羽田空港で その2

B777-200(ANA HELLO 2020 JET)
f0199866_18055790.jpg

f0199866_18060766.jpg
D滑走路に進入してくる飛行機にレンズを向けてみた。普段だと空気の揺らぎのためにこんなにはっきりとは写らない。その機材がD滑走路に着陸後、第2旅客ターミナルにタキシングしてきた。

B737-800(スカイマーク)
f0199866_18062534.jpg
B737はどういう訳か東京ゲートブリッジ、東京スカイツリーと絡めて撮影することが難しい。このスカイマークの機材は東京ゲートブリッジといい感じで写ってくれた。

B737-800(JAL)
f0199866_18082753.jpg
JALのこの機材は、より難易度の高い東京スカイツリー背景で撮影ができた。

B787-9(ANA)
f0199866_18090638.jpg
乗客や荷物の積み下ろしをしているこういう姿も空港らしくて好きだ。好きな機材だと尚更だ。

B767-300(JAL セレブレーションエクスプレス)
f0199866_18092846.jpg

f0199866_18093681.jpg
C滑走路からの離陸シーンだが、1枚目の方の背景にはディズニーランドが写っているのが分かるだろうか。

B777-300(エールフランス)
f0199866_18095797.jpg
エールフランス機と東京スカイツリーのコラボ。

B787-9(アメリカン航空)
f0199866_18101719.jpg
遠くに帆船が写っている。

一番最近羽田空港に出かけた際、多摩川沿いではあるが、敢えていつもよりも手前から飛行機を狙ってみた。その日は視程もよかったので、東京湾アクアライン背景の写真も撮ってみた。

B777-200(ANA HELLO 2020 JET)
f0199866_18110323.jpg

B787-9(ANA)
f0199866_18111882.jpg

f0199866_18112632.jpg
B777-200(JAL SAMURAI BLUE 応援ジェット)
f0199866_18113844.jpg

f0199866_18114906.jpg
もうそろそろ見納めだろう。

A350-900(シンガポール航空)
f0199866_18120457.jpg








# by maximiechan | 2018-09-26 18:13 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

羽田空港で その1

ルフトハンザドイツ航空の機材を撮影するために羽田空港に行った際など、当然他の飛行機にもレンズを向けている。ここ2ヶ月ほどの間に羽田空港で撮影した飛行機たちの中から30枚ほどの写真を選んだので、2回に分けて紹介したい。

B747-400(カンタス航空)
f0199866_21232985.jpg

f0199866_21234740.jpg
以前、駐機しているカンタス航空のB747-400を二重フェンスの隙間から撮影した写真を紹介したが、これは超裏技の写真で、走っている東京モノレール車中から窓越しに高速連写したものだ。東京モノレール車中から撮影できるということは、石垣島のカラ岳で飛行機を撮影している時にご一緒した方から教わった。その時はもっと簡単に撮影できると思ったが、実際には、手前に色々な障害物があるので、このように写せる場所はピンポイントの上、走る車内からなので、カメラは揺れるし、じっくりピント合わせや構図の確認なんてできないので苦労の末の産物だ。他の乗客から変な目で見られるのは覚悟しておかなければならない。なお、この日の機材はワンワールドの特別塗装機だ。何回も行ったり来たりして撮影した。

B787-9(ユナイテッド航空)
f0199866_21254176.jpg

f0199866_21255524.jpg
以前は国内線第2旅客ターミナル展望デッキの南端からもこんな撮影ができたが、今は南側を増築し、国際線に対応した施設を作るための工事をしていて、その南端には立ち入りができない。では、どこからこの撮影をしたかというと、第2旅客ターミナルと通路で結ばれた第4駐車場の別館屋上からだ。次のANA、JAL、エールフランスもそこでの撮影だ。

A321-200(ANA)
f0199866_21262867.jpg

B767-300(JAL)
f0199866_21264084.jpg

B777-200(エール・フランス)
f0199866_21270159.jpg

ERJ-190(ジェイ・エア)
f0199866_21274143.jpg

f0199866_21280109.jpg

f0199866_21283463.jpg
この飛行機は以前かなりアップでタキシングシーンを撮影していたが、その後、なかなか撮影チャンスに恵まれなかった。ところが、この日は午前と午後2回も離陸していくところを撮影することができた。午前は国際線旅客ターミナル展望デッキ、午後は国内線第2旅客ターミナル展望デッキから撮影した。

B737-800(JTA)
f0199866_21290889.jpg

f0199866_21292648.jpg

f0199866_21294300.jpg
ジンベエもさくらジンベエも石垣島で珊瑚の海背景の撮影が叶った。羽田空港でも、羽田ならではの背景をもっともっと工夫してみたい。

最後にちょっとニュースな写真も。エア・カナダのトロント発羽田着AC1便が2018年8月24日、羽田空港のD滑走路に緊急着陸した。緊急着陸にあたり、機長が管制に対し、右エンジンに不具合があった旨を伝えていて、滑走路には消防車が待機していたが、自走で旅客ターミナルに向かった、とのこと。下の写真は、翌25日、いつもはエア・カナダ機はこんな場所に駐機していないのに不思議だなと思って撮影したものだが、まさにその緊急着陸した機体(C-FIVS)だった。

B777-300(エア・カナダ)
f0199866_21462631.jpg








# by maximiechan | 2018-09-25 21:49 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

彼岸花とナガサキ&モンキアゲハ

秩父鉄道のSLを撮影した後は、先日アゲハとカラスアゲハを撮影した彼岸花の群れ咲く場所に移動した。秩父より天気はよかったが曇りがちで、目的のアゲハ類の飛んでいる姿も目に入らなかった。それでもカメラを持って歩き出すと、なんと全く死んだように動かないで彼岸花に留まっているナガサキアゲハの雄を見つけた。それでもストローは伸ばしていて、じっと見ていると時々少し翅をパタパタさせることもあった。横からもと思って動いたら急に飛び立ってしまった。その後、同じ方面で探蝶していた蝶友さんと合流して、蝶友さんのよく撮影しているというポイントを案内していただいた。そこでもナガサキアゲハを数匹見かけ、ボロではあったが雌の撮影ができた。再び元の場所に戻って蝶友さんが帰られて暫くすると、ナガサキアゲハ雄が飛んできた。更にもう1匹黒系のアゲハが飛んできた。遠くからでも白い斑点がはっきりと見えた。少し翅が傷んでいるのは残念だったが、遂に彼岸花では初となるモンキアゲハを撮影することができた。

ナガサキアゲハ雄
f0199866_06153458.jpg

ナガサキアゲハ雌
f0199866_06160295.jpg

ナガサキアゲハ雄
f0199866_06161956.jpg

f0199866_06163659.jpg

f0199866_06171805.jpg

f0199866_06174678.jpg

モンキアゲハ
f0199866_06180629.jpg

f0199866_06181432.jpg









# by maximiechan | 2018-09-24 06:19 | 蝶 butterflies | Comments(2)

自然・旅行・写真・音楽


by maximiechan
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る