ツマグロヒョウモン斑紋異常

数日前、仕事の関係で秩父鉄道に乗った。その時、車窓からコスモスが見事な場所を見つけた。本日は、そのコスモスと絡めてPALEO EXPRESSを撮影しようと思って、その場所に出かけた。そのコスモスにはツマグロヒョウモンなどが吸蜜に来ていた。

その中に何か様子の違うツマグロヒョウモンがいることに気づいた。よく見ると斑紋に異常(紋流れ?)のある雌個体だった。

ツマグロヒョウモン雌(斑紋異常)
f0199866_20171412.jpg

f0199866_20172400.jpg

f0199866_20173297.jpg

f0199866_20174066.jpg

f0199866_20174988.jpg

f0199866_20175651.jpg

f0199866_20180449.jpg

f0199866_20181333.jpg

f0199866_20182151.jpg

f0199866_20183568.jpg

f0199866_20184682.jpg

f0199866_20185512.jpg

帰宅後、図鑑の写真と見比べると、後翅裏の斑紋にも通常の個体には見られない黒々とした斑紋があることが分かった。

ここのコスモスは本当に綺麗だった。

コスモス
f0199866_20221829.jpg


PALEO EXPRESSもここのコスモスと絡めて良い写真が撮れた。それは次回紹介しようと思っている。









[PR]

by maximiechan | 2017-09-30 20:26 | 蝶 butterflies | Comments(6)

ミヤマシジミ

前の記事のツマグロキチョウを撮影した同日、最初のポイントではミヤマシジミはボロ個体が数匹しか見つからなかったが、後から来られた蝶友さんが新鮮な雄個体を見つけてくださった。昼食後、一人になってからは、別の場所で雌の新鮮個体を見つけることができた。

ミヤマシジミ雄
f0199866_19355829.jpg

f0199866_19360618.jpg

f0199866_19361399.jpg


ミヤマシジミ雌
f0199866_19385535.jpg

f0199866_19364889.jpg

f0199866_19365581.jpg

f0199866_19370240.jpg

f0199866_19370903.jpg

f0199866_19371692.jpg

f0199866_19372462.jpg






[PR]

by maximiechan | 2017-09-29 19:39 | 蝶 butterflies | Comments(0)

ツマグロキチョウ

蝶友さんを誘って秋の河川敷の様子見に行った。

勝手に河川敷の希少3種と呼んでいるミヤマシジミ、シルビアシジミ、ツマグロキチョウのいずれも撮影できたが、圧倒的に数が多かったのは今回の主役であるツマグロキチョウ。

数はいても、草の生い茂った地面や葛の葉の裏などに留まっていることが多く、気づかずに飛ばれてしまうことが殆ど。なかなか神経質で近寄るのも難しい蝶だ。ということで、最初の1枚はどんな場所にいてもどんな姿であっても取り敢えずは証拠を押さえておこうと、気づかずに飛ばれた後、葛の葉に留まったところをカシャ。

証拠撮影
f0199866_05114767.jpg


その直後、ツマグロキチョウが数匹意味ありげに寄っていく様子が目に入ったので近づいてみると、まだ飛べない羽化直の個体がいた。時々翅を開いて翅表にも風を当てていた。そこからほど近い場所に別の羽化直個体も発見。

羽化直個体×2
f0199866_05200387.jpg


f0199866_05201918.jpg


すっかり草に覆われてしまった河川敷の礫地、堤防の斜面にカワラハハコ、キツネノマゴ、カワラノギク、アカツメグサ、ツルボ、メドハギ、センダングサなど吸蜜源の花が咲いていたが、センダングサでの吸蜜は割と撮影しやすかった。他の草の下に生える背丈の低いキツネノマゴでの吸蜜は草被りが多くて苦労した。

吸蜜
f0199866_05321030.jpg

f0199866_05322009.jpg

f0199866_05322838.jpg

f0199866_05323689.jpg

f0199866_05325173.jpg

f0199866_05330037.jpg

f0199866_05331032.jpg


休憩シーン
f0199866_05352403.jpg

f0199866_05353315.jpg


OM-D E-M1Ⅱのプロキャプチャーモードで飛び出しの瞬間を狙ってみた。動感はないが、ピントがきちんと決まった1枚を掲載する。

飛び出し
f0199866_05393126.jpg


最後に蝶友さんが秋型同士の交尾を見つけてくれた。

交尾ペア
f0199866_05493541.jpg








[PR]

by maximiechan | 2017-09-26 05:44 | 蝶 butterflies | Comments(0)

MH A380

『マレーシア航空(MH)は8月10日から9月23日までの間、週10便で運航中の成田/クアラルンプール線の一部の便について機材をA380型機に変更、夏の繁忙期の需要に対応する。』という6月初旬のニュース記事をつい最近になって読んだ。2011年の年末、訪独の際にルフトハンザのA380に乗ったことがあり、搭乗前に記念撮影したことはあった。しかし、飛行機に興味をもち撮影するようになってからは、A380は見たこともなかった。

その期限末の本日、成田に向かった。

クアラルンプールからの到着は8時10分。それに間に合うように出かける元気はなかったので、10時30分発の便を撮ろうと思った。家を出たのは7時近かった。天気は生憎の雨。撮影場所として決めた第1旅客ターミナルビル展望デッキも雨だった。

フェンスにある撮影用の穴を確保し、離陸していく1機の様子を見てから雨の降る中でカメラをザックから出そうかどうか悩んでいたら、ゴーッという音。その方向を見ると、何とMHのA380が着陸してきたではないか。雨なんかどうでもよくなって濡れたベンチにザックを降ろし、慌ててカメラを取り出してシャッターを切った。

f0199866_21582496.jpg

f0199866_21584086.jpg

f0199866_21584859.jpg

f0199866_21585844.jpg

MHは第2旅客ターミナルなので、A380はUターンして目の前を通過後、そちらに移動していった。ラッキーだった。到着がこんなに遅れるとは夢にも思っていなかった。その後、雨は止んでくれた。

出発も遅れた。その時の撮影場所は滑走路に向かって右に少し変更した。

f0199866_22092192.jpg

f0199866_22101721.jpg

f0199866_22103241.jpg

f0199866_22104108.jpg

f0199866_22105116.jpg

f0199866_22105825.jpg

f0199866_22110614.jpg

f0199866_22111363.jpg



その他にも沢山の飛行機を撮ったが、こんな天気のお陰でヴェイパーも見られた。それらは別の記事として後ほど掲載するつもりだ。





[PR]

by maximiechan | 2017-09-23 22:16 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

R2-D2 ANA JET 他

前回の記事の続き。

R2-D2 ANA JETがやってくるまでたっぷり時間があった。雲の動きを見ながら公園内を移動したり、後追いで着陸寸前の姿を撮影したりしていた。大好きなベトナム航空のA350-900もやってきてくれた。

城南島海浜公園で
f0199866_20522046.jpg

f0199866_20523204.jpg

f0199866_20524614.jpg

f0199866_20525592.jpg

f0199866_20531229.jpg

f0199866_20552473.jpg

f0199866_20540190.jpg

f0199866_20544305.jpg

f0199866_20532119.jpg

f0199866_20551383.jpg

f0199866_20564032.jpg

f0199866_20570422.jpg

f0199866_21003318.jpg

f0199866_20571834.jpg

f0199866_20572575.jpg







[PR]

by maximiechan | 2017-09-22 21:01 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

C-3PO ANA JET再び 他

少し前のことになるが、羽田空港とその周辺で飛行機を撮影した。その日は、タイ国際航空のB747がスターアライアンスの塗装機ではないかと期待して出かけたのだが、残念ながら普通のだった。第1ターミナルビル展望台からそれらを撮影している時に、C-3PO ANA JETが羽田に向かって飛行していることが分かり、城南島海浜公園に移動してB滑走路に進入してくるシーンをゲットした。その直後、STAR WARS ANA JETも飛んできてくれてラッキーだった。更にSTAR WARS関連ではフランクフルトからR2-D2 ANA JETも15時過ぎに飛んでくることになっていたので、それを撮るまで撮影を続けることにした。

第1ターミナルビル展望台から
f0199866_20003281.jpg

f0199866_20004210.jpg

f0199866_20004962.jpg

f0199866_20010586.jpg

f0199866_20011647.jpg

f0199866_20012542.jpg

f0199866_20013536.jpg


城南島海浜公園で
f0199866_20021279.jpg

f0199866_20021962.jpg

f0199866_20022768.jpg

f0199866_20023579.jpg

f0199866_20024548.jpg

f0199866_20025398.jpg

f0199866_20030273.jpg

f0199866_20030893.jpg


この記事続く。







[PR]

by maximiechan | 2017-09-21 20:05 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

スジボソヤマキチョウ再び

5つ前の記事「盛夏〜初秋の高原」の最後に「…スジボソヤマキチョウを蝶友さんと撮影した翌週、再びその周辺を探索した…」と書いたが、その際にも沢山のスジボソヤマキチョウと出会い、沢山の写真を撮った。今年は発生数が多かったのか、時期がうまく合ったのか、前回掲載した写真を撮影した場所だけでなく周辺の色々な場所で複数個体を確認できた。

スジボソヤマキチョウ
f0199866_20282397.jpg

f0199866_20283187.jpg

f0199866_20284233.jpg

f0199866_20285006.jpg

f0199866_20290275.jpg

f0199866_20291274.jpg

f0199866_20291984.jpg

f0199866_20292991.jpg

f0199866_20293704.jpg

f0199866_20294540.jpg

f0199866_20295334.jpg

f0199866_20300011.jpg

f0199866_20301272.jpg





[PR]

by maximiechan | 2017-09-20 20:30 | 蝶 butterflies | Comments(2)

彼岸花とナガサキアゲハ 他

秩父鉄道のSL撮影後、GW頃に黒系アゲハを撮影している方面に移動して、彼岸花にやってくる黒系アゲハを狙った。

彼岸花の多い場所を特には知らなかったので、車を走らせながら、彼岸花のまとまって咲く場所を探していたら、なんとなく好い雰囲気の場所を見つけた。そこで暫く蝶を待ったが、飛んでくる蝶はいても吸蜜してくれる蝶はいなかった。その先に見えるお寺の方はどうかなとそちらに歩いていくと、お寺の周りには沢山の彼岸花が咲いていて、黒系アゲハが吸蜜しているのも見えた。

撮影できたのはナガサキアゲハ、アゲハチョウ、クロアゲハ。見かけたのはカラスアゲハと超美しかったモンキアゲハ。

とあるお寺の周りで撮影したアゲハの仲間
f0199866_20225022.jpg

f0199866_20225922.jpg

f0199866_20230876.jpg

f0199866_20231667.jpg

f0199866_20232458.jpg

f0199866_20234924.jpg

f0199866_20235949.jpg

f0199866_20240693.jpg

f0199866_20241533.jpg

f0199866_20242344.jpg

f0199866_20243193.jpg

f0199866_20245953.jpg

f0199866_20250783.jpg

f0199866_20251781.jpg








[PR]

by maximiechan | 2017-09-19 20:27 | 蝶 butterflies | Comments(2)

台風一過のパレオエクスプレス

台風一過の本日、パレオエクスプレスと彼岸花とのコラボを撮りたく秩父方面に出かけた。

何箇所か見て回って最終的に決めたのは、荒川橋梁を渡ってすぐの野球場脇のポイント。彼岸花はほぼ適期だった。先客さんの邪魔になってしまうので、最良のポジションは取れなかった。本当はもっと前に出たかった。

彼岸花
f0199866_19582609.jpg


カメラポジション
f0199866_19584852.jpg


練習
f0199866_19593441.jpg

f0199866_19594523.jpg

f0199866_19595405.jpg

f0199866_20000102.jpg

f0199866_20001557.jpg


本番
f0199866_20005716.jpg

f0199866_20010856.jpg

f0199866_20103098.jpg

f0199866_20104852.jpg

本番の1枚目は三脚で構えて撮影したOM-D E-M1でのノートリの画像。2枚目は横位置にトリミング。3枚目は縦位置でトリミング。4枚目は手持ちで撮影したDMC-GX8の画像。

ところで、線路を挟んで場所取りしていたおじさんはドローンを線路の真上に飛ばして撮影をしていた。
f0199866_20170343.jpg














[PR]

by maximiechan | 2017-09-18 20:19 | 鉄道 railways | Comments(2)

ヤマトジェット機体右側面 他

前回の記事で「離陸機は何時どこから飛び出してくるのか分からないので油断ができない。」と書いたが、カメラは電源を落とさないようにして、離陸機が視界に入ってきたらすぐにシャッターが切れるように構えていた。勿論、後続機が数秒後にすぐ離陸するということはないので、多少リラックスできる時間はあったが…。

さて、機体が見えてすぐに反応できた場合、時に地上の施設なども一緒に写ることがあった。殆どの場合はそれが飛行機の邪魔をしてしまって絵としてあまり好ましくなかったが、ここに掲載した何枚かは地上も写ることで離陸してすぐを捉えたシーンということが分かるお気に入りだ。

f0199866_07014846.jpg

f0199866_07015573.jpg

f0199866_07020440.jpg

f0199866_07021415.jpg

f0199866_07022438.jpg


離陸のポイントが早いと急角度で上昇していく様子が写る。

f0199866_07041376.jpg


毎度のくまモンの他、スカイマークのヤマトジェットも撮影できた。ヤマトジェットの方は機体右側面の絵を今までしっかり撮れていなかった。エアドゥの機体はC滑走路からの離陸。この日は空気が澄んでいたので、鮮明に写った。

f0199866_07082948.jpg

f0199866_07084481.jpg

f0199866_07085266.jpg

f0199866_07090020.jpg



その他、こんな飛行機、こんなシーンも撮影した。

f0199866_07120723.jpg

f0199866_07122778.jpg

f0199866_07123865.jpg


滑走路の運用が途中で変わったことで、空港への進入シーンを撮り逃してしまったのは、R2-D2 ANA JETとベトナム航空のA350-900。フライト情報で当日の発着便について調べたら、ベトナム航空の方は16:35にハノイに向けて飛び立つことになっていたので、この日はその離陸シーンまで撮影することにした。

f0199866_07133521.jpg





[PR]

by maximiechan | 2017-09-18 07:17 | 飛行機 airplanes | Comments(0)