを優先しただろうが。

それでも、11日のうちにEF81 133が牽引するカシオペア紀行が出発したことを鉄道関係のサイトで知ったので、13日はカシオペア優先の撮影計画を立てることにした。

以前の記事でEF81 133の特徴について触れたが、それは、前面窓上に一体型の庇が設けられていること。そこで、今回はその特徴がはっかりと分かる写真を撮ろうと考え、撮影地として日暮里駅手前の跨線橋を選んだ。

カシオペア紀行復路
f0199866_20032678.jpg

窓上の庇
f0199866_20035409.jpg
1枚目の数カット後の写真から切り出したもの。

上野から尾久への回送
f0199866_20041820.jpg
計画していなかったが、鶯谷駅に寄って回送にもレンズを向けた。

どちらも通過時に雲がかかってしまった。






[PR]

by maximiechan | 2016-08-13 20:09 | 鉄道 railways | Comments(0)

ゴマシジミ

ゴマシジミは8月のかなり早い時期に確認していることはあるが、お盆の頃の蝶というイメージがある。ところが、今年は7月の下旬からその記事が出てきていた。もう、遅いのかなと少し心配しつつ、新しく祝日となった山の日に、そのポイントに出かけてみた。

ポイントに着くと「ゴマシジミ採取禁止」の立て看板が所々に見つかった。昨年もその効果で個体数が多くなったと感じたが、今年は更に多い印象だった。嬉しいことだ。

朝一で見つけた個体
f0199866_17100153.jpg

目的は青ゴマの翅表を撮ることだったが、その姿を確認できた時には開翅を望みにくい時間になってしまっていた。でも、青ゴマではない個体の開翅はいくつか撮影できた。

開翅個体
f0199866_17141094.jpg

f0199866_17142748.jpg

f0199866_17143903.jpg

f0199866_17145208.jpg

f0199866_17152024.jpg

開翅写真の最後はワイドレンズによるもの。開翅撮影を諦めてからは、ワイドレンズの撮影にも拘ってみたが、なかなか思うように撮影できなかった。そんな中で次に掲載する3枚の最後が自分としては気に入っている。

ワイド撮影
f0199866_17183492.jpg

f0199866_17184644.jpg

f0199866_17185946.jpg

続いては吸蜜を撮影した写真だが、萩で吸蜜している個体が多かった。1&3枚目の個体は素晴らしい青ゴマだった。

吸蜜シーン
f0199866_17204020.jpg

f0199866_17204935.jpg

f0199866_17210213.jpg

産卵している雌も多かった。

産卵シーン
f0199866_17224061.jpg

f0199866_17224894.jpg

本当に沢山の個体を見ることができた。道から斜面を見下ろすと雌探しに余念のない雄たちがちらちらと飛び交うのが見えた。ワレモコウや萩の花に吸蜜にやってくる個体も多かった。青ゴマの開翅もだが、交尾も撮影してみたい。

最後に撮影した写真
f0199866_17234013.jpg













[PR]

by maximiechan | 2016-08-12 17:34 | 蝶 butterflies | Comments(4)

東京モノレール

撮り空の序でに東京モノレールにもレンズを向けた。3機種、そして様々な塗装があるので結構楽しめる。

1000系
f0199866_21385831.jpg

f0199866_21392883.jpg

f0199866_21394227.jpg

f0199866_21395025.jpg

2000系
f0199866_21401469.jpg

f0199866_21402293.jpg

f0199866_21404225.jpg


10000系
f0199866_21410836.jpg

f0199866_21411459.jpg

[PR]

by maximiechan | 2016-08-11 21:48 | 鉄道 railways | Comments(0)