ギフチョウ産卵初撮影(4月25日 新潟県)

最初のポイントではギフチョウは空振りに終わったが、カタクリに訪れたトラフシジミなどの思わぬ収穫があり、気分ルンルンで次のポイントに向かった。
ここのカタクリは既に終盤だった。ギフチョウはすぐに姿を見せてくれた。しかし、その個体は撮影チャンスのないままに飛び去った。そしてダンダラさんお勧めのエリアに行ったところ、昨年、栃木県内でミヤマシジミや蜻蛉のことで随分お世話になったs_3110さんとそのお友達がいてびっくり。お話を伺うと我々が来る前に産卵を撮影されたとのこと。産みつけられた卵の場所に案内していただいた。
f0199866_17282326.jpg

ギフチョウは少なく、姿を見せてもそのまま飛び去られてしまうことがほとんどだった。時折、吸蜜をするのではないかという思わせぶりな動きに振り回されることもあったが、決定的なチャンスはやってこなかった。そんな中、私一人がしつこく追っていった個体が、葉に留まって触覚の手入れを始めた。距離をある程度詰めて、とりあえずは証拠を押さえようと写したのが下の写真。しかし、真後ろに回り込もうとしたらパッと飛び立たれてしまった。
f0199866_17291347.jpg

皆さんそれぞれに思い思いの場所の探索もしていたが、どうもあまり手応えがないようだった。
お昼少し前、ダンダラさんらはおにぎりなどを食べ始めていたが、私はまだお勧めエリアの近くをうろうろしていた。すると斜面の少し上で産卵しそうな動きのギフチョウを発見。様子を見ていると食草のカンアオイにしがみつき腹部を持ち上げて産卵の体勢に入った。最近読んだ何かの資料で2~3卵産みつけた後は近寄っても大丈夫と書いてあったのを思い出し、暫くじっと我慢して遠目で観察。そして、ずっとそのままの体勢でいるので、もう大丈夫と判断、静かに寄ってレンズを近づけた。ここで皆さんにも「産卵!」と声をかけた。自分にとってギフチョウの産卵は初撮影だ。
f0199866_17303788.jpg

その後、cactussさん、ヘムレンさん、banyanさんとそのお友達も合流。カタクリでの吸蜜や遠目ではあったが桜での吸蜜も撮影できた。
f0199866_1731969.jpg
f0199866_17312076.jpg

帰りの関越自動車道では嵐山付近で事故があったようで、本庄児玉ICの手前から渋滞が始まった。交通情報板では15kmの通過に120分と出ていたので、本庄児玉で高速を降りて一般道で帰った。
本日ご一緒してくださった皆さんありがとうございました。
Commented by ヘムレン at 2010-04-27 20:15 x
当日はお疲れ様でした。さすが!という感じの素晴らしい写真ですね。(^^)
少ないチャンスを見事にものにされていて、さすがです。
帰り道・・事故渋滞は困りましたね。こちらも途中からワープして帰りました(^^;)。。いろいろ、ありがとうございました。
Commented by cactuss at 2010-04-27 21:15
産卵シーンの撮影は見事ですね。
お書きになっている通り、2~3卵産めば大丈夫というのはその通りだと思います。
でも、なかなか辛抱出来ずに近づいて、逃げられた事もあります。
Commented by maximiechan at 2010-04-27 21:25
ヘムレンさん、当日は大変お世話になりました。
もっとたくさんいてくれたらよかったと思いますが、自然相手はこんなものですね。
事故渋滞で一般道に降りたけど7時前には帰宅できました。
Commented by maximiechan at 2010-04-27 21:28
産卵はcactussさん達がいらっしゃるほんの数分前の出来事でした。産卵シーンを観察するのは初めてだったので、すぐに近寄らずによく我慢できたと今は自分を褒めています。
Commented by ダンダラ at 2010-04-27 21:44 x
産卵シーンは声をかけていただかなければ気がつかずに撮影できないところでした。
2.3卵というのは特に意識したことはないですが、数卵産み始めれば落ち着くので、しっかり産卵が始まったら近づくようにはしています。
ほんの少ししか離れていないのに、季節の進みがまったく違うのには驚きますね。
Commented by maximiechan at 2010-04-28 05:41
ダンダラさんの仰る通り、場所によって季節の進みが違い、ギフの読みは難しいですね。最初のポイントは、そのうちまた行ってみようと思っています。この近辺のウスバシロやアオバセセリ、栃木方面もそろそろ活気づくので場所の選択に大いに悩むところです。
Commented by himeoo27 at 2010-04-28 20:50
ギフチョウの産卵は、運良く「新潟」と「山形」で撮影したことがあります。でも私の画像は、この写真には遥かに及ばないと痛感いたしました。素晴らしいです!
Commented by maximiechan at 2010-04-28 22:42
himeooさん、この産卵は運良く見つけることが出来ました。10枚ほど連続で写していたのですが、今一度見直したら、数枚前の写真には産み付けられた卵も少し見えていました。
Commented by 霧島緑 at 2010-04-29 01:01 x
先日はお世話になりました。
初めに訪れたポイントで偶然お見かけした時は驚きました。このポイントでギフが発生していればなお良かったのでしょうが、コツバメやトラフをじっくり撮影する機会に恵まれたというべきですね。
その後にギフも無事撮影でき、良かったですね。産卵シーン、見事です。
Commented by maximiechan at 2010-04-29 04:53
私の停めていた道に入ってきた2台の車から霧島緑さんとダンダラさんご夫妻が降りてきたのにはびっくりしました。
皆さんのおかげで貴重な写真が撮れて大変に感謝しています。
by maximiechan | 2010-04-27 17:35 | 蝶 butterflies | Comments(10)

自然・旅行・写真・音楽


by maximiechan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る