5月の京都 その5(南禅寺周辺)

大原に行く前に京都市営地下鉄東西線で蹴上に行った。それは若葉のインクラインを見てみたかったから。インクラインは、4月の京都旅行の時に桜の咲き誇る中でと考えていたが、桜の開花が早すぎて叶わなかった。今回は特に予定はしていなかったが、京都に行ってから色々と調べているうちに若葉の頃も素敵だという記事を見つけた。来年以降の桜の時期の予習にもなるだろうと思った。

蹴上インクラインは、京都市左京区にあった琵琶湖疏水による舟運ルートの一区間をなす傾斜鉄道。 1891年から1948年まで使用された。 現在は国の史跡として整備され、桜並木の観光スポットになっている。

蹴上インクライン
f0199866_19425797.jpg

f0199866_19444339.jpg

f0199866_19431391.jpg


折角ここまで来たのだから、南禅寺の方にも足を伸ばした。細君の水路閣もいいよとの提案でそれも見てくることにした。

水路閣は、琵琶湖疏水の分線(蹴上以北)にある水路橋で1888年に完成。南禅寺境内を通過するため、周辺の景観に配慮して田辺朔郎が設計、デザインした。全長93.2メートル(幅4メートル、高9メートル)レンガ、花崗岩造り、アーチ型橋脚の風格ある構造物。静かな東山の風景にとけこんでいて京都市指定史跡になっている。

水路閣
f0199866_19510459.jpg

f0199866_19512134.jpg

f0199866_19595757.jpg



南禅寺では塔頭(たっちゅう)寺院の一つである金地院にだけ入った。小堀遠州が造った鶴亀の庭や長谷川等伯の絵画など見どころが多い寺院だ。

南禅寺、金地院など
f0199866_19551750.jpg

f0199866_19552537.jpg

f0199866_19553262.jpg

f0199866_19553993.jpg

f0199866_19555145.jpg

f0199866_19555834.jpg

f0199866_19560445.jpg

f0199866_19561040.jpg

f0199866_19561775.jpg










Commented by umi_bari at 2018-05-23 21:31
アラック、地下鉄の蹴上駅から何回この道を
歩いたでしょうか。
水路閣の内側を望む景色、タイムトンネルに
見えてしまいます、良いですよね、バグースです。
なかなか無人難しいと思います。
恥ずかしながら、アラック、南禅寺さんの方丈に
入ったことがないんですよ。
Commented by maximiechan at 2018-05-23 22:43
umi_bari 様
蹴上は私は初めてでした。
水路閣は日本とは思えないような景色でしたが、かと言って異質さは感じられませんでした。ちょっと不思議な場所でした。
Commented at 2018-05-24 06:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maximiechan at 2018-05-24 07:30
鍵コメ 様
貴重な情報をありがとうございます。京都は自然も豊かな素晴らしい場所ですね。
Commented by Farfalla65 at 2018-05-24 08:37
蹴上のインクラインもいいですねえ。
素晴らしいです。
もうすぐ、キマルリも発生するので
しょうか。
Commented by maximiechan at 2018-05-24 20:03
Farfalla65 様
4月の京都の計画をするまで私はインクラインなんて知りませんでした。
京都は歴史も自然も素晴らしいですね。
by maximiechan | 2018-05-23 19:58 | 旅行 travel | Comments(6)

自然・旅行・写真・音楽


by maximiechan
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る