ミヤマシジミ

栃木県内の河川敷で蝶を探した。

シルビアシジミのポイントは状況が変化していたため期待できそうもなかった。それでも短時間探索したが、やはり1匹も確認できなかった。

以前は希少3種全てが安定して発生していた一番上流のポイントではミヤマシジミは以前に比べて数が激減したが、それでも雄数匹と雌1匹を確認できた。雌は超新鮮個体だった。

ミヤマシジミ雌
f0199866_20524458.jpg

f0199866_20525561.jpg

f0199866_20530203.jpg

f0199866_20531069.jpg

f0199866_20531795.jpg

f0199866_20533019.jpg

f0199866_20533754.jpg


昨年シルビアシジミを数匹見つけた新たな場所に行くと、ボロのシルビアシジミ雄を1匹だけ見つけた。そこは今後も期待できそうな気がした。そこではミヤマシジミも雌雄1匹ずつ見つけた。雌はやや傷んでいはいたが、後翅の赤がくっきりしていて前翅後翅とも少々青い鱗粉が載った個体だった。

ミヤマシジミ雌
f0199866_21023419.jpg

f0199866_21024725.jpg


そのポイントを探索中、羽化直後と思われるモンキチョウを見つけた。

モンキチョウ
f0199866_21055904.jpg


一番下流のポイントではミヤマシジミ雄を数匹、雌を1匹見つけた。雄の1匹は羽化後間もないと思われ、飛び方が覚束なかった。

ミヤマシジミ雄
f0199866_21074960.jpg

f0199866_21075502.jpg

f0199866_21080166.jpg

f0199866_21081069.jpg

f0199866_21081930.jpg


越冬ツマグロキチョウにも期待していたが、今回の探索では1匹も見つからなかった。









Commented by umi_bari at 2018-05-20 21:24
マクロレンズでしょうか、よく寄れましたね。
素晴らしいですね、お見事バグースです。
Commented by maximiechan at 2018-05-21 05:55
umi_bari 様
マクロレンズと望遠ズーム両方を使っています。望遠ズームの方が遠くから撮れるので楽ですが、やはりマクロレンズで寄って撮れた写真は格別です。ただし、ボケすぎには注意が必要。
Commented by Farfalla65 at 2018-05-21 08:25
鬼怒川のシルビアシジミもなかなか
厳しい状況ですね。保護と言っても
なばかりですからね。
ミヤマシジミうっとりする美しさで
す。
Commented by maximiechan at 2018-05-21 18:19
Farfalla65 様
シルビアシジミはちょっと期待できそうな場所を見つけました。何年か前にそこで1匹を撮影しています。そして、昨年は複数個体を見つけました。昨年と今回は時期が悪くボロでしたが、いつか新鮮個体を見つけて撮影したいです。
ミヤマシジミも激減しています。心配です。
by maximiechan | 2018-05-20 21:16 | 蝶 butterflies | Comments(4)

自然・旅行・写真・音楽


by maximiechan
プロフィールを見る
画像一覧