真夏のPALEO EXPRESS

久しぶりの秩父鉄道PALEO EXPRESS。
f0199866_21295247.jpg

PALEO EXPRESSのスケジュールを調べていたら、可愛らしいデザインのヘッドマーク(HM)を見つけた。その正体は「ポテくまくん」という秩父市のイメージキャラクター。既に8月4日にも掲出されたようだが、本日と明日もそのHMを掲出して走るとのこと。

SL大樹もいいが、地元埼玉県のSLも応援しないといけない。本日、その可愛いHMを掲出して走ったPALEO EXPRESSを撮影してきた。

最初のポイントで
f0199866_21305323.jpg

f0199866_21314161.jpg

f0199866_21315785.jpg

ここで撮影するのは初めて。何度か撮影しようとしたが、カメラマンが多くて入れなかった。さすがにこの時期は誰もいなかった。


次のポイントで
f0199866_21362676.jpg

f0199866_21364903.jpg

ここも初めての場所。地図と睨めっこして探し出した。


復路はいつものドレインポイントで
f0199866_21401879.jpg

f0199866_21403502.jpg

f0199866_21404885.jpg

f0199866_21410234.jpg

ドレインはもっと奥だった。


7月に西武秩父駅から三峰口駅まで走った臨時PALEO EXPRESSもここで紹介しよう。
f0199866_21480460.jpg



ところで、今朝、秩父鉄道のポイントに行く途中、高崎線内でリゾートやまどりの回送を撮影した。何度か訪れている場所での撮影を計画していたが、間に合いそうになかったので、急遽、別の場所にした。高崎線に乗っていてなんとなく気になっていた場所だ。蚊の猛攻撃には遭ったが、撮影しやすい場所だった。

リゾートやまどり
f0199866_21565619.jpg






[PR]

by maximiechan | 2017-08-19 22:02 | 鉄道 railways | Comments(0)

SLさくら号 再々度

曇時々雨という天気予報では神奈川ギフを諦めざるを得なかった。

仕方ないがカメラのドキドキ感は味わいたかったので、今日も走るSLさくら号を撮りにいった。

ところが、現地は雨で時折風も伴って激しく落ちてくることもあった。

連結に向けて走り出したSLさくら号
f0199866_20104400.jpg

f0199866_20111682.jpg

f0199866_20112572.jpg

f0199866_20121921.jpg


連結を終えて待機しているSLさくら号
f0199866_20130306.jpg


桜と菜の花
f0199866_20133976.jpg

f0199866_20134874.jpg

f0199866_20135989.jpg


秩父は明るい曇空だった。

昨日と同じ場所、縦位置で撮影したSLさくら号
f0199866_20144106.jpg


影森の上り坂を走る復路のSLさくら号
f0199866_20192382.jpg


その練習
f0199866_20194687.jpg
跨線橋のフェンス下にある隙間からレンズを出して撮影した。










[PR]

by maximiechan | 2017-04-09 20:25 | 鉄道 railways | Comments(0)

SLさくら号 再び

4月1日、秩父鉄道のSLさくら号はまだ桜が殆ど咲いていない中を走った。不順な天気が続いたためだが、ここに来てやっと桜が満開になった。秩父鉄道は気を利かせて、6日からのSLで再び桜のHMを掲載。今日は時折雨も落ちてくる生憎の天気ではあったが、撮影に出かけた。

SLさくら号(C58363 PALEO EXPRESS)
f0199866_19325126.jpg
光の向きを気にすることなくカメラを構えることができたし、花の色もピンクが増していい感じだった。

f0199866_19334214.jpg

f0199866_19335744.jpg


次は武州日野駅に行ってみたが、桜と絡めた写真を撮るのは難しそうだった。そこでの撮影を諦めて別の場所を探した。そして、時折撮り鉄さんの車が駐まっているので気になっていた場所に入ってみた。

f0199866_19381185.jpg

f0199866_19382139.jpg

f0199866_19383441.jpg


復路はいつものドレインポイント。今日は誰もいなかったので、思い切って前寄りに構えてみた。

f0199866_19395551.jpg

f0199866_19400842.jpg

f0199866_19401773.jpg

f0199866_19402509.jpg

f0199866_19403220.jpg









[PR]

by maximiechan | 2017-04-08 19:45 | 鉄道 railways | Comments(2)

秩父鉄道 SLさくら号

本日のパレオは、桜のHMを掲出したSL さくら号だったが、沿線の桜はまだまだだった。

SLさくら号と景色
f0199866_19552839.jpg

f0199866_20015637.jpg

f0199866_20020343.jpg

f0199866_19564032.jpg

f0199866_19555344.jpg

f0199866_19560033.jpg

f0199866_19560867.jpg

f0199866_19561544.jpg

f0199866_19570183.jpg













[PR]

by maximiechan | 2017-04-01 20:03 | 鉄道 railways | Comments(0)

始動その2

今回の記事「始動その2」の始動は自分の行為ではなく、2017年度のSL PALEO EXPRESSが運転を開始したということ。

日章旗と「First Run」のHMを付けた運転は人気が高く、好さそうな撮影ポイントには多くの撮り鉄さんが集まっていた。私が考えていた場所も2時間前の到着では入る余地がなかった。結局、毎度のポイントで撮影することにした。

SL PALEO EXPRESS 2017 First Run
f0199866_07001089.jpg


ELロウバイ号の時は手持ち撮影だったが、今回はしっかりと三脚固定で撮影した。その位置決めのために何台かの電車で試し撮りをした。

f0199866_07022783.jpg

f0199866_07023792.jpg

f0199866_07024893.jpg
試し撮りと言っても、SLと電車では車両の数が違い、煙を考慮する必要もあるので、電車でセットしたそのままでは駄目なのだ。難しい。


さて、時間がたっぷりあったので、もう1台のカメラで遊んだ。

f0199866_07054460.jpg

f0199866_07055290.jpg

f0199866_07055738.jpg

f0199866_07060659.jpg

f0199866_07061615.jpg
撮影場所の地面からフキノトウが顔を出していた。それと電車を絡めてみようと思った。最後はベニシジミだが、上にちょっとだけ線路が見えている。ここではベニシジミ、モンキチョウ、越冬明けのキタテハが元気に飛び回っていた。

この撮影後は復路は捨てて、コツバメのポイントに急行した。











[PR]

by maximiechan | 2017-03-19 07:17 | 鉄道 railways | Comments(4)

秩父鉄道 ELロウバイ号

秩父鉄道の「ELロウバイ号」を撮影してきた。

往路の牽引機は、デキ502号(通称「幸せの黄色い機関車」)を使用、鉄道むすめ「桜沢みなの」デザインのヘッドマークを掲出して運転ということで、それなりに撮り鉄の人もいるだろうと思っていたが、その考えは甘かった。

撮り鉄さんの多さはSL運行時以上だった。そして、自分のプランは儚くも潰えた。仕方なく更に車を進め、それなりに撮影できる所に入ったが、他にもっと好い場所がないか、歩いて少々探索してみた。すると、その少し先に好い感じで撮れそうな場所があった。しかし、そこも既に満席状態だった。いずれ、そこでSLの撮影をしてみたいと思った。

結局、車を駐めた場所に戻り、そこでカメラを構えた。ところが、何本か撮影してみても納得がいかなかった。そのうち、そこにも撮り鉄さんがどんどんやってきた。

最終的には、線路の反対側から撮影することにした。今回はカメラを三脚に取り付ける部品を忘れてしまい、手持ちでの撮影だった。

ELロウバイ号 往路
f0199866_21483887.jpg
雲の塊がやってきていて際どいタイミングだった。

本番に向けての練習
f0199866_21522102.jpg

f0199866_21570401.jpg

f0199866_21540003.jpg

f0199866_21543520.jpg


ELロウバイ号往路撮影時、客車の後ろにパレオエクスプレス用補助機関車であるデキ201号が付いているのが確認できた。復路の撮影については未定だったが、それを見て撮影することに決定した。

時間潰しは花や風景の撮影。

午後になると雲が広がって日差しがあまりなかったので、それならと決めた場所でカメラを構えたが、寸前で陽が射してきて完全逆光での撮影となってしまった。

ELロウバイ号 復路
f0199866_22165314.jpg


[PR]

by maximiechan | 2017-02-11 22:20 | 鉄道 railways | Comments(2)

2016年度SL PALEO EXPRESS LAST RUN

積雪は長瀞辺りが一番多かったようだ。三峰口の方に行くと時間の経過で雪解けが進んだこともあるが、雪は少ししかなかった。

SL PALEO EXPRESS 白久ー三峰口間
f0199866_19421824.jpg
往路に関してはSL以外の電車の方が雰囲気のある写真が撮れた。


復路は、浦山口ー影森間の様子を見て、もし入る余地がなかったり、雪がほとんど消えてしまっていたら、パスして帰ろうと思った。ところが、雪はそこそこあったし、跨線橋の一番端に空きもあったので、撮影をすることにした。

浦山口ー影森間 本番のPALEOと練習の電車たち
f0199866_19480426.jpg

f0199866_19481396.jpg

f0199866_19482105.jpg

f0199866_19482850.jpg

f0199866_19483690.jpg

f0199866_19484421.jpg
PALEO EXPRESSは、客車が見えなくなってしまうほど白煙を吐きながら、急登をゆっくりと通過していった。


帰路、長瀞駅に停車中のPALEO EXPRESSを追い抜いたので、波久礼で最後の撮影をすることにした。

波久礼駅通過
f0199866_19544949.jpg

f0199866_19545781.jpg

2016年度最後の運行だったからかドレーンの大サービスだったが、レンズを望遠にしていたためにその様子を画面にちゃんと収められなくて残念だった。







[PR]

by maximiechan | 2017-01-14 20:01 | 鉄道 railways | Comments(2)

雪景色の中の秩父鉄道

1月9日朝、テレビでは箱根や山梨県などの積雪を伝えていた。秩父地方はどうだろうかと気になり、気象庁のデータを見ると4~5cmほど積もっているようだった。

この日は2016年度最後のSL PALEO EXPRESSの運行日。

数日前の天気予報から期待していた雪が現実になり、浮き浮きしながら秩父方面に向かった。

上長瀞ー親鼻間の荒川橋梁
f0199866_22402119.jpg

f0199866_22403095.jpg

f0199866_22404029.jpg

f0199866_22404907.jpg
既に先客がいたが、それも数名だけ。こんな素敵な雪景色の中で電車を撮影できるとは夢にも思わなかった。ここでのPALEOもいいとは思ったが、更に先に向かった。

これも上長瀞ー親鼻間
f0199866_22440275.jpg


考えていた一番のポイントは武甲山背景の写真が撮れる浦山口ー武州中川間のインカーブ。

その直前の国道から
f0199866_22465774.jpg

f0199866_22470542.jpg

初めて訪れたインカーブで
f0199866_22475530.jpg

f0199866_22480440.jpg

f0199866_22481156.jpg

しかし、自分の考えていたような絵は望めそうになかった。仕方なく、そこを後にして更に車を進めた。

白久の有名ポイントは既に多くのカメラマンが待機していたので、その少し先、順光側からの撮影をしようと考えた。

白久ー三峰口間
f0199866_22512440.jpg


SL PALEO EXPRESSについては次の記事で・・・








[PR]

by maximiechan | 2017-01-13 22:55 | 鉄道 railways | Comments(2)

SL秩父路初詣号 2017元旦

新年を迎えて最初に撮影したのは、秩父鉄道のSL PALEO EXPRESSだった。

この上ない晴天に恵まれ、風もなく日差しは暖かかったので、コートや手袋も脱いでの撮影だった。

往路
f0199866_19123217.jpg

f0199866_19124203.jpg


復路
f0199866_19132319.jpg

f0199866_19133224.jpg

f0199866_19134417.jpg

f0199866_19135517.jpg

こんな急行もやってきた。
f0199866_19142330.jpg






[PR]

by maximiechan | 2017-01-01 19:16 | 鉄道 railways | Comments(4)