2018年 10月 30日 ( 2 )

海と青空背景の踊り子

先の新幹線と一緒に撮影した踊り子など。

これまた雲の動きに気を揉みながらの撮影だった。ベテラン2人組は、この鉄橋では10両編成の踊り子なら全編成が写るので、それを狙って来たと話されていた。その少し前に来るスーパービュー踊り子も10両編成ということだった。貨物列車や普通列車にもレンズを向けた。

f0199866_09405227.jpg

f0199866_09410067.jpg

f0199866_09410737.jpg

f0199866_09411687.jpg

f0199866_09412671.jpg

f0199866_09413399.jpg








by maximiechan | 2018-10-30 09:42 | 鉄道 railways | Comments(0)

海と青空背景の新幹線

前回のカシオペア紀行を日暮里で撮影したのは久々にそんな写真が撮りたかったというだけではない別の訳があった。その後すぐに南下して海背景のドクターイエローに再挑戦したかったからなのだ。時間的な余裕をもたせるには出来るだけ南で駅近である必要があった。

さて、その後山手線で上野駅に行き、東海道線直通上野東京ラインに乗り換えて向かったのは小田原駅の一つ先の早川駅。そこから30分弱歩いて東海道線と東海道新幹線を見下ろせるみかん畑の中のポイントに到着した。南下するほど晴れ間が広がってきて、そこも基本的には晴れていた。しかし、箱根方面から湧き出る雲が時々流れてきてちょっと不安もあった。

晴天下の理想的な写真
f0199866_06181290.jpg

f0199866_06182232.jpg

f0199866_06183105.jpg


全体が雲に覆われてしまった残念な写真
f0199866_06192044.jpg


新幹線だけには陽光が差した写真
f0199866_06210210.jpg


完全な晴天ではなかったので冷や冷やドキドキだったが、それどころではない事態が待っていた。その日の運行予想を信じて(若干の不安はあったが)ドクターイエローの下り検測を待ったのだが、時間になってもやってこなかった。

若干の不安というのは、実はこの数日前に予想にはなかったドクターイエロー下りの試運転があって、その後の動静は不明だった。そして、今朝になってその折り返しが上ってきているという情報がツイートされていたのだ。

仕方なく、引き上げようかとも思ったが、折角ここまで来たので、近辺の様子見をしてみようと写真の向かいに見えるみかん畑の方にも行ってみた。そして、今まで自分がいた方を眺めてみると、撮り鉄の人が続々とやって来ていた。どういうことだろうかと思い、再び元の場所の方に戻って2人組の方に話しかけたところ、引退が噂されている185系の踊り子を撮りにきたという答えだった。それも雲に冷や冷やドキドキさせられながらの撮影だったが、どうにか良い状況での撮影が叶った。その方達は超ベテランで待っている間に色々なことを教えてもらった。そして、今日のドクターイエローについても、名古屋を出たのが〇〇時〇〇分なら、そのほぼ1時間後にここを通過するからもう少し待ったらいいとアドバイスしてくれた。

その試運転上り通過の7分前の写真
f0199866_06424704.jpg

正確な時間は分からなかったので、そろそろかと思って待ち構えていると、また日差しが雲に遮られてきた。縦位置だと新幹線が完全に潰れてしまうので、横位置に変更しようとした。そしてフォーカスエリアを動かしていると新幹線が走ってくる時のゴーッという音が聞こえてきて、黄色いものが見えた。慌ててファインダーを覗いて…

ドクターイエロー試運転上り
f0199866_06511139.jpg
30秒早く来てくれていたら…。

また挑戦しよう。もう少しするとみかんも黄色く色づきそうだし。







by maximiechan | 2018-10-30 06:54 | 鉄道 railways | Comments(0)

自然・旅行・写真・音楽


by maximiechan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る