クロツ日和

後日掲載する予定の秩父鉄道の撮影に秩父に行った序でにクロツバメシジミのポイントにも寄ってみた。

その日は晴天で気温は18℃。ポイントに着くと多くの蝶が飛び回っていた。本命のクロツバメシジミの他にもヤマトシジミ、キタキチョウ、アカタテハ、テングチョウ、ウラナミシジミなど。クロツバメシジミは壁面や枯葉に留まることが多かったが、時々ツメレンゲの花で吸蜜してくれることもあった。また、産卵らしい行動や交尾も観察できた。新鮮個体も多かったので、晴れて暖かい日ならまだ暫くはその姿を見ることができそうだ。

クロツバメシジミ
f0199866_20465195.jpg

f0199866_20470095.jpg

f0199866_20470889.jpg

f0199866_20473246.jpg

f0199866_20473989.jpg

f0199866_20474500.jpg

f0199866_20475284.jpg

f0199866_20475783.jpg

f0199866_20480504.jpg









Commented by umi_bari at 2018-11-12 21:07
鉄道写真を撮るのも大変なのに、その前に、
蝶の撮影ですか、余裕ですね。
前暈け後ろ暈け、素晴らしいですね、お見事バグースです。
Commented by Farfalla65 at 2018-11-13 08:57
クロツバメシジミ、まだまだ元気で
頑張っているんですね。ツメレンゲ
の花もきれいでちょうど良かったで
すね。交尾の写真も素晴らしいです。
Commented by ダンダラ at 2018-11-13 12:17 x
ツメレンゲはちょうど良い時期だったようですね。
紅葉したツメレンゲに止まる写真もきれいですね。
産卵シーンはなかなかこれだという確認ができませんがきれいにとらえられてますね。
Commented by maximiechan at 2018-11-13 13:13
umi_bari 様
鉄道そして蝶そしてまた鉄道でした。マクロレンズでシャッタースピードを速めにしているので、こんな写真になります。
Commented by maximiechan at 2018-11-13 13:16
Farfalla65 様
まだまだ新鮮個体が沢山いました。羽化直と思える個体もいて、壁面にじっと留まっていました。撮影しようとしたら、よろよろと上に飛んで行ってしまいました。交尾ペアはどこかから飛んできて、まだどこかに飛んで行ってしまいました。一瞬のことでしたが、撮影できてよかったです。
Commented by maximiechan at 2018-11-13 13:21
ダンダラ 様
西寄りの斜面に植えられているツメレンゲは今まさに紅葉真っ盛りで花も咲いています。南寄りの斜面のはまだ緑色でした。最後の1枚は恐らく産卵しているところでしょうが、卵は確認していません。
by maximiechan | 2018-11-12 20:49 | 蝶 butterflies | Comments(6)

自然・旅行・写真・音楽


by maximiechan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る