ブログトップ | ログイン

風任せ自由人

minorin861.exblog.jp

自然・旅行・写真・音楽

シシリエンヌ フォーレ

ピアノの第6弾はフォーレのシシリエンヌ。


シシリエンヌはイタリアのシシリー島の舞踊曲で、8分の6拍子。中学生の頃にエルネスト・アンセルメ指揮スイス・ロマンド管弦楽団の演奏するレコードを購入して、時々聴いていた。成人してからは、NHKの名曲アルバムで、演奏自体というより、オーケストラ演奏をバックに映し出されるヨーロッパの美しい風景に感動して、ビデオ(なんとソニーのβビデオだった!)に録画して楽しんでいた。そんなシシリエンヌのピアノ楽譜を買ったのは20年くらい前だっただろうか。賃貸マンションの時にもクラビノーバで時々遊んでいたが、こちらに引っ越してからは割と頻繁に弾いていて、それなりに手応えを掴んだ曲の一つだった。しかし、やはり録画しようとするとミスの連発でかなり苦労した。なお、この曲は細君の好きな曲であり、彼女はフルートが主旋律を演奏し、ピアノが伴奏する編曲のCDを持っている。この甘く優雅なメロディーにはそんな編曲がされるのも頷ける。


下の題名をクリックすると動画が見られます。


シシリエンヌ









by maximiechan | 2018-09-10 17:10 | 音楽 music | Comments(2)
Commented by Farfalla65 at 2018-09-11 09:01
シチリア島の舞踊曲なんですか。
演奏を聴きながら、昔シチリア島を訪れた
時のことを懐かしく思い出しました。アグ
リジェントでギリシャの神殿を見た時の感
激は忘れられません。
Commented by maximiechan at 2018-09-11 09:44
Farfalla65 様
コメントありがとうございます。
シチリア島に行かれたことがあるのですか。いいですね。退職後は、ヨーロッパを歩き回ろうと思っていたけど、体調も万全ではないし、色々とあって…。これから歳を取るともっと難しくなってしまうだろうな。行けるとしたら、まずはウィーンかと思っています。