2018年 10月 09日 ( 2 )

現美新幹線

この三連休、現美新幹線が毎日新潟駅ー上野駅間を1往復した。現美新幹線は現代アートで車内を装飾したE3系6両のJR東日本新潟支社が所有する新幹線。通常は土日祝日に新潟県内を走っていて、上野駅まで営業運転を行うのはこれが初めてだ。運転時刻は上りが新潟駅7時30分発・上野駅9時28分着、下りが上野駅9時44分発・新潟駅11時46分着。大宮駅には上りが9時少し過ぎ、下りが10時少し過ぎに入ってくると予想された。

6日は8時少し過ぎに大宮駅新幹線ホームの13、14番線の新潟寄り先端に行った。上越新幹線なので当然13番線に入線すると思い、14番線側でカメラを構えた。ところが、入ってきたのはなんと14番線。そして、その撮影がうまくいかなかったので、折り返しも狙うことにして17、18番線の上野寄り先端に走った。こちらも上越線が入ってくる18番線狙いのポジションを取ったのに、入線したのはまさかの16番線だった。どちらも取り敢えずの証拠撮影はできたが、サイドの素敵なデザインは全くと言っていいほど見えない単なる真っ黒の新幹線だった。

その復讐戦は8日。6日に我が家から様子を見ていた細君の助言で、上りは我が家のベランダから撮影することにした。その撮影では下りの東北新幹線に最もよい場所で被られてしまうという残念無念もあったが、現美新幹線のカラフルなサイドをしっかりと写すことができた。わざわざ出かけなくても我が家のベランダが最上の撮影地だったのだ。その撮影を終えると大宮駅に急行した。そして、17、18番線から16番線を撮影しやすい場所を確保した。入線してくるところの撮影をし終えると、他の撮影者共々、新幹線を追ってホームを走った。

現美新幹線
f0199866_21142983.jpg

f0199866_21143784.jpg

f0199866_21144544.jpg

f0199866_21150117.jpg

f0199866_21151698.jpg

f0199866_21152797.jpg

f0199866_21153547.jpg

f0199866_21174304.jpg








by maximiechan | 2018-10-09 21:20 | 鉄道 railways | Comments(2)

カワラノギクとツマグロキチョウ

再び河川敷の希少3種の撮影に出かけた。

ミヤマシジミもシルビアシジミも複数個体を確認できたが、見かけたものはいずれもボロだったので殆ど撮影はしなかった。ツマグロキチョウは吸蜜と飛び出しを沢山撮影することができた。そんな中でも、希少なカワラノギクでの吸蜜を撮影できたので、今回はその写真を掲載したい。

ツマグロキチョウの一番お気に入りの吸蜜源はセンダングサの仲間だ。次はキツネノマゴかな。カワラノギクに訪花して吸蜜する個体は殆どいないが、その味を覚えた個体は続けて訪花しているように思える。

そんな訳でツマグロキチョウの吸蜜シーンは圧倒的にセンダングサの仲間が多くなる。カワラノギクに訪れる個体はいないかと行ったり来たり様子を見ていても、なかなかそんな個体はいなくて、せめて背景にでもなんて思って次のような写真を撮ってみた。

f0199866_07205426.jpg

そんな時、遂にカワラノギクに訪花した個体を発見。

f0199866_07232448.jpg

しかし、この個体はこれっきりだった。

仕方なくカワラノギクの花にレンズを向けた。

f0199866_07245477.jpg

f0199866_07250216.jpg

その後、飛び出しの写真を撮っていたが、暫くしてカワラノギクに固執して吸蜜する個体を見つけ出すことができた。

f0199866_07262618.jpg

f0199866_07263598.jpg

f0199866_07264641.jpg

f0199866_07265426.jpg

その日の撮影をそろそろ終了しようとした時、もう1匹だけカワラノギクで吸蜜している個体を見つけた。

f0199866_07285372.jpg









by maximiechan | 2018-10-09 07:30 | 蝶 butterflies | Comments(4)

自然・旅行・写真・音楽


by maximiechan
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る