C-3PO ANA JET羽田離陸

多摩川沿いのポイントに移動してスタンバイ後の2機目がC-3PO ANA JETだった。最近はすっかり相性がよくなったようだ。その他、本命(JTAジンベエジェット)の他にも多くの飛行機を撮影したが、向かってくるようなアングルだけでなく、後追いも敢えて撮影してみた。当日は視程がよく、かなり遠くまで飛び去っても鮮明に写っていることもあった。

C-3PO ANA JET他
f0199866_21591092.jpg

f0199866_21592105.jpg

f0199866_21592949.jpg

f0199866_21593855.jpg

f0199866_21594781.jpg

f0199866_22000132.jpg

f0199866_22001066.jpg

f0199866_22001942.jpg

f0199866_22002708.jpg

f0199866_22003303.jpg

f0199866_22004316.jpg

f0199866_22005293.jpg












[PR]

by maximiechan | 2017-10-17 22:03 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

そういうことだったのか

先日、羽田空港フェンス沿いから飛行機を撮影していた時に不思議なことがあった。

そこは、北風運用時に川崎の工場群を背景にA滑走路に進入してくる飛行機が撮影できる、お気に入りの場所だ。その日も朝のうちは北風運用が予想されたので、9時少し過ぎにそこへ行ってみた。すると予想通りA滑走路に向けて進入してくる飛行機の姿が確認できた。1機撮影して、続いて飛んできた飛行機を撮ろうと思ったら、着陸態勢にあったのに、急に機首を上げて再び上空に舞い上がっていった。1機だけではなかった。続いてやってきた飛行機も同じように着陸せずにまた上昇して飛び去っていった。運用が変わってしまったのかなと思ったが、次の飛行機は着陸に向けて高度を下げてビルの陰に消えた。着陸地点はビルの陰で見えないが、あの感じでは着陸したと思われる。しかし、その次に来た飛行機もまた上昇していった。その後、暫くA滑走路に進入してくる飛行機の姿がなくなってしまった。その時、北風運用時に離陸で使用されるD滑走路方面にはこれから離陸していく飛行機が次々と向かっていた。ということは北風運用のままである。それなのにA滑走路に着陸してくる飛行機が来ないということは一体どうしたのだろう。それから20分ほどしてからやっとA滑走路に向けて進入してくる飛行機の姿が見えた。そして、それからは通常の状態に戻った。約30分のこの出来事は何だったのだろうか?

帰宅後、ニュースを見ていてその原因が分かった。以下は朝日新聞DIGITALからの引用。
『東京・羽田空港で9日午前、乗客の飼い犬が滑走路に逃げ出した。この影響で旅客機が着陸をやり直すなど14便に遅れが出た。
 国土交通省羽田空港事務所によると、9日午前8時50分ごろ、羽田発那覇行きの日本航空907便が駐機し、客を乗せ、貨物室に荷物を積み込む作業中、ペット用ケージから大型のプードルが逃げ出した。この犬が滑走路を横断したり、草地に入ったりしたため、A滑走路が計6分間、閉鎖された。このため、着陸しようとしていた旅客機3機が着陸をやり直した。
 すでに機内に乗り込んでいた飼い主に出てきてもらい、犬は9時半過ぎに確保されたという。』

着陸をやり直した3機
f0199866_20283879.jpg

f0199866_20285218.jpg

f0199866_20290081.jpg


その間に1機だけ着陸した飛行機
f0199866_20292402.jpg


その後、暫くしてJTAジンベエジェットがやってくるのを撮影するために国際線ターミナルビル展望デッキに移動した。

国際線ターミナルビル展望デッキから撮影した飛行機達
f0199866_20295514.jpg

f0199866_20300401.jpg

f0199866_20301097.jpg

f0199866_20301726.jpg

f0199866_20302481.jpg

f0199866_20303499.jpg

f0199866_20304412.jpg

f0199866_20305121.jpg

f0199866_20305767.jpg

f0199866_20310687.jpg

f0199866_20311276.jpg







[PR]

by maximiechan | 2017-10-16 20:34 | 飛行機 airplanes | Comments(2)

JTA現行ジンベエジェット ラストチャンス⁉︎

少し前のことだが、JTAに新しいジンベエジェット(B737-800)がボーイング社から引き渡されたという記事を見つけた。その記事の中に現行のジンベエジェット(B737-400)は今年中に退役になるということが書かれてあった。

幾度となく出かけてダイビングに明け暮れていた頃、そして、蝶や蜻蛉狙いでも出かけるようになってからも石垣島への飛行機はJTA(その昔はSWAL)を使うことが殆どだった。そんなことからもJTAには思い入れがあり、飛行機を撮影するようになってから、その特別塗装機であるジンベエジェット(さくらも含めて)やSWALジェットは気になる存在だった。しかし、どちらも羽田にはあまりやってこないので、撮影の機会は殆どなかった。特にジンベエはまだまともな写真がなかった。

3連休最終日も数日前までは撮り鉄か蝶の撮影をしようと計画していた。ところが、10月8日にたまたまJTAのジンベエジェットの運用予定を見たところ、翌日の予定にNU071(羽田ー石垣)、NU070(石垣ー羽田)、NU073(羽田ー石垣)という羽田発着が設定されていた。NU070は13時30分羽田到着、NU073は14時15分羽田出発なので撮影できる絶好のチャンスが巡ってきてくれた。これは、多分ラストチャンス、絶対に撮影しようと決意した。なにしろ、新型ジンベエジェットは予定が早まり10月22日に那覇ー福岡便でのデビューが決まっている。

当日の風向きは微妙だった。はじめは東北東、そして東を経てジンベエジェットがやってくる頃には南東に変わるという予報だった。色々と悩んだが、安全策で着陸シーンは諦めて羽田空港内で証拠を押さえ、離陸は南風運用で間違いなさそうだったので、多摩川沿いのポイントで狙うということにした。離陸の時間になっても北風運用の場合は、海上のD滑走路からの離陸になるのでその撮影は諦めるしかなかった。

実際は11時半頃に運用が変わった。そうなると城南島海浜公園でB滑走路に進入してくるシーンを狙うことも可能だったが、バスの時刻を調べたところ、休日は1時間に1本しか運行していないので、時間的にかなり厳しそうだった。また、そっちに移動してしまうと空港でのシーンや離陸の撮影に間に合うように戻ることは不可能。やはり当初の計画通りに撮影することにした。

空港でのシーンを狙ったのは順光で撮影できる国際線ターミナルビル展望デッキ。B滑走路に進入してくるのを視認できたので取り敢えずはレンズを向けてみたが、揺らぎが酷かった。その後の第1ターミナルビルへの移動は、JTAの駐機する位置の関係で国際線ターミナル直近のコースを通ってくれた。この日は強い日差しのため距離があると地上付近は揺らぎの影響が出ていたので、近くを通ってくれたのは運がよかった。

羽田空港内でのJTAジンベエジェット
f0199866_06200918.jpg

f0199866_06201708.jpg

f0199866_06202427.jpg

f0199866_06203245.jpg

f0199866_06204140.jpg

f0199866_06204953.jpg

f0199866_06205777.jpg


その撮影を終えると、すぐに多摩川沿いのポイントに移動した。

羽田空港から離陸していくJTAジンベエジェット
f0199866_06213138.jpg

f0199866_06220445.jpg

f0199866_06221207.jpg

f0199866_06222090.jpg

f0199866_06222646.jpg

実は、さくらジンベエジェットの方も近々新旧の交代があるらしい。ジンベエもさくらジンベエも新型の方は、是非とも南国の海背景で撮影したいと思っている。








[PR]

by maximiechan | 2017-10-10 06:23 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

R2-D2 ANA JET 他

前回の記事の続き。

R2-D2 ANA JETがやってくるまでたっぷり時間があった。雲の動きを見ながら公園内を移動したり、後追いで着陸寸前の姿を撮影したりしていた。大好きなベトナム航空のA350-900もやってきてくれた。

城南島海浜公園で
f0199866_20522046.jpg

f0199866_20523204.jpg

f0199866_20524614.jpg

f0199866_20525592.jpg

f0199866_20531229.jpg

f0199866_20552473.jpg

f0199866_20540190.jpg

f0199866_20544305.jpg

f0199866_20532119.jpg

f0199866_20551383.jpg

f0199866_20564032.jpg

f0199866_20570422.jpg

f0199866_21003318.jpg

f0199866_20571834.jpg

f0199866_20572575.jpg







[PR]

by maximiechan | 2017-09-22 21:01 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

C-3PO ANA JET再び 他

少し前のことになるが、羽田空港とその周辺で飛行機を撮影した。その日は、タイ国際航空のB747がスターアライアンスの塗装機ではないかと期待して出かけたのだが、残念ながら普通のだった。第1ターミナルビル展望台からそれらを撮影している時に、C-3PO ANA JETが羽田に向かって飛行していることが分かり、城南島海浜公園に移動してB滑走路に進入してくるシーンをゲットした。その直後、STAR WARS ANA JETも飛んできてくれてラッキーだった。更にSTAR WARS関連ではフランクフルトからR2-D2 ANA JETも15時過ぎに飛んでくることになっていたので、それを撮るまで撮影を続けることにした。

第1ターミナルビル展望台から
f0199866_20003281.jpg

f0199866_20004210.jpg

f0199866_20004962.jpg

f0199866_20010586.jpg

f0199866_20011647.jpg

f0199866_20012542.jpg

f0199866_20013536.jpg


城南島海浜公園で
f0199866_20021279.jpg

f0199866_20021962.jpg

f0199866_20022768.jpg

f0199866_20023579.jpg

f0199866_20024548.jpg

f0199866_20025398.jpg

f0199866_20030273.jpg

f0199866_20030893.jpg


この記事続く。







[PR]

by maximiechan | 2017-09-21 20:05 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

ヤマトジェット機体右側面 他

前回の記事で「離陸機は何時どこから飛び出してくるのか分からないので油断ができない。」と書いたが、カメラは電源を落とさないようにして、離陸機が視界に入ってきたらすぐにシャッターが切れるように構えていた。勿論、後続機が数秒後にすぐ離陸するということはないので、多少リラックスできる時間はあったが…。

さて、機体が見えてすぐに反応できた場合、時に地上の施設なども一緒に写ることがあった。殆どの場合はそれが飛行機の邪魔をしてしまって絵としてあまり好ましくなかったが、ここに掲載した何枚かは地上も写ることで離陸してすぐを捉えたシーンということが分かるお気に入りだ。

f0199866_07014846.jpg

f0199866_07015573.jpg

f0199866_07020440.jpg

f0199866_07021415.jpg

f0199866_07022438.jpg


離陸のポイントが早いと急角度で上昇していく様子が写る。

f0199866_07041376.jpg


毎度のくまモンの他、スカイマークのヤマトジェットも撮影できた。ヤマトジェットの方は機体右側面の絵を今までしっかり撮れていなかった。エアドゥの機体はC滑走路からの離陸。この日は空気が澄んでいたので、鮮明に写った。

f0199866_07082948.jpg

f0199866_07084481.jpg

f0199866_07085266.jpg

f0199866_07090020.jpg



その他、こんな飛行機、こんなシーンも撮影した。

f0199866_07120723.jpg

f0199866_07122778.jpg

f0199866_07123865.jpg


滑走路の運用が途中で変わったことで、空港への進入シーンを撮り逃してしまったのは、R2-D2 ANA JETとベトナム航空のA350-900。フライト情報で当日の発着便について調べたら、ベトナム航空の方は16:35にハノイに向けて飛び立つことになっていたので、この日はその離陸シーンまで撮影することにした。

f0199866_07133521.jpg





[PR]

by maximiechan | 2017-09-18 07:17 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

JTAさくらジンベエジェット 他

午前中は仕事だったので、午後、城南島海浜公園で、着陸してくる飛行機を狙おうと計画した。この日の大田区の天気予報は、ほぼ終日南寄りの風だったので、羽田空港の離発着は南風運用と思っていた。ところが、モノレールから見えた離陸していく飛行機は、北風運用時の飛び方だった。そこで急遽、多摩川沿いのポイントからの撮影に変更した。

城南島海浜公園への土日祝日のバスの便は少なく、当初の計画だと狙いの飛行機の一つには間に合いそうもなかった。しかし、多摩川沿いのポイントなら十分に間に合うのでラッキーだと思った。

現地に到着すると早速毎度の構図で撮影を始めた。

f0199866_08180673.jpg

f0199866_08181895.jpg

f0199866_08182698.jpg


ところが、ラッキーなことに間に合うと思った飛行機が飛んでくる時刻の直前になって、滑走路の運用が変更になってしまった。しかし、少々待てば離陸シーンが撮れるので、気を取り直して、離陸機の気配を逃すまいと緊張を高めた。

遥か彼方から飛んでくるのが見えて、しかも殆ど同じコースで進入してくる着陸機と違って、離陸機は何時どこから飛び出してくるのか分からないので油断ができない。

f0199866_08194895.jpg

f0199866_08195732.jpg

3機を撮影後、パッと視界に入ってきたのはピンク色の機体、全く予想もしていなかったJTAの特別塗装機さくらジンベエジェットだった。

f0199866_08202965.jpg

f0199866_08203822.jpg

f0199866_08204755.jpg

f0199866_08205503.jpg


遠目ながらC滑走路からの離陸機も撮影できる。ルフトハンザのB747はC滑走路からの離陸だった。

f0199866_08225089.jpg

f0199866_08225803.jpg

f0199866_08230506.jpg


当然、撮影距離の近いA滑走路からの離陸機の方が遥かに迫力のある写真が撮れる。

f0199866_08231532.jpg

f0199866_08232283.jpg

f0199866_08232822.jpg


この日の飛行機の記事、更に続く。






[PR]

by maximiechan | 2017-09-17 08:32 | 飛行機 airplanes | Comments(2)

多摩川の対岸から

2つ前の飛行機の記事の続き。

CATHAY PACIFICの特別塗装機やR2-D2 ANA JETが撮影できた。台風15号の影響で空の様子が刻々と変化していて、良い感じの空をバックにお気に入りの飛行機が撮れた時は嬉しかったが、なかなか思い通りにはならなかった。そこから左にレンズを振ると羽田空港に着陸する飛行機を撮ることも可能。また、離陸した飛行機が大きく旋回して上空を通過することもあった。

f0199866_22061011.jpg

f0199866_22061917.jpg

f0199866_22062730.jpg

f0199866_22063563.jpg

f0199866_22064376.jpg

f0199866_22065093.jpg

f0199866_22065848.jpg

f0199866_22070665.jpg

f0199866_22071386.jpg

f0199866_22072184.jpg

f0199866_22072922.jpg

f0199866_22073868.jpg

f0199866_22074562.jpg

f0199866_22075282.jpg










[PR]

by maximiechan | 2017-09-13 22:08 | 飛行機 airplanes | Comments(2)

ヴェイパー初撮影

大々的なヴェイパーではないが、両翼の端から糸を引くようなヴェイパーが観察、撮影できた。

f0199866_20472282.jpg
撮影したのは多摩川の対岸。この現象が見られたのはC滑走路から飛び立った直後なので第2ターミナルビル展望台からだったら、もっと鮮明な写真が撮れたのかもしれない。こういう現象があることを知ってまだ間もない。「ヴェイパー」を画像検索すると驚くような写真も出てくる。いつかそのような場面に出会ってみたいものだ。

この日は台風15号が接近していて空の様子が刻々と変化していた。青空に白や灰色の雲がいいアクセントとなり、それなりに美しい絵作りができたと思っている。

多摩川の対岸から撮影した飛行機たち
f0199866_20493080.jpg

f0199866_20493997.jpg

f0199866_20494743.jpg

f0199866_20495757.jpg

f0199866_20500592.jpg

f0199866_20501373.jpg

f0199866_20502125.jpg

f0199866_20503021.jpg

f0199866_20504080.jpg

f0199866_20504785.jpg

f0199866_20505598.jpg

f0199866_20510484.jpg

f0199866_20511142.jpg
ルフトハンザのB747-8はC滑走路に進入していくところだ。そしてEVA AIRの特別塗装機はD滑走路から飛び立っていくところ。

※この日の飛行機の記事、更に続く。








[PR]

by maximiechan | 2017-09-06 20:59 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

羽田その後

C-3PO ANA JETをどうにか撮影できた後、第1ターミナルビルに向かった。いつもはすぐに入店できる赤坂離宮羽田空港店だが、この日は名前を書いて待たされた。定番の酸辣湯麺セットを食べた後、展望デッキから少し撮影してみたが、揺らぎが酷いので、すぐに退散した。そして、向かったのは北風運用時は着陸してくる飛行機、南風運用時は離陸していく飛行機を午後順光で撮影できる多摩川沿いのポイント。そこに向かいながらも撮影をしてみたら結構面白い絵が撮れた。釣り人も多かったので、いつもよりは大分手前から撮影することにした。色々写り込んでしまうが、それも面白いと思った。

f0199866_06155846.jpg

f0199866_06160685.jpg

f0199866_06162089.jpg

f0199866_06163159.jpg

f0199866_06164310.jpg

f0199866_06165572.jpg

f0199866_06170404.jpg

f0199866_06171452.jpg

f0199866_06172451.jpg

f0199866_06173752.jpg

f0199866_06174848.jpg

f0199866_06175685.jpg

f0199866_06181016.jpg

f0199866_06181875.jpg

f0199866_06182895.jpg

縦位置の写真は色合いの調整が難しかったので思い切って白黒にしてみた。A滑走路に進入してくる飛行機とC滑走路に進入してくる飛行機を同時に撮影できることが多かった。









[PR]

by maximiechan | 2017-08-22 06:22 | 飛行機 airplanes | Comments(0)