虎紋小灰

引き続き興奮冷めやらぬトラフシジミ。昨日の写真は開翅シーンだったが、今日の1枚は翅の裏面を写した写真。ここに見られる褐色と白帯の縞模様を虎の斑紋に見立てて、この蝶はトラフシジミと命名されたようです。ところで、昨日の1枚は、背景がほぼ同じことから分かると思いますが、この写真の少し後に撮影したものです。
f0199866_22474861.jpg

[PR]

# by maximiechan | 2009-04-06 20:47 | 蝶 butterflies | Comments(2)

トラフシジミ春型初撮影

昨日、嵐山でご一緒した人から、3日にトラフシジミを2ヶ所で見たけど撮影はできなかったと聞いていたので、今日はそれに賭けてみることにした。午前中はテングチョウ、コツバメ、ムラサキシジミなどとの出会いがあり、かなり満足のいく撮影もできた。そして、お互いに笑ってしまったが、情報源である昨日の人と再会。彼は3連チャンだ。目的のトラフシジミは午後になってから、朝のうち自分が一人でコツバメを撮影していたアセビの密生する場所にいるのを彼が発見。しかも途中から2匹になり、その他にもコツバメ、テングチョウ、ベニシジミ、ムラサキシジミなどが次から次へと現れ、2人とも大興奮だった。そのうち、3時くらいになると頻繁に開翅シーンも見せてくれるようになり、光沢のある深い青紫色にまたまた大興奮。
f0199866_22485981.jpg

[PR]

# by maximiechan | 2009-04-05 20:51 | 蝶 butterflies | Comments(8)

ベニシジミ

今年初撮影のベニシジミ。午前中は嵐山でコツバメとミヤマセセリを撮影していたが、だんだんと雲がかかってきたので、お昼頃には帰路についた。ところが、途中から日差しが戻ってきたので、北本自然観察公園に寄り道することにした。菜の花がたくさん咲いている場所ではスジグロシロチョウ、キチョウ、ツマキチョウ、モンシロチョウ、モンキチョウ、ルリシジミ、ベニシジミが確認できた。
f0199866_2250412.jpg

[PR]

# by maximiechan | 2009-04-04 18:03 | 蝶 butterflies | Comments(0)