カテゴリ:未分類( 32 )

300,000アクセス達成

本日、30万アクセスを達成することができた。
2009年の3月27日にコツバメの写真でブログデビューをしてから約9年かかった。

300,000アクセス証拠画像
f0199866_18220459.jpg


本日の記事は、蝶でも蜻蛉でも音楽でも鉄道でも飛行機でもなくて、お蕎麦。

以前、加須市にある「我流庵」というお蕎麦屋さんを贔屓にしていた。そのお蕎麦屋さんは、細君の知り合いから、定年退職した友達が始めた拘りのお蕎麦屋さん、是非行ってみてと紹介された。お蕎麦は本当に美味しく、帰り際にはご主人が自家菜園にさっと走ってお野菜をお土産にと持たせてくれた。ところが、5年くらい前突然店を閉めてしまった。

それ以来、近くに美味しいお蕎麦屋さんはないかと探していたが、なかなか見つからないでいた。そして今回、webで見つけた北本市の「阿き津」というお店に行ってみた。坂を下ればすぐ荒川の河川敷という立地で、隠れ家的ななかなか趣のある建物と広いお庭があるお店。お蕎麦は美味しかった。天麩羅は季節の山菜なども使っていてサクッとした食感がよかった。最後に抹茶と一緒にいただいたのは伊吹団子。

阿き津
f0199866_18030942.jpg

f0199866_18031735.jpg

f0199866_18032654.jpg

f0199866_18033499.jpg

f0199866_18035089.jpg

f0199866_18035745.jpg

f0199866_18040444.jpg

f0199866_18041122.jpg

f0199866_18041951.jpg

f0199866_18034266.jpg








[PR]

by maximiechan | 2018-04-18 18:17 | Comments(2)

川越ピエロの「いちろうくん」

先日、勤務校の学級に川越ピエロの「いちろうくん」を呼んで「被災地の子供に笑顔を届けたい」という講演とピエロショーをやってもらった。

川越ピエロの「いちろうくん」については彼のホームページの自己紹介を見ていただきたい。

さて、「いちろうくん」と私との接点だが、それはお互いの趣味のダイビングだ。初めての出会いは今から25年ほど前の石垣空港。なんだか賑やかな親父がいるなと思ったら、同じダイビングショップの送迎車に乗り込んできた。そして、なんと民宿では相部屋だった。話をすると川越市でラーメン屋さんをしているという。帰宅後、そのラーメン屋さんを訪ね、すっかり仲良くなった。その後何年間かは日程を合わせて石垣島や宮古島で一緒に潜った。また、こちらでは仲間を集めて西伊豆大瀬崎に潜りに行ったり、都内での飲み会にお呼ばれされたりもした。

今年度、総合的な学習の時間の担当となった。学校自体が市教委からボランティア・福祉教育の研究指定を受けたこともあり、4月当初、総合的な学習の時間でそれに関して何か自分なりにできることはないかと考えた。その時思い浮かんだのが、被災地で子供に笑顔を届けようとボランティア活動している「いちろうくん」だった。すぐに電話をして講演を頼んだところ快諾を得られた。せっかくだからピエロショーもやろうということになり、この日が来るのを生徒共々楽しみにしていた。

学級紹介の中で校歌を披露する生徒の歌声に耳を傾ける「いちろうくん」。
f0199866_20243399.jpg


熊本地震の被災地を訪れていた時に起きた北九州の豪雨。その被災地を訪れた時の話。
f0199866_20255035.jpg


福島の被曝の悲惨さを目の当たりにして、いつも明るい「いちろうくん」の顔も曇る。
f0199866_20263294.jpg


ピエロショー:「いちろうくん」のマジックに生徒は歓喜。皿回しや風船での剣作りなども教わった。
f0199866_20292297.jpg

f0199866_20293334.jpg

f0199866_20295177.jpg


給食を一緒に食べた後、更に輪ゴムのマジックなども教えてくれた。


山積みの道具と共に帰っていく「いちろうくん」。
f0199866_20331235.jpg


1月、川越の菓子屋横丁に講演会の打ち合わせに行った時。
f0199866_20344762.jpg


序でに川越の街の写真も撮ってきた。
f0199866_20354124.jpg

f0199866_20354941.jpg

f0199866_20355638.jpg

f0199866_20360286.jpg

f0199866_20360933.jpg

f0199866_20361662.jpg









[PR]

by maximiechan | 2018-02-10 20:39 | Comments(0)

スーパーブルーブラッドムーン速報

皆既月食を撮影した。

日本で皆既月食が見られたのは約3年ぶりのことだが、今回の皆既月食は特別で、米航空宇宙局(NASA)は今回の皆既月食を、今年最大級の大きさに見える満月「スーパームーン」と、1カ月で2回目の満月である「ブルームーン」、皆既中には血のような色になる「ブラッドムーン」を合わせた「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」と呼んでいる。
f0199866_22224563.jpg

f0199866_22225510.jpg

f0199866_22230236.jpg

f0199866_22231041.jpg

f0199866_22231779.jpg

f0199866_22232358.jpg






[PR]

by maximiechan | 2018-01-31 22:30 | Comments(0)

新年の挨拶

f0199866_21070462.jpg


本年も宜しくお願いします♪




[PR]

by maximiechan | 2018-01-01 00:00 | Comments(2)

江戸切子のロックグラス

11月中旬、江戸切子のロックグラスが我が家に届いた。

f0199866_20274896.jpg

f0199866_20275959.jpg


そのグラスは、8月に新宿の伊勢丹で買い物をした際、江戸切子の実演販売がされていて、その時に注文したものだ。実演をしていたのは、江戸切子の伝統工芸士である但野英芳(ただの ひでよし)氏。陳列されていた作品は、今までデパートの食器売り場で見ていたものとは全くの別物で、思わずその場に釘付けになってしまった。しかし、自分の好みに完璧に合うものはなく、ここがもっとこうだったらなどと細君と話していたら、スタッフの方が、要望があればそれに応じて作ることも可能ですよ、と話しかけてきた。そして、但野さんに自分の考えを話したところ、要望に応じてカットしてもらえることになった。

さて、先日その但野さんから、三越日本橋本店にて『日本の職人「匠の技」展』に出展するとの案内が届いた。

f0199866_20295122.jpg

本日、そこに出かけた。

そこでちょっとした驚きがあった。それは、私が要望したことが新しい作品に取り入れられていたことだ。要望したこととは、口の当たるグラスの上の縁を薄く削ってほしいということだった。但野さんも、その方が口当たりがよくデザイン的にもいいと思ったと仰っていた。嬉しいことだ。

f0199866_20301739.jpg

その後、実演の様子を撮影させてもらった。

f0199866_20310524.jpg

f0199866_20311381.jpg

f0199866_20312153.jpg

f0199866_20312900.jpg

f0199866_20313730.jpg

f0199866_20575327.jpg


その催物会場を後にして1階の中央ホールに行った。そこで2時半から日本を代表するソプラノ歌手である幸田浩子さんのミニコンサートを聴いた。

f0199866_20520479.jpg

久しぶりに聴いたオペラ歌手の生の歌声はやはり素晴らしかった。最初の一声で背筋がゾクゾクっとしてしまった。その最初の曲はプッチーニの歌劇「つばめ」から「ドレッタのすばらしい夢」だった。








[PR]

by maximiechan | 2017-12-28 20:59 | Comments(2)

版画カレンダー2018その2

その2は7月から12月の版画。生徒たちは図鑑の写真やwebからの画像を参考にしたりもしたが、何も見ずにすらすら描いてしまう子もいてビックリさせられた。

7月:クワガタ…1年男子K君の作品。男の子の夢だよね。
f0199866_22050864.jpg

8月:イルカ…1年男子Y君の作品。水面から飛び出てきたところ。
f0199866_22064329.jpg

9月:イグアナ…3年女子Sさんの作品。webで見つけた恐竜の版画を参考にした。
f0199866_22091365.jpg

10月:猫…1年女子Tさんの作品。Tさんの夢は猫カフェで働くこと。
f0199866_22110023.jpg

11月:キツネ…3年男子S君と私の共作。
f0199866_22125423.jpg

12月:ペンギン…2年男子Y君と私の共作。Y君は昨年、遠足で訪れた葛西臨海水族園でペンギンにはまってしまった。
f0199866_22154592.jpg







[PR]

by maximiechan | 2017-12-22 22:18 | Comments(0)

版画カレンダー2018その1

以前勤めた学校の作業学習では紙工芸を担当して切り絵に取り組んだ。その作品は、拙ブログのカテゴリから切り絵cutout picturesをクリックして見ることができる。現在の勤務校でも作業学習では紙工芸を担当しているが、伝統的に牛乳パックから再生した手漉き和紙を作っていたので、私もそれを引き継いだ。その手漉き和紙から葉書や栞などに加工していたが、今年は、手漉き和紙に生徒の描いた絵、あるいは私が少々補作した絵を基にした版画を刷ってカレンダーを作った。絵のテーマは動物にした。

今回は、1月から6月までの版画を紹介したい。色がついている手漉き和紙は、牛乳パックから小さくちぎったパルプをミキサーにかける時に、お花紙を一緒に入れて作っている。この手漉き和紙は官製はがきよりひとまわりほど大きいサイズ。

1月:パンダ…3年女子Sさんと私の共作。上野動物園のシャンシャン誕生に因んだ。
f0199866_18000284.jpg

2月:シマウマ…1年女子Tさんの作品。素晴らしいセンスだと思う。
f0199866_18012052.jpg

3月:魚…3年女子Yさんの作品。
f0199866_18015202.jpg

4月:蝶…1年男子Y君の作品。脱帽!
f0199866_18023584.jpg

5月:小鳥…3年男子S君の小鳥に私が葉を加えた。
f0199866_18030215.jpg

6月:カメ…1年女子Tさんの作品。これも凄い!
f0199866_18032983.jpg








[PR]

by maximiechan | 2017-12-22 18:11 | Comments(2)

彩雲(iridescent clouds)

今月上旬、飛行機を撮影していた時、空に彩雲が出現した。かなり長い時間、出たり消えたりしていた。

彩雲
f0199866_22292723.jpg

f0199866_22301977.jpg

f0199866_22302700.jpg

f0199866_22303378.jpg




[PR]

by maximiechan | 2017-11-29 22:31 | Comments(0)

週末の天気が悪かったので新しい写真がない。ちょっと前に撮影した空の写真を掲載しようと思う。

羽田空港でJTAのB737-400ジンベエジェットを撮影した日の素敵な雲
f0199866_20382137.jpg


2ヶ月ほど前、我が家のベランダから撮影した稲妻
f0199866_20415904.jpg


今月初旬、真っ赤に染まった早朝の空
f0199866_20440638.jpg

f0199866_20441575.jpg







[PR]

by maximiechan | 2017-10-24 20:46 | Comments(0)

さいたま市花火大会 大和田公園会場

関東有数の規模を誇る、さいたま市の「さいたま市花火大会」は3会場に分けて開催され、そのトップを飾ったのが7月29日に行われた大和田公園での花火大会だ。その花火が居住するマンションの通路から見えた。大きな音が連続して聞こえてくると気になって時々見に行ったが、そのうち、写真を撮ってみようと思い、カメラを持ち出した。特に何かの設定をすることもなく、単にiAUTO、三脚は車の中だったので手持ちでの撮影だった。絞りは開放、シャッタースピードは1/20、ISOは6400程度だったが、割ときちんと写っていて感動した。

f0199866_19220146.jpg

f0199866_19221158.jpg

f0199866_19221866.jpg

f0199866_19222690.jpg

f0199866_19224091.jpg

f0199866_19224763.jpg

f0199866_19225679.jpg

f0199866_19230355.jpg

f0199866_19231186.jpg

f0199866_19231830.jpg

f0199866_19232534.jpg

f0199866_19233309.jpg







[PR]

by maximiechan | 2017-08-02 19:25 | Comments(2)