東慶寺

東慶寺は久しぶり。午後なので山門側からの眺めは逆光となり、奥の方は裏山の陰になるので、撮影には少々厳しいものがあった。

梅は見頃を少し過ぎてしまった木もあったが、まあ許せる範囲だった。木瓜、満作、三椏なども見られた。

f0199866_19322116.jpg

f0199866_19322889.jpg

f0199866_19324349.jpg

f0199866_19324925.jpg

f0199866_19325784.jpg

f0199866_19330553.jpg

f0199866_19331393.jpg

f0199866_19332352.jpg

f0199866_19333029.jpg

f0199866_19333836.jpg

f0199866_19334970.jpg

f0199866_19335844.jpg








[PR]

by maximiechan | 2017-02-28 19:40 | 旅行 travel | Comments(0)

北鎌倉界隈

先日、189系鎌倉団臨があり、その撮影目的で鎌倉に出かけた。

その撮影後は、海蔵寺から化粧坂・銭洗い弁天経由で鎌倉駅に戻り、鎌倉駅周辺をぶらついてから北鎌倉に移動、駅周辺や東慶寺なども見て回った。

北鎌倉駅周辺では吊るし飾りが目についた。掲載した写真のうち最後の2枚は、189系団臨の撮影場所を探しながら午前中に撮影したもの。

f0199866_21595153.jpg

f0199866_21595937.jpg

f0199866_22000927.jpg

f0199866_22001929.jpg

f0199866_22002792.jpg

f0199866_22003531.jpg

f0199866_22005906.jpg

f0199866_22010803.jpg

f0199866_22005269.jpg

f0199866_22004522.jpg







[PR]

by maximiechan | 2017-02-27 22:12 | 旅行 travel | Comments(0)

北海道へ そして 北海道から

本日は札幌行きカシオペア紀行の最終便が運行された。

かねてからスカイツリーを絡めた写真を撮りたいと思っていた。まだ、カシオペア紀行自体は運転されるようだが、札幌行き最後の便でそれを狙った。場所は尾久駅近く。きちんと撮影するには脚立が必要だったので、80cmほどの高さの脚立を購入して車で出かけた。途中、間違って首都高に入ってしまい、痛い1300円の出費。練習はいい感じだったが、カシオペア紀行が通過する直前になって太陽が雲に隠れてしまった。

カシオペア紀行
f0199866_22532979.jpg


少し前に大宮駅で新幹線を撮影した。新函館北斗からのはやぶさは初めての撮影となるH4編成だった。

はやぶさ10号&こまち10号
f0199866_23015511.jpg




[PR]

by maximiechan | 2017-02-25 23:03 | 鉄道 railways | Comments(2)

ほくほく十日町雪祭り(E653系)

ほくほく十日町雪祭り(ワイド気味)
f0199866_19544917.jpg


ほくほく十日町雪祭りの撮影は2度目。前回は県内で十日町に向かう本運転を撮影して、それなりに満足のいく写真を得られた。

今回は県内同所で回送を撮影してから水上方面に移動して雪景色を背景に本運転を撮影しようと計画した。

県内での回送を狙った時、天気は生憎の曇空。それでも練習はそれなりに手応えを感じられ、期待が高まった。ところが回送がやってきた時、あろうことか下り高崎線に見事に被られてしまった。

練習での撮影
f0199866_20002934.jpg

f0199866_20004357.jpg

f0199866_20005183.jpg

ところで、ここから少し後ろに移動すると、かつては高崎線の下りをいい感じで撮影できたのだが、架線柱が増えて、撮影には不向きになってしまっていた。


アップ気味に回送を撮影できていれば、本運転は諏訪峡を見下ろすポイントで雪景色自体をメインに列車は小さく写せばいいかなと考えていた。しかし、回送を撮影できなかったので、列車自体をメインにすることに変更し、撮影場所は奈女沢にした。カメラは2台で、望遠気味とワイド気味で狙った。1枚目の写真はワイド気味に狙った方だ。

ほくほく十日町雪祭り(望遠気味)
f0199866_20210228.jpg

その練習で撮影した211系
f0199866_20230177.jpg


お気に入り風景
f0199866_20234404.jpg


折角だったので、雪景色の中を走る上越線を別の場所でも撮影した

115系湘南色
f0199866_20254059.jpg

f0199866_20254723.jpg

107系
f0199866_20285150.jpg








[PR]

by maximiechan | 2017-02-21 20:34 | 鉄道 railways | Comments(2)

午後の鎌倉散策

午後になると、空には雲が広がってきてしまった

鎌倉駅から歩いて向かったのは海蔵寺。


その途中にある英勝寺を外から撮影。
f0199866_21231771.jpg


海蔵寺の梅やその他の花は、以前に比べて勢いがなかった。
f0199866_21252638.jpg

f0199866_21253720.jpg

f0199866_21254765.jpg

f0199866_21255724.jpg

f0199866_21260733.jpg

f0199866_21261737.jpg

f0199866_21263560.jpg

f0199866_21264621.jpg


その後、小町通りをぶらついてから、鎌倉駅に近い本覚寺を覗いてみた。この時は一時的に青空が戻った。
f0199866_21300336.jpg

f0199866_21301200.jpg


最後の写真は、海蔵寺に向かっている時に撮影した横須賀線ー総武線
f0199866_21322499.jpg






[PR]

by maximiechan | 2017-02-20 21:35 | 旅行 travel | Comments(2)

常立寺

江ノ島・鎌倉方面訪問の主目的は、寺院とこの季節ならではの花を絡めた写真を撮ることだった。

常立寺(じょうりゅうじ)は神奈川県藤沢市片瀬に建つ日蓮宗の寺。山号は龍口山。北条時宗の命により処刑された杜世忠ら元国使の塚があることで知られる。また枝垂れ梅の名所としても知られ、梅がほころぶ初春には多くの観光客が訪れる。(Wikipediaより)

湘南モノレール江ノ島駅近くにこんな素敵なお寺があることを、以前にも触れた鎌倉市議会議員長嶋竜弘氏の、この寺の梅が見頃を迎えているという情報から、初めて知った。

f0199866_07343495.jpg

f0199866_07344236.jpg

f0199866_07353867.jpg

f0199866_07354821.jpg

f0199866_07355964.jpg

f0199866_07361177.jpg

f0199866_07363105.jpg

f0199866_07363880.jpg

f0199866_07364903.jpg

f0199866_07365888.jpg

f0199866_07370767.jpg

f0199866_07371799.jpg

f0199866_07372690.jpg

f0199866_07373717.jpg
ウメジロー(梅とメジロ)も撮影できた。

f0199866_07383825.jpg
この子は目の前の枝に飛んできて暫く睨めっこ。









[PR]

by maximiechan | 2017-02-19 07:47 | 旅行 travel | Comments(2)

富士山と江ノ電

この日使用した切符は「鎌倉・江ノ島パス」。鎌倉・江ノ島エリアのJR線、江ノ島電鉄線、湘南モノレールが1日乗り降り自由で、超お得な700円。自分は上野東京ラインで大宮から大船まで行き、大船駅で一旦改札を出て自動券売機で購入した。

その切符のお陰で気の向くまま色々な駅で降りて撮影を楽しむことができた。

鎌倉に向かっている江ノ電の車窓からは快晴の空の下、碧い海が見えた。七里ヶ浜駅で降りて海や富士山、そして江ノ電を撮影した。

江ノ島駅で乗車した江ノ電 
f0199866_21562665.jpg

七里ヶ浜駅から走り出した江ノ電
f0199866_21581049.jpg

七里ヶ浜で
f0199866_21584129.jpg

f0199866_21590244.jpg

f0199866_21591007.jpg

f0199866_21591978.jpg

七里ヶ浜駅ー鎌倉高校前駅間での江ノ電
f0199866_22001706.jpg

f0199866_22003638.jpg

f0199866_22005198.jpg

f0199866_22010888.jpg

f0199866_22012101.jpg

鎌倉高校前駅から大島を望む
f0199866_22020351.jpg






[PR]

by maximiechan | 2017-02-15 22:10 | 旅行 travel | Comments(2)

湘南モノレールで

湘南モノレールに乗って江ノ島に向かっている時に、ピンク色の桜が見事に咲いているのが見えた。その桜を写真に撮りたくなって次の駅から折り返した。

f0199866_22370555.jpg


その撮影をしていたら、チーチーというメジロの鳴き声が聞こえたので目を凝らすと、数羽のメジロが吸蜜に来ていた。カメラを持ち替えて暫くはメジロの撮影に没頭した。

メジロ
f0199866_22372244.jpg

f0199866_22375154.jpg

f0199866_22380134.jpg


途中下車した序でにモノレールにもレンズを向けた。

湘南モノレール
f0199866_22382678.jpg

f0199866_22383461.jpg

f0199866_22384470.jpg

f0199866_22385237.jpg

f0199866_22423550.jpg


車窓から富士山も見えたので、どこか撮影できる場所がないか探し歩いた。

富士山
f0199866_22431205.jpg

[PR]

by maximiechan | 2017-02-14 22:46 | 旅行 travel | Comments(2)

蝋梅と福寿草 他

という訳で時間潰しの撮影。

ELロウバイ号を撮影したのだから、蝋梅を撮影しようというのは当然の成り行き。

それだけなら宝登山だが、ちょっと欲張って福寿草もと思い、小鹿野に車を走らせた。

何年か前に訪れた時に比べて蝋梅も福寿草も数が少なくなってしまったように感じた。しかも猪被害の対策で電気柵が張り巡らされていて、撮影しづらくなっていた。また、時期も少し早かったようで紅色の花を咲かす珍しい福寿草「秩父紅」は見つからなかった。駐車場にいた係の人に訊いたところ、今月末になれば出てくるだろうということだった。

蝋梅
f0199866_23133091.jpg

f0199866_23134190.jpg

f0199866_23134926.jpg

福寿草
f0199866_23141550.jpg

f0199866_23142493.jpg

f0199866_23143119.jpg

f0199866_23144052.jpg

2008年に同所で撮影した蝋梅と福寿草「秩父紅」
f0199866_23155159.jpg

f0199866_23163192.jpg

駐車場から園地までの間に咲いていた梅
f0199866_23180029.jpg

f0199866_23181053.jpg

f0199866_23181791.jpg


復路撮影のために戻ってきてから長瀞でも撮影をした。

長瀞
f0199866_23204713.jpg

f0199866_23205765.jpg

f0199866_23210552.jpg







[PR]

by maximiechan | 2017-02-13 23:22 | 草花 wild flowers | Comments(2)

秩父鉄道 ELロウバイ号

秩父鉄道の「ELロウバイ号」を撮影してきた。

往路の牽引機は、デキ502号(通称「幸せの黄色い機関車」)を使用、鉄道むすめ「桜沢みなの」デザインのヘッドマークを掲出して運転ということで、それなりに撮り鉄の人もいるだろうと思っていたが、その考えは甘かった。

撮り鉄さんの多さはSL運行時以上だった。そして、自分のプランは儚くも潰えた。仕方なく更に車を進め、それなりに撮影できる所に入ったが、他にもっと好い場所がないか、歩いて少々探索してみた。すると、その少し先に好い感じで撮れそうな場所があった。しかし、そこも既に満席状態だった。いずれ、そこでSLの撮影をしてみたいと思った。

結局、車を駐めた場所に戻り、そこでカメラを構えた。ところが、何本か撮影してみても納得がいかなかった。そのうち、そこにも撮り鉄さんがどんどんやってきた。

最終的には、線路の反対側から撮影することにした。今回はカメラを三脚に取り付ける部品を忘れてしまい、手持ちでの撮影だった。

ELロウバイ号 往路
f0199866_21483887.jpg
雲の塊がやってきていて際どいタイミングだった。

本番に向けての練習
f0199866_21522102.jpg

f0199866_21570401.jpg

f0199866_21540003.jpg

f0199866_21543520.jpg


ELロウバイ号往路撮影時、客車の後ろにパレオエクスプレス用補助機関車であるデキ201号が付いているのが確認できた。復路の撮影については未定だったが、それを見て撮影することに決定した。

時間潰しは花や風景の撮影。

午後になると雲が広がって日差しがあまりなかったので、それならと決めた場所でカメラを構えたが、寸前で陽が射してきて完全逆光での撮影となってしまった。

ELロウバイ号 復路
f0199866_22165314.jpg


[PR]

by maximiechan | 2017-02-11 22:20 | 鉄道 railways | Comments(2)