ヤマトシジミ 埼玉県北足立郡の公園

朝のうち降っていた雨がやみ、晴れ間も出てきたので、仕事をしながら午後はどこに撮影に行こうか楽しみにしていた。ところが、自由の身となり車に乗ろうとしたら、雨がぱらぱらと落ちてきてしまった。でも空は明るかったので、職場から近い公園に行ってみることにした。現地に着いてもしばらくは雨が落ちていたが、そのうち雲は多かったものの青空も見えるようになった。
今日見たり撮ったりしたのは、キタテハ、ベニシジミ、コミスジ、スジグロシロチョウ、モンシロチョウ、ヤマトシジミ、ルリシジミ、ルリタテハ、モンキチョウなどごくごく普通種ばかりだった。ヤマトシジミは今年になってからあまり見ていないような気がする。

オスは青白い綺麗な翅表をずっと見せてくれていた。
f0199866_21251340.jpg

そのオスを追っていたら、いきなりメスが地面から飛び出した。
f0199866_21253974.jpg

西日を浴びて翅表が虹色に輝いた。
f0199866_21255665.jpg

太陽が雲に隠れると裏の模様が透けて見えた。大島紬のような渋さだ。
f0199866_21261366.jpg

[PR]

# by maximiechan | 2009-06-06 21:26 | 蝶 butterflies | Comments(2)

埼玉県入間郡のミズイロオナガシジミ

朝起きると薄日が差していた。天気予報では午後は雨になるということだったので、早めの行動で、さいたま市内の公園、入間郡の雑木林、入間郡の公園と3箇所を回った。さいたま市の公園ではミズイロオナガシジミとミドリシジミに期待したのだが、全然見つからなかった。次の雑木林では、ウラナミアカシジミ3頭とミズイロオナガシジミ1頭を確認できた。そして、最後に行った公園はウラゴマダラシジミ狙いだったのだが、イボタノキは花がほとんど落ちてしまっていて、その木に飛んできていたのはダイミョウセセリとヒメキマダラセセリのみだった。しかし、この公園内を探索してみたところ、ミズイロオナガシジミを4頭確認できた。

最後の公園で確認した1頭目のミズイロオナガシジミ。
f0199866_17271655.jpg

飛びそうな気配がなかったのでGX100でワイドマクロ撮影。
f0199866_17273671.jpg

飛ばれてしまったが、降りた葉の上で翅を開いてくれた。後翅表の白斑がよく発達している個体だった。
f0199866_1728574.jpg

[PR]

# by maximiechan | 2009-05-31 17:29 | 蝶 butterflies | Comments(8)

ミヤマシジミ再び(栃木県)

シルビアシジミの撮影に成功した日、隣接する場所ではミヤマシジミが発生していた。また、さらに車を30分ほど走らせた上流域では、5月10日にも交尾シーンを撮ることができたが、ほとんど同じ場所でまたまた交尾シーンをカメラに収めることができた。

メスを色合いの美しい背景の中に捕らえた。
f0199866_2233567.jpg

メスの開翅シーン。
f0199866_22333022.jpg

オスの開翅をピコピコ(GIFアニメ)でどうぞ。
f0199866_22335663.gif

オスが土手の斜面に生えるシロツメクサで吸蜜していた。
f0199866_22343079.jpg

オスを環境も入れてワイドマクロ撮影。
f0199866_22345038.jpg

広い河原での交尾シーン。
f0199866_2235650.jpg

[PR]

# by maximiechan | 2009-05-26 22:36 | 蝶 butterflies | Comments(2)