新機材でキトンボ飛翔に挑戦(埼玉県)

蜻蛉の飛翔を撮るための機材としてオリンパスのE-30とシグマのAPO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSMを購入した。今日は土曜日出勤分の代休。天気も良さそうだったので、その機材でキトンボの飛翔に挑戦した。
単独での飛翔より一箇所に留まる連結飛翔の方が撮影しやすいと思って期待していたが、それは一瞬目にしただけで別のオスに追い払われてしまった。新しい機材はそれなりの成果を上げてはくれたが、当然のことながらこれから修行が必要だ。
f0199866_21531520.jpg

f0199866_21533421.jpg

勿論、マクロレンズの特性を生かしたアップも撮ってみた。
f0199866_21535810.jpg

ちょっと味わいのある苔生した岩の上に翅をピンと開いて留まったところを少し引いた位置から撮影。
f0199866_2154182.jpg

次の1枚はパナソニックのLUMIX DMC-G1+標準ズームレンズで思いっきり接近して撮影したもの。
f0199866_21544294.jpg

ところで連結はマユタテアカネで撮影できた。撮った写真を見たらメスの翅にうっすらとノシメ斑が入っていた。
f0199866_2155784.jpg

キトンボを撮っていた水溜まりにヤンマが飛んできた。キトンボとマユタテアカネが一斉に飛び立ち体当たりしてバサバサという音が聞こえた。その攻撃から逃れるように草の生い茂った水際に留まったのが確認できたので、慌てて駆け寄ると産卵をしていた。これも新機材での撮影。
f0199866_21554496.jpg

f0199866_21555829.jpg

何ヤンマか判らなかったが、帰宅後調べてみたところ、カトリヤンマのようだ。
Commented by つばさ2号 at 2009-11-09 23:26 x
こんばんは カトリに会えるとはラッキーでしたね。私はこの所全然見ていなかったので、終わりかと思っていました。写真全体に明るい気がします。少し暗めに調整するとより雰囲気が出ると思います。水中であれだけの腕前ですからトンボも新機材に馴れたら凄いのでは。ではまたです。
Commented by maximiechan at 2009-11-10 06:00
つばさ2号さん、コメントありがとうございます。カトリヤンマのメスはオスと雰囲気が違いますね。だからそのメスとは思わず、何ヤンマなのか調べたのですが、メスの画像は少ないですね。
Commented by dragonbutter at 2009-11-10 23:09
E-30に150mmということは実質300mmということですね。
来年が楽しみですね。
カトリはまだ産卵しているんですね。今年はカトリにふられ続けました。
Commented by maximiechan at 2009-11-11 22:30
dragonbutterさんとは逆で、私はカトリヤンマについてはその存在すら知らなかったのにラッキー続きでした。
来年最初に狙えそうなのは何蜻蛉でしょうか? 本当に楽しみです。
Commented by ニコン at 2009-11-12 22:18 x
こんにちは。初めまして。ニコンと申します。
ある方のブログのコメント欄からのリンクで訪問させていただきました。
よろしくお願いします。

新機材で撮影されたキトンボ、マユタテ、カトリ。いいですね~☆
Commented by maximiechan at 2009-11-12 22:54
ニコンさん、初めまして。
立冬も過ぎて、なかなか思うように被写体が見つけられなくなってきた中、まだ元気なキトンボがいることがうれしいです。
by maximiechan | 2009-11-09 22:00 | 蜻蛉 dragonflies | Comments(6)

自然・旅行・写真・音楽


by maximiechan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る