風任せ自由人

minorin861.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 05月 11日

ウスバシロチョウ雌黒化型

ヒメウツギが咲く渓流沿いでウスバシロチョウ雌の黒化型を撮影した。この黒化型の形質は雌に出現し、雄には殆ど見られないそうだ。webで検索すると「完全黒化型」というものも出ていてそれは凄い。

最初の写真は図鑑的に見せるために回転してトリミングもしている。2枚目は見つけた時の写真。その後、吸蜜しながら葉の下などに潜り込んでしまいなかなかよい位置での撮影ができなかった。ほぼ完全な開翅は頭が手前の4枚目の写真の時だけでほんの一瞬だった。

ウスバシロチョウ黒化型
f0199866_20290831.jpg

f0199866_20221513.jpg

f0199866_20261927.jpg

f0199866_20312944.jpg

f0199866_20265089.jpg

f0199866_20265991.jpg
この程度の黒化型は3匹確認できたが、他の2匹は遠かったので撮影は諦めた。


同じ場所で撮影した雄
f0199866_20325629.jpg

f0199866_20331354.jpg

f0199866_20332216.jpg















by maximiechan | 2019-05-11 20:46 | 蝶 butterflies | Comments(4)
Commented by Farfalla65 at 2019-05-12 10:55
もの凄い黒化型の雌ですね。この
渓流沿い独自の黒いウスバシロチ
ョウなのでしょうか。多雪地帯では
よく完全黒化型が出現することがあ
るようですが、珍しいですね。
雄にはこうした黒化型は出ないんで
すね。
Commented by photobikers at 2019-05-12 15:23
此方でもこれ程でもないが、黒化型が見えました。受胎嚢が無くオス・メスの同定が出来ませんでした。 この時期になれば出てくるのでしょうか? 貴重な資料ですね。
ヒメウツギに訪花吸蜜は初めて見ました。流石の撮影技術ですね。下の3枚が素晴らしい映像で、うっとりです。
Commented by maximiechan at 2019-05-12 19:04
Farfalla65 様
貴兄が裏高尾で撮影したものに比べればまだまだですが、濃い黄色っぽさはこの地域の特徴かもしれませんね。雌に出現するというのはwebで調べたら書いてあったのです。
Commented by maximiechan at 2019-05-12 19:08
photobikers 様
黒化型が発生が始まってすぐから見られるかどうか分かりません。でもなんとなくですが遅くなってからの方が目につくような気はします。黒化する個体がいることを知らないと擦れた個体かと思ってしまうこともありそうですね。今回撮影した場所はヒメウツギが多いので、殆どの個体はヒメウツギで吸蜜しています。


<< 羽田空港で その3      アオバセセリ >>