カテゴリ:飛行機 airplanes( 131 )

羽田空港で その2

B777-200(ANA HELLO 2020 JET)
f0199866_18055790.jpg

f0199866_18060766.jpg
D滑走路に進入してくる飛行機にレンズを向けてみた。普段だと空気の揺らぎのためにこんなにはっきりとは写らない。その機材がD滑走路に着陸後、第2旅客ターミナルにタキシングしてきた。

B737-800(スカイマーク)
f0199866_18062534.jpg
B737はどういう訳か東京ゲートブリッジ、東京スカイツリーと絡めて撮影することが難しい。このスカイマークの機材は東京ゲートブリッジといい感じで写ってくれた。

B737-800(JAL)
f0199866_18082753.jpg
JALのこの機材は、より難易度の高い東京スカイツリー背景で撮影ができた。

B787-9(ANA)
f0199866_18090638.jpg
乗客や荷物の積み下ろしをしているこういう姿も空港らしくて好きだ。好きな機材だと尚更だ。

B767-300(JAL セレブレーションエクスプレス)
f0199866_18092846.jpg

f0199866_18093681.jpg
C滑走路からの離陸シーンだが、1枚目の方の背景にはディズニーランドが写っているのが分かるだろうか。

B777-300(エールフランス)
f0199866_18095797.jpg
エールフランス機と東京スカイツリーのコラボ。

B787-9(アメリカン航空)
f0199866_18101719.jpg
遠くに帆船が写っている。

一番最近羽田空港に出かけた際、多摩川沿いではあるが、敢えていつもよりも手前から飛行機を狙ってみた。その日は視程もよかったので、東京湾アクアライン背景の写真も撮ってみた。

B777-200(ANA HELLO 2020 JET)
f0199866_18110323.jpg

B787-9(ANA)
f0199866_18111882.jpg

f0199866_18112632.jpg
B777-200(JAL SAMURAI BLUE 応援ジェット)
f0199866_18113844.jpg

f0199866_18114906.jpg
もうそろそろ見納めだろう。

A350-900(シンガポール航空)
f0199866_18120457.jpg








by maximiechan | 2018-09-26 18:13 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

羽田空港で その1

ルフトハンザドイツ航空の機材を撮影するために羽田空港に行った際など、当然他の飛行機にもレンズを向けている。ここ2ヶ月ほどの間に羽田空港で撮影した飛行機たちの中から30枚ほどの写真を選んだので、2回に分けて紹介したい。

B747-400(カンタス航空)
f0199866_21232985.jpg

f0199866_21234740.jpg
以前、駐機しているカンタス航空のB747-400を二重フェンスの隙間から撮影した写真を紹介したが、これは超裏技の写真で、走っている東京モノレール車中から窓越しに高速連写したものだ。東京モノレール車中から撮影できるということは、石垣島のカラ岳で飛行機を撮影している時にご一緒した方から教わった。その時はもっと簡単に撮影できると思ったが、実際には、手前に色々な障害物があるので、このように写せる場所はピンポイントの上、走る車内からなので、カメラは揺れるし、じっくりピント合わせや構図の確認なんてできないので苦労の末の産物だ。他の乗客から変な目で見られるのは覚悟しておかなければならない。なお、この日の機材はワンワールドの特別塗装機だ。何回も行ったり来たりして撮影した。

B787-9(ユナイテッド航空)
f0199866_21254176.jpg

f0199866_21255524.jpg
以前は国内線第2旅客ターミナル展望デッキの南端からもこんな撮影ができたが、今は南側を増築し、国際線に対応した施設を作るための工事をしていて、その南端には立ち入りができない。では、どこからこの撮影をしたかというと、第2旅客ターミナルと通路で結ばれた第4駐車場の別館屋上からだ。次のANA、JAL、エールフランスもそこでの撮影だ。

A321-200(ANA)
f0199866_21262867.jpg

B767-300(JAL)
f0199866_21264084.jpg

B777-200(エール・フランス)
f0199866_21270159.jpg

ERJ-190(ジェイ・エア)
f0199866_21274143.jpg

f0199866_21280109.jpg

f0199866_21283463.jpg
この飛行機は以前かなりアップでタキシングシーンを撮影していたが、その後、なかなか撮影チャンスに恵まれなかった。ところが、この日は午前と午後2回も離陸していくところを撮影することができた。午前は国際線旅客ターミナル展望デッキ、午後は国内線第2旅客ターミナル展望デッキから撮影した。

B737-800(JTA)
f0199866_21290889.jpg

f0199866_21292648.jpg

f0199866_21294300.jpg
ジンベエもさくらジンベエも石垣島で珊瑚の海背景の撮影が叶った。羽田空港でも、羽田ならではの背景をもっともっと工夫してみたい。

最後にちょっとニュースな写真も。エア・カナダのトロント発羽田着AC1便が2018年8月24日、羽田空港のD滑走路に緊急着陸した。緊急着陸にあたり、機長が管制に対し、右エンジンに不具合があった旨を伝えていて、滑走路には消防車が待機していたが、自走で旅客ターミナルに向かった、とのこと。下の写真は、翌25日、いつもはエア・カナダ機はこんな場所に駐機していないのに不思議だなと思って撮影したものだが、まさにその緊急着陸した機体(C-FIVS)だった。

B777-300(エア・カナダ)
f0199866_21462631.jpg








by maximiechan | 2018-09-25 21:49 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

成田空港で

先日、成田空港を訪れた際に撮影した飛行機で、それなりにいいなと思う写真。

小型の飛行機は離陸地点が遠くて、小さく見上げるようにしか撮れなかったり、どんよりとした雲背景で冴えない写真も多かった。もっともっと沢山の飛行機(ヘリコプターも)を撮ったが、その中のほんの一部だけを紹介する。

Eurocopter AS365N2 Dauphin 2(オールニッポンヘリコプター)
f0199866_05515148.jpg

B787-8(スクート)
f0199866_05550722.jpg

B777-300(ガルーダインドネシア航空)
f0199866_05564330.jpg

B777-200(アメリカン航空)
f0199866_05585513.jpg

B787-10(シンガポール航空)
f0199866_06010911.jpg
B787-10は初撮影。今年6月に納入された機体のようだ。B787-10の初号機が納入されたのはシンガポール航空で今年4月のこと。

A330-300(フィンエアー)
f0199866_06090914.jpg

f0199866_06091872.jpg

A340-300(スカンジナビア航空)
f0199866_06113358.jpg

B777-200(オーストリア航空)
f0199866_06133870.jpg
B滑走路に降りる機体もどうにか撮影できた。オーストリア航空はルフトハンザドイツ航空の傘下となり、一時成田への乗り入れがなくなっていたが、2018年5月15日より成田 - ウィーン線を再開、週5便で運航している。

B747-8?(大韓航空)
f0199866_06184849.jpg

A350-900(タイ国際航空)
f0199866_06224022.jpg

A330-200(アリタリア航空)
f0199866_06244670.jpg

B777-200(ノックスクート)
f0199866_06265562.jpg
ノックスクートは今年4月より成田に乗り入れているタイの格安航空会社。タイの格安航空会社ノックエアとシンガポールの格安航空会社スクート他の共同出資により、長距離国際線を運航する格安航空会社として設立された。この機体はシンガポール航空のお下がりで、デザインは全くもってふざけている。

A330-300(タイ・エアアジア・エックス)
f0199866_06372504.jpg
こちらもタイの長距離専門の格安航空会社。このデザインを見て思わず笑ってしまった。

B787-8(アエロメヒコ)
f0199866_06420532.jpg

DHC-8-400(ANAウィングス)
f0199866_06445121.jpg

CRJ-700(アイベックスエアラインズ)
f0199866_06470203.jpg

A350-900(デルタ航空)
f0199866_06483607.jpg











by maximiechan | 2018-09-21 06:54 | 飛行機 airplanes | Comments(2)

後ろ姿

「さくらの山公園」に移動してすぐは、どんな撮影ができるのか、飛び立っていく飛行機をファインダーで追い続けた。結果として後ろ姿もかなり撮影した。撮影場所は滑走路の完全な延長線上に位置している訳ではないが、風の影響で機体の向きが必ずしもまっすぐではないため、時には完全な後ろ姿を撮ることもできた。

B747-400(ポーラーエアカーゴ 貨物機)
f0199866_07312687.jpg

f0199866_07314105.jpg

A350-900(フィンエアー)
f0199866_07341314.jpg

f0199866_07342835.jpg

B787-9(全日空)
f0199866_07363178.jpg

f0199866_07363930.jpg

A350-900(ベトナム航空)
f0199866_07380486.jpg

f0199866_07381707.jpg

A340-300(スイスインターナショナルエアラインズ)
f0199866_07404207.jpg

f0199866_07405182.jpg

B787-8(日本航空)
f0199866_07421352.jpg

f0199866_07422342.jpg

最後は「さくらの山公園」の桜も入れて日本航空のB787
f0199866_07433074.jpg









by maximiechan | 2018-09-16 07:46 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

BAの離陸

今回の成田で、自分として一番高く評価できる写真はBA(British Airways 英国航空)のB787-9の離陸シーンだ。

他の飛行機よりも滑走距離が長く、自分がカメラを構えていた「さくらの山公園」に近づいてきてからの離陸だった。そのため、他の飛行機は見上げるように腹を撮ることが多かったが、このBAは一味違う絵が撮れた。B787独特の翼のしなりも格好良い。

BAの離陸シーン
f0199866_22230304.jpg

f0199866_22231370.jpg






by maximiechan | 2018-09-15 22:25 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

巨大旅客機A380

今朝、成田空港のA滑走路閉鎖というニュースが流れていた。それはA滑走路付近で不発弾と思われる物が工事業者によって発見されたからだ。その後、千葉県警爆発物処理班がそれを空港敷地内にある処理施設に運び込んだことで、A滑走路の運用が再開した。その後のニュースによれば、不発弾と思われたものは、用地買収を巡る成田闘争の際に反対派が使った飛翔弾ではないかとのこと。閉鎖は約2時間に及んだものの、B滑走路を使用して大半の便の運航に影響はなかった。そんな中、マレーシア・クアラルンプール発成田行きのマレーシア航空機は、B滑走路では長さが足りず、韓国・仁川空港に向かった。そのマレーシア航空機というのが、実は今回の主役のA380だ。それを偶然にも昨日撮影していた。

昨日の朝、朝食前にそのクアラルンプール発成田行きのA380を検索すると、まだ台湾の南にあって到着まで4時間ほどかかるようだった。これは撮影の絶好のチャンスと思った。というのも、この便は定刻だと7:40到着なので、よほど早起きしないと撮影は難しいのだ。

撮影目的としては初めて車で成田空港に向かった。それは、空港の外の複数のポイントから撮影してみたかったからだ。都心に入る道の渋滞もあったが、最初の目的地である芝山町の「ひこうきの丘」にはマレーシア航空のA380到着の15分ほど前に着くことができた。

MH88便
f0199866_19314897.jpg

f0199866_19320194.jpg

f0199866_19320895.jpg

f0199866_19321690.jpg

次は、その折り返しであるMH89便の離陸を成田市の「さくらの山公園」から狙った。当然のこととして定刻の10:20よりもかなり遅れて12時頃の出発だった。当日は雲に陽光が遮られることも多かったが、この時は素晴らしい日差しの中での離陸だった。

MH89便
f0199866_19380138.jpg

f0199866_19380963.jpg

f0199866_19381725.jpg

さて、この後は少し撮影をしてから早めに帰ろうかと思っていたが、「さくらの山公園」でビデオを構えていた地元の方に、せっかくなのでタイ国際航空のA380も撮影したらどうですかと声を掛けられ、その到着まで待つことにした。その間に色々な飛行機が撮れて楽しかった。そして、タイ国際航空の着陸は「ひこうきの丘」に戻って撮影した。その時はどんよりとした曇り空だった。

TG676便
f0199866_19464005.jpg

f0199866_19464793.jpg

f0199866_19465523.jpg
最後の2枚は望遠ズームでは収まりきらないのが分かったので、サブのOM-D E-M1&12-60mmズームで撮影した。その他は全てG9&50-200mmズームでの撮影。

なお、この時、「ひこうきの丘」には多くのカメラマンが来ていて、このタイ国際航空機も勿論撮ってはいたが、なんだかおまけ程度、中には見ているだけの人もいた。その理由は今朝になって分かった。更に1時間半ほど待てばエミレーツのA380がやってくるのだが、それが特別塗装機だった。集まっていた皆さんの狙いはそれだったのだな。












by maximiechan | 2018-09-13 20:00 | 飛行機 airplanes | Comments(2)

不思議に思ったこと

9月9日(日)の早朝、ほぼ毎朝の日課であるが、リアルタイムフライト検索でカンタスの羽田便を確認していたところ、房総半島の南端で旋回を始めた。空港の方を見ると、前の晩ほぼ同時にシドニーを出発したANA機が都心の方を回って着陸しようとしていた。ANA機の着陸コースもだったが、混雑している時間でもないのにどうしてカンタス機が旋回しているのか不思議だった。そして、その日は明らかに南風で、カンタス機の前を飛んでいたシンガポールからのJAL機を見てみると、B滑走路に向かっていた。ところが、埋立処分場のある島の手前で城南島方向へ進路変更せず、そのまま進んで大きく左旋回してC滑走路に北側から進入した。南風なので、それもありかなとは思えたが、C滑走路に北側から進入することもあるのかと驚いた。さて、肝心のカンタス機だが3回旋回した後、東京湾に入っていった。そして南風なので、BかDのどちらの滑走路に向かうのかと思って様子を見続けていると、またまた不思議なことに北風運用時の進入コースでC滑走路に着陸した。なんだか面白くなって次の着陸機も様子を見てみたら、それはバンコクからのANA機だったが、カンタス同様の着陸だった。風向きはずっと南風のままだった。不思議なことだらけだったので、途中から、その様子(iPhoneの画面)をカメラで写真に撮っておいた。

カンタス機3回の旋回を証拠撮影
f0199866_09520647.jpg

シンガポールからのJAL機の着陸コース
f0199866_09533632.jpg

カンタス機の追い風での着陸
f0199866_09542417.jpg

バンコクからのANA機も追い風での着陸(進入)
f0199866_09552663.jpg

羽田空港の南風運用時飛行経路図(国土交通省のホームページから、一部改)
f0199866_09570869.jpg

当時の気象データ(気象庁のホームページから)
f0199866_10255844.jpg

因みに私が追跡した4便の到着時刻は羽田空港の公式の情報では以下のようになっている。
 NH0880(ANAシドニー) 5:36
 JL0036(JALシンガポール) 5:39
 QF0025(QANTASシドニー) 5:46
 NH0850(ANAバンコク) 5:50









by maximiechan | 2018-09-11 10:01 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

ルフトに拘って

ここ一月くらいの間に羽田空港で撮影したルフトハンザドイツ航空の飛行機。


フランクフルトー羽田便に使用されているジャンボ機はB747-8。存在感抜群だ。

レトロ塗装機のD-ABYTその1
f0199866_06473462.jpg
後ろに写っている船は南極観測船として活躍した「しらせ」だ。偶然の産物。

レトロ塗装機のD-ABYTその2
f0199866_06493724.jpg
B滑走路に着陸後、エプロンへの移動の途中。RR社製のエンジンに不具合が見つかったANAのB787がエンジンを降ろされて駐まっているのが見える。

f0199866_06532400.jpg

f0199866_06534278.jpg

レトロ塗装機のD-ABYTその3
f0199866_06544140.jpg
国内線第2旅客ターミナルから入れるP4アネックスの屋上から離陸を狙った。

5スターハンザ塗装のD-ABYM
f0199866_06591820.jpg

f0199866_06593124.jpg

f0199866_06594361.jpg
生憎の天気だったが、城南島に出かけて着陸してくるところを狙った。

f0199866_07004465.jpg

f0199866_07005606.jpg
城南島から国内線第2旅客ターミナル展望デッキに移動して離陸を撮った。

従来塗装のD-ABYR
f0199866_07054701.jpg
東京ゲートブリッジ背景での撮影。この日は北風運用でC滑走路に降り、Uターンして目の前を通ってくれた。

f0199866_07090395.jpg
その数時間後、フランクフルトに向けての滑走。


ミュンヘンー羽田便ではA340-600も使用されているが、A350-900を2回撮影した。

従来塗装のD-AIXF
f0199866_07152587.jpg

f0199866_07153359.jpg
離陸地点と上昇角度がうまく合って、東京ゲートブリッジ背景と東京スカイツリー背景の両者を撮影できた。

新塗装のD-AIXI
f0199866_07194890.jpg

f0199866_07195737.jpg

f0199866_07200589.jpg
このD-AIXIとD-AIXJの2機が新塗装なのかな。随分前から飛来していたが、この日が初撮影だった。※追記:本日羽田に向かっているD-AIXKも新塗装だ。









by maximiechan | 2018-08-26 07:23 | 飛行機 airplanes | Comments(2)

Thanks Namie AMURO JET 他

1月以上前の飛行機の写真。

その日は早朝出発でQANTASのB747-400を撮影し、そのことは既に「待望のジャンボ2機」という記事にしてある。そのB747-400が来る前に、恐らく石垣空港に向けた飛行機だと思うのだが、JTAのB737-800Thanks Namie AMURO JETの撮影が叶った。6月下旬に石垣島に行った際に民宿のご主人に石垣にはよく飛んでくると言われ、石垣空港で撮影できるものと期待していた。ところが、石垣では実現せずに羽田で初見、初撮影となった。その日には自衛隊のC-1輸送機が飛来して、暫くしてから離陸していった。ご一緒した方は、西日本豪雨の被災地に物資を届けるためではないかと推測していた。入間基地航空祭では目にする飛行機だが、羽田空港で旅客機と一緒にというのは違和感があった。その日の午前中は国内線第1旅客ターミナル展望デッキから、工場群をバックに飛び立っていく飛行機を沢山撮影できた。そして、午後は城南島に移動してB滑走路に進入していく飛行機を狙った。数枚ワイドでも撮ってみた。

Thanks Namie AMURO JET
f0199866_09191520.jpg

f0199866_09192261.jpg

工場群をバックに撮影した飛行機たち
f0199866_09195175.jpg

f0199866_09200818.jpg

f0199866_09201459.jpg

f0199866_09202177.jpg

f0199866_09203131.jpg

f0199866_09204131.jpg

f0199866_09204821.jpg

まだ飛んでいるSAMURAI BLUE 応援ジェット
f0199866_09222792.jpg

C-1輸送機
f0199866_09225677.jpg

城南島で
f0199866_09235177.jpg

f0199866_09235869.jpg

f0199866_09240583.jpg










by maximiechan | 2018-08-19 09:25 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

JALセレブレーションエクスプレス

半月ほど前のことになるが、JALセレブレーションエクスプレスを撮影した。

JALセレブレーションエクスプレスは、日本航空とオリエンタルランドが現在開催中の東京ディズニーリゾート35 周年“Happiest Celebration! ”のタイアップ企画として、2018年6月22日(金)より、国内線に就航させているB767-300ERの特別塗装機。その機体にはミッキーマウスとディズニーの仲間たちや、色とりどりのリボンが華やかに描かれている。

JALセレブレーションエクスプレス(B767-300ER)
f0199866_22311363.jpg

f0199866_22312133.jpg

f0199866_22312923.jpg

f0199866_22315471.jpg

f0199866_22320209.jpg

f0199866_22321222.jpg

f0199866_22321998.jpg

f0199866_22322704.jpg

f0199866_22323354.jpg

f0199866_22323927.jpg







by maximiechan | 2018-07-30 22:34 | 飛行機 airplanes | Comments(0)

自然・旅行・写真・音楽


by maximiechan
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る