SL運行30周年記念 秩父錦号

ちちぶ山ルビーという秩父オリジナルの美味しい葡萄が食べたくて秩父まで買いに行った。

ちちぶ山ルビーについては2013年9月1日の「クロツバメシジミ紋流れ」という記事で一度紹介済み。

その序でにSLも撮影した。午後は用事があったので、撮影したのは往路の一ヶ所だけ。

SL運行30周年記念 秩父錦号
f0199866_20102816.jpg






[PR]

by maximiechan | 2017-08-29 20:23 | 鉄道 railways | Comments(0)

189系N102編成あずさ71号 他

本日のあずさ71号は189系N102編成が充当された。

189系N102編成あずさ71号
f0199866_20071100.jpg

かいじ188号として甲府からやってきた189系N102編成をN駅で撮影したことを掲載した記事で、次はサイド重視の撮影をしたいと書いたが、今朝は多摩川橋梁でその願いを叶えることができた。練習では流し撮りもしてみたが、本番は危険を避けて高速シャッターで写し止めた。私以外の撮り鉄さんは皆、前面を狙っていた。

練習と本番、撮り鉄さんたち
f0199866_20074483.jpg

f0199866_20075420.jpg

f0199866_20080843.jpg

f0199866_20081639.jpg


次は、更に下った線路沿いのポイントでホリデー快速富士山1号や四季島などを撮影した。実は、ある意味一番貴重な189系M52編成の木曽あずさ号は、上りのあずさと被ってしまって撃沈だった。ホリデー快速富士山1号と四季島もかなり際どかった。

ホリデー快速富士山1号、快速山梨富士3号、四季島など
f0199866_20164745.jpg

f0199866_20165670.jpg

f0199866_20170549.jpg

f0199866_20171430.jpg

f0199866_20172234.jpg

f0199866_20173010.jpg

f0199866_20173806.jpg

f0199866_20174697.jpg

f0199866_20175434.jpg







[PR]

by maximiechan | 2017-08-26 20:20 | 鉄道 railways | Comments(2)

羽田その後

C-3PO ANA JETをどうにか撮影できた後、第1ターミナルビルに向かった。いつもはすぐに入店できる赤坂離宮羽田空港店だが、この日は名前を書いて待たされた。定番の酸辣湯麺セットを食べた後、展望デッキから少し撮影してみたが、揺らぎが酷いので、すぐに退散した。そして、向かったのは北風運用時は着陸してくる飛行機、南風運用時は離陸していく飛行機を午後順光で撮影できる多摩川沿いのポイント。そこに向かいながらも撮影をしてみたら結構面白い絵が撮れた。釣り人も多かったので、いつもよりは大分手前から撮影することにした。色々写り込んでしまうが、それも面白いと思った。

f0199866_06155846.jpg

f0199866_06160685.jpg

f0199866_06162089.jpg

f0199866_06163159.jpg

f0199866_06164310.jpg

f0199866_06165572.jpg

f0199866_06170404.jpg

f0199866_06171452.jpg

f0199866_06172451.jpg

f0199866_06173752.jpg

f0199866_06174848.jpg

f0199866_06175685.jpg

f0199866_06181016.jpg

f0199866_06181875.jpg

f0199866_06182895.jpg

縦位置の写真は色合いの調整が難しかったので思い切って白黒にしてみた。A滑走路に進入してくる飛行機とC滑走路に進入してくる飛行機を同時に撮影できることが多かった。









[PR]

by maximiechan | 2017-08-22 06:22 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

C-3PO ANA JET進入シーン 他

遂に飛んでいる姿を撮影できたC-3PO ANA JET
f0199866_19532351.jpg


今回の羽田はゆっくりの出発ではあったが午前中到着だったので、先ずは空港外のポイントから工場群をバックにA滑走路へ進入してくるシーンを狙うことにした。もう一つそこから狙えるのはC滑走路方面にタキシングしていく飛行機のどアップ。

実は、当日その時間その場所を選んだのには大きな理由があった。それは自分にとっての難敵C-3PO ANA JETが福岡を出発して12時45分頃に羽田到着予定で、恐らくA滑走路に入ってくるだろうと読んだからだ。

C-3PO ANA JET待ちをしながら撮影した飛行機たち
f0199866_18323414.jpg

f0199866_18324646.jpg

f0199866_18410694.jpg

f0199866_18325933.jpg

f0199866_18330811.jpg

f0199866_18331848.jpg
ルフトハンザのB747がA滑走路に降りるとは夢にも思っていなかったので、遠目にエンジンが4つある飛行機が見えた時は何だろうと思った。そして、正体がわかった時には心臓がバクバクしてしまったが、画角をやや広めにして安全第一で撮影した。

f0199866_18363047.jpg

f0199866_18364282.jpg

f0199866_18365957.jpg
基本的に小型の飛行機は縦位置、大型の飛行機は横位置で構えて撮影した。


さて、正午を少し回った頃iPhoneでフライト情報を確認すると狙いのC-3PO ANA JETの到着時刻が13時に変更になっていた。その13時が近づくと、遠くに見えてくる機影をズームを最望遠側にして確認していたが、ふと、C滑走路かもしれないという不安が過った。そこからはC滑走路に進入してくる飛行機も見えた。そこで、両方を気にしていたら、C滑走路に向かってくる黄色い点が確認できた。慌ててC滑走路に進入してくる飛行機が撮影できる場所に走った。

C-3PO ANA JET
f0199866_18522056.jpg

f0199866_18523450.jpg

f0199866_18524223.jpg



A滑走路進入シーンの撮影場所だが、フェンスが増設され、鉄条網も厳重に巻かれていて、以前よりも撮影しづらくなってしまっていた。セキュリティ上仕方ないのだろうが残念だ。







[PR]

by maximiechan | 2017-08-21 19:58 | 飛行機 airplanes | Comments(4)

真夏のPALEO EXPRESS

久しぶりの秩父鉄道PALEO EXPRESS。
f0199866_21295247.jpg

PALEO EXPRESSのスケジュールを調べていたら、可愛らしいデザインのヘッドマーク(HM)を見つけた。その正体は「ポテくまくん」という秩父市のイメージキャラクター。既に8月4日にも掲出されたようだが、本日と明日もそのHMを掲出して走るとのこと。

SL大樹もいいが、地元埼玉県のSLも応援しないといけない。本日、その可愛いHMを掲出して走ったPALEO EXPRESSを撮影してきた。

最初のポイントで
f0199866_21305323.jpg

f0199866_21314161.jpg

f0199866_21315785.jpg

ここで撮影するのは初めて。何度か撮影しようとしたが、カメラマンが多くて入れなかった。さすがにこの時期は誰もいなかった。


次のポイントで
f0199866_21362676.jpg

f0199866_21364903.jpg

ここも初めての場所。地図と睨めっこして探し出した。


復路はいつものドレインポイントで
f0199866_21401879.jpg

f0199866_21403502.jpg

f0199866_21404885.jpg

f0199866_21410234.jpg

ドレインはもっと奥だった。


7月に西武秩父駅から三峰口駅まで走った臨時PALEO EXPRESSもここで紹介しよう。
f0199866_21480460.jpg



ところで、今朝、秩父鉄道のポイントに行く途中、高崎線内でリゾートやまどりの回送を撮影した。何度か訪れている場所での撮影を計画していたが、間に合いそうになかったので、急遽、別の場所にした。高崎線に乗っていてなんとなく気になっていた場所だ。蚊の猛攻撃には遭ったが、撮影しやすい場所だった。

リゾートやまどり
f0199866_21565619.jpg






[PR]

by maximiechan | 2017-08-19 22:02 | 鉄道 railways | Comments(0)

羽田空港で

最近羽田空港で撮影した飛行機。

C-3PO ANA JETは羽田空港に頻繁にやって来ているが、なかなかタイミングが合わない。先日は着陸に間に合うかと思って展望デッキに急いだら、既に着陸していた。その日は北風運用で、次の目的地は福岡だったため、D滑走路からの離陸。ということで離陸シーンもまたお預け。でも、出発に向けた作業の様子が撮れたのは嬉しかった。

f0199866_22423442.jpg

f0199866_22424597.jpg


政府専用機がトーイングトラクターで運ばれていた。

f0199866_22435401.jpg


飛行機が国際線ターミナルや第1ターミナルからC滑走路の方にやってくる様子は、街中を移動しているようで面白い。

f0199866_22492178.jpg

f0199866_22501704.jpg


C滑走路からの離陸シーンは、スカイツリーや東京ゲートブリッジと絡むと素敵だが、運任せだ。

f0199866_22542491.jpg

f0199866_22545336.jpg


第1ターミナルビル展望台から川崎の工場群を背景に着陸してくるシーンも好きだ。B787もA350-900も好きな飛行機。

f0199866_22580413.jpg

f0199866_22583077.jpg

f0199866_22584892.jpg


マル秘ポイントからは南風運用時は離陸直後、北風運用時は着陸寸前の姿を撮影できる。風向きが途中で変わると両方のシーンを撮れるが、狙った飛行機を外してしまうことも。

f0199866_23041490.jpg

f0199866_23042958.jpg

f0199866_23045259.jpg

f0199866_23051176.jpg


ユナイテッド航空のB787は恐らく初撮影。

f0199866_23065444.jpg








[PR]

by maximiechan | 2017-08-18 23:13 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

189系N102編成かいじ188号 他

先日あずさ81号として運用された189系N102編成が、その翌々日、再び陽光のある時間帯に都内に来た。

189系N102編成かいじ188号
f0199866_07165334.jpg


都内に入ってくるのは夕方だったので逆光を心配したが、曇りがちだったのが幸いした。でも欲を言えばもう少し明るい空であってほしかった。次の機会にはサイド重視で撮影したいと思っている。

午前中は所用があって午後になってからの出動だった。N駅には2時間ほど前に到着したが、既に数名がスタンバっていた。前回この駅での189系M51編成かいじ186号の撮影では、前の人に急に手を出されて狙いの位置での写真が台無しになったので、同じようなことがないように願った。ところで、最前列で構えた撮り鉄さんは、駅撮りなのに三脚を、しかもホームの線路寄りギリギリにセットしていて、まずいと思っていた。すると案の定、駅員が2名やって来て、乗務員から運行に支障があるとの連絡が入っているので三脚使用をやめてくださいと注意されていた。ところが、その人は文句を言ったりして直ぐには従わなかった。駅員が去って暫くすると、場所は替えたが結局また三脚をセットしていた。もう一人、かなり後になって来て前の方に入り、踏み台を使用している人もいた。いずれもいい歳をしたおじさんだった。かいじ188号通過時、撮り鉄さんは反対側のホームも含めて30人を超えていた。

かいじ188号と練習で撮影した色々な列車
f0199866_07544222.jpg

f0199866_07545126.jpg

f0199866_07545715.jpg
雨を心配させる黒い雲が西に来ていたが、陽光が射して側面もきれいな色が出た。こんな感じでかいじ188号も撮れたらよかったのに。

f0199866_07571584.jpg

f0199866_07572574.jpg

f0199866_07573357.jpg

この後、同じ駅の上り線ホーム新宿寄り先端で189系N102編成の豊田への回送を待ったが、中央線普通電車に見事に被られてしまった。







[PR]

by maximiechan | 2017-08-16 08:02 | 鉄道 railways | Comments(0)

鬼怒川線で練習

2度目のSL大樹を撮影した際に練習で撮影した列車たち。8月12日に掲載した「SL大樹再び」で「往路のカーブから出てくる正面アップの写真の出来はイマイチだった。」と評した写真をどうにか見られるように加工したので、それも併せて紹介したい。

鬼怒川線を走る列車たちを時系列で
f0199866_10321230.jpg

f0199866_10322446.jpg

f0199866_10323441.jpg

f0199866_10333997.jpg

f0199866_10334815.jpg

f0199866_10341250.jpg

f0199866_10342061.jpg

f0199866_10344428.jpg

f0199866_10351226.jpg

f0199866_10352138.jpg







[PR]

by maximiechan | 2017-08-15 10:36 | 鉄道 railways | Comments(2)

8月12日出発カシオペア紀行

この日のカシオペア紀行はパスするつもりでいた。ところが、シルビアシジミなどを撮影した帰り、カシオペア紀行についてのツイッターを見ると、牽引がEF8181と出ていた。ナビでルート検索すると、お気に入り撮影ポイント到着予想時刻はカシオペア通過の数分前。一か八か寄ってみることにした。ところが、予想時刻より少し早く到着できたものの、カメラマンが沢山いて車を停めるスペースも空いてなかった。そこで時間が心配ではあったが、その少し先の跨線橋まで更に車を進めた。ここはケーブルや架線柱が煩いが、せっかくなので証拠写真は撮ろうと、車を停めて跨線橋の線路を見下ろせる場所まで走った。レンズは蝶を撮影していたままの40-150mmズームだった。後の祭りだが、それでは画角が狭すぎた。宇都宮線自体が少し遅れていたのだろうか、来たと思ったら、予想外のゴールドスペーシアだった。そして、それから暫くして本命がやって来た。

EF8181牽引カシオペア紀行
f0199866_22443672.jpg


ゴールドスペーシア
f0199866_22453875.jpg


[PR]

by maximiechan | 2017-08-14 22:49 | 鉄道 railways | Comments(4)

シルビアシジミ その2マクロ編

前回の記事の続きで、後半のマクロレンズで撮影した写真から。因みにカメラは、望遠ズーム編がOM-D E-M1Ⅱ、マクロ編がDMC-GX8。

マクロレンズの場合は望遠ズームレンズと比べて被写体により近づいての撮影となる。より慎重により素早く、しかも態勢を低くしなくてはならず大変だ。更に老眼が進んでせっかくの便利なモニターも見辛いこと。

今回も時系列での掲載。1枚目と8〜11枚目は雌、2〜7枚目は雄。

シルビアシジミ
f0199866_06165673.jpg

f0199866_06170362.jpg

f0199866_06171260.jpg

f0199866_06172179.jpg

f0199866_06173296.jpg

f0199866_06174069.jpg

f0199866_06174987.jpg

f0199866_06180380.jpg

f0199866_06181933.jpg

f0199866_06183731.jpg

f0199866_06184502.jpg








[PR]

by maximiechan | 2017-08-14 06:26 | 蝶 butterflies | Comments(4)