2018年 10月 28日 ( 1 )

今年最後のカシオペア紀行?

10月25日(木)の朝上野を出発して東北を周遊、28日(日)の朝上野に帰ってくるカシオペア紀行があった。往路は高崎線、上越線を使って日本海側を北上した。上越国境越えは勾配がきついため、いつもは高崎で機関車が増結されていた。その重連を是非とも紅葉の水上辺りで撮影したいと思っていたが、あいにく前日体調を崩してしまい、その日の遠出は諦めた。更に言えば、その撮影自体を辞めにした。ところが、後で上野出発時から重連だったと知り、だったら自宅近くのどこかで撮影すればよかったと後悔した。復路は当然ながら単機での牽引だったが、最近のカシオペア紀行は往路の片道だけの設定が殆どなので、上野に向かうカシオペア紀行は貴重。そこで、本日はその撮影に出かけた。場所は久しぶりの日暮里駅手前跨線橋。

自宅からそこに向かう途中、北浦和駅−浦和駅間や西川口駅などにはたくさんの撮り鉄さんがいた。しかし、日暮里の跨線橋上には誰もいなかった。まずは立ち位置を決めてなんて思って線路を見下ろすと、なんとE655系が迫ってきていた。カメラもまだバッグの中だったし、レンズは望遠。慌ててカメラを出してフォーカスエリアをE655系に合わせるのがやっとだった。

E655系
f0199866_21153607.jpg

その後、何本かの電車で練習をして本番を迎えたが、遠くは晴れていても日暮里上空には薄い雲がかかり、やや不本意な写真となってしまった。

練習と本番のEF8180牽引カシオペア紀行
f0199866_21185782.jpg

f0199866_21190598.jpg

f0199866_21191386.jpg

因みに「今年最後のカシオペア紀行?」というタイトルにしたのは、自分がカシオペア紀行の運行情報を得るために見ているサイトがあるのだが、そこに今回のカシオペア紀行までしか情報が上がっていないからだ。










by maximiechan | 2018-10-28 21:22 | 鉄道 railways | Comments(2)

自然・旅行・写真・音楽


by maximiechan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る