ホシミスジ(6月下旬 京都府)

関西方面に出張に行っていた。京都で自由な時間が少し出来たのでいくつかの寺を巡った。その時、とある寺の参道を歩いていると、アゲハチョウが吸蜜に来ている木があった。近づくと、ハチの仲間なども沢山集まっていて、ミスジチョウの仲間も1頭確認できた。やや高い位置にいたので標準ズームの望遠端でとりあえず証拠撮影はしておいた。
f0199866_2033022.jpg

その蝶のことが気になり、帰りにもその木を覗いたら、蝶はルリシジミしかいなかった。でも、辺りを見てみると、嬉しいことに気になっていた蝶は、近くの木の、しかも低い位置に留まっていた。それは普段よく見るコミスジよりも明らかに大きかった。自分にとっては未撮影の種類だと思ったので、手ぶれに注意しながら撮影をした。標準ズームしか持っていなかったが、幸いのんびり屋さんで近づいて大きく撮ることもできた。
f0199866_2035559.jpg
f0199866_204775.jpg
f0199866_2041878.jpg

帰宅後、図鑑で調べたところ、その蝶はホシミスジと判明した。
Commented by chochoensis at 2010-07-02 21:01
名前の通り、裏面の=ホシ=が綺麗に撮影されていますね・・・素晴らしいです・・・。京都・・・しばらく訪ねていないです・・・羨ましいな。
Commented by himeoo27 at 2010-07-02 21:47
ホシミスジ撮影おめでとうございます。

開翅の胸部の輝き
閉翅の「白」「茶」と星状の黒い点
の模様がとても綺麗な蝶ですね!
Commented by maximiechan at 2010-07-02 22:31
chochoensisさん、京都は歴史や文化だけでなく、自然も面白そうですね。ゆっくり滞在してみたいです。
Commented by maximiechan at 2010-07-02 22:35
himeooさん、場所が変われば、いつもと違った出会いがあります。
実を言うと、大きいからミスジチョウかななんて思いながら撮影していたのです。翅裏の模様がしっかりと撮影出来てよかったです。
Commented by ヘムレン at 2010-07-03 13:02 x
ホシミスジ撮影おめでとうごいざます(^^)
裏面が綺麗な模様ですよね。
高原で出会うことが多いです。シモツケソウがよく似合う好きな蝶のひとつです(^^)Y
Commented by maximiechan at 2010-07-03 19:48
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
ホシミスジは意識して見たことのなかった蝶です。シモツケソウの咲くような山には沢山登っているので、もしかしたら見たことがあったのかも知れませんね。今度は気をつけてみます。
Commented by yoda-1 at 2010-07-03 22:16
やはり、関西のホシミズジは前翅外縁付近の星の散らばり具合が派手ですね。
少ないチャンスでも、きっちり撮影されてさすが耽美派の巨匠です。
Commented by maximiechan at 2010-07-04 05:49
YODAさんのご指摘から図鑑を見直しました。地域による変異の大きな蝶のようですね。
この個体は白斑が発達した大阪府茨木市産の標本写真と似ています。でもそれと比べても白斑が大きく明瞭なように感じます。
by maximiechan | 2010-07-02 20:05 | 蝶 butterflies | Comments(8)

自然・旅行・写真・音楽


by maximiechan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る