<   2015年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

赤城姫交尾初撮影 (4月下旬 群馬県)

f0199866_20382830.jpg

赤城姫交尾ペアの撮影は初めてだ。

赤城姫は群馬県の赤城山に生息するヒメギフチョウの愛称。関東地方でヒメギフチョウが生息しているのはここだけ。この蝶は地元の方々によって手厚く保護されていて、群馬県指定天然記念物となっている。

本日はその生息地に出かけた。今年は発生が早かったようで、既に翅の傷んだ個体も多く見られた。

スミレ吸蜜は何回か撮影のチャンスがあった。
f0199866_20403163.jpg

f0199866_20404197.jpg

上はアカネスミレ、下はニオイタチツボスミレだ。

カタクリ吸蜜は遠くから確認はできたが、私は撮影できなかった。そのカタクリ吸蜜を期待して「蝶の玉手箱」のcactussさんらと斜面で粘っていた時、先に山を下りだした栃木県のooさんからcactussさんに、交尾ペアがいるとの電話が入った。慌ててその場所に向かった。
f0199866_20421075.jpg

感動の1枚目。

f0199866_20425859.jpg

ワイドレンズで環境も入れた写真を撮ってみた。

f0199866_20431026.jpg

アップで。

f0199866_20432461.jpg

暫くするとメスが翅を開いた。交尾がそろそろ解けるようだ。

f0199866_20435141.jpg

交尾が解けるとオスはすぐに飛んでいってしまった。メスの腹部には交尾囊が。

f0199866_2044660.jpg

メスも飛び立つようだ。

f0199866_20441496.jpg

と思ったが、すぐ下に落下して短時間ではあったが静止した姿を見せてくれた。

もっと早い時間、山頂でこんなシーンも撮影したが、どうもオス同士の誤求愛だったようだ。
f0199866_20452495.jpg

by maximiechan | 2015-04-29 21:01 | 蝶 butterflies | Comments(12)

スジグロシロチョウ (4月下旬 埼玉県)

ウスバシロチョウを撮影した日は、他にもたくさんの蝶や蜻蛉に出会えた。

スジグロシロチョウは産卵をしているメスがいて、その様子を撮影後、卵も写すことができた。

食草を探る様子はギフチョウとよく似ているが、1回に一つの卵を瞬時に産み付けるという点が大きく違っている。そのため、産卵態勢をとったらすぐにレンズを向けないと撮影ができない。
f0199866_5392978.jpg


上の写真の中心部をピクセル等倍に拡大した。
f0199866_5394295.jpg

腹端に産み付けている卵が見える。

その産卵直後の卵
f0199866_539512.jpg


ウツギが咲き始めていてスジグロシロチョウが早くも吸蜜に訪れていた。
f0199866_540053.jpg

by maximiechan | 2015-04-28 05:43 | 蝶 butterflies | Comments(4)

ウスバシロチョウ (4月下旬 埼玉県)

8時半頃ポイントに到着すると、既に数頭のウスバシロチョウが飛び回っていた。暫く見ていたが、一向に留まる様子がなかったので、少し場所を移動しようと思って歩き出したら、羽化直らしき、大人しく留まっている子を見つけた。
f0199866_681440.jpg

ロープがあるのでこの向きでしか撮影できなかったのは残念だ。

近くの河川敷に出て蜻蛉やギンイチモンジセセリを探していると、菜の花で吸蜜しているウスバシロチョウをご一緒した方が見つけてくれた。
f0199866_683929.jpg

f0199866_684651.jpg

交尾済みのメスだった。

お昼前後は別のポイントの様子を見に行った。2時頃戻ってくると、ハルジオンの花で吸蜜しているウスバシロチョウがいた。
f0199866_691052.jpg

いよいよ吸蜜タイムに入ったかと思ったが、その後が続かなかった。

ウスバシロチョウの数は少なかった。まだ発生初期なのだろうが、ご一緒した方はガビチョウが増えていることを懸念していた。

このポイントの奥の方にあるウツギがちらほら咲き出していた。今日はスジグロシロチョウの姿しかなかったが、数日後には蝶達の集まるレストランになっていることだろう。
by maximiechan | 2015-04-27 06:19 | 蝶 butterflies | Comments(4)

ホソオチョウ飛翔 (4月中旬 埼玉県)

昨日はツマキチョウ狙いだったのだが、天気がパッとしなかったこともあって、ほとんどその姿を見つけることが出来なかった。そこで、そのポイントで呆れるほどの数が発生しているホソオチョウで飛翔撮影の練習をしてみた。

ホソオチョウの春型は、この蝶の特徴である尾状突起があまり長くならないが、赤斑が発達するので、色彩的には華やかだ。特に羽化直個体は色が濃くて見栄えがする。
練習とは言え、なるべく新鮮な個体を選んでレンズを向けた。

機材はオリンパスのOM-D E-M5+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO。そして設定は、シャッタースピード優先(主に1/800)オートで、ISOもオートにして上限値を1600とした。画角は20mm前後、距離は約45cmに固定し、連写速度は秒9コマ。

殆どが見下ろすようにしての後追いだったので、翅を開いた瞬間を切り取れた写真はまるで標本写真のようで、動きが感じらないものとなってしまった。
それでも、ジャストピントの写真も数枚あって、それなりの手応えは感じた。
なお、掲載写真は全てトリミングしたものだ。

f0199866_22154475.jpg

f0199866_22155381.jpg

f0199866_22155859.jpg

f0199866_22162100.jpg

f0199866_22162073.jpg

f0199866_22162443.jpg

by maximiechan | 2015-04-20 22:19 | 蝶 butterflies | Comments(6)

スギタニルリシジミの渓谷 (4月中旬 埼玉県)

スギタニルリシジミの渓谷に出かけた。
ここ数年、数が少ない状態が続いていて、今回も時々飛んで来る程度だった。

少し翅の傷んだ個体ではあったがヒトリシズカでの吸蜜を撮影できた。ヒトリシズカでの吸蜜を撮影したのは2度目だ。その他の写真で吸蜜している花はセントウソウ。6、7枚目は同一個体。地面吸水しているが、メスのように思える。

f0199866_20184385.jpg

f0199866_201901.jpg

f0199866_201983.jpg

f0199866_20191672.jpg

f0199866_20192351.jpg

f0199866_20193042.jpg

f0199866_20193988.jpg



ニリンソウの群落や沢沿いに咲いていたヒトリシズカにもレンズを向けた。

f0199866_2020467.jpg

f0199866_2020849.jpg

by maximiechan | 2015-04-19 20:25 | 蝶 butterflies | Comments(4)

ギフ吸蜜 (4月中旬 新潟県)

前の記事の続き。

桜とカタクリでの吸蜜を撮影できた。どちらの吸蜜も数多く目撃できたが、写真は思うようには撮れなかった。

f0199866_2157239.jpg

f0199866_21572885.jpg

f0199866_21573638.jpg

f0199866_21574030.jpg

f0199866_21574461.jpg

f0199866_21574910.jpg


雪解けを待ってもう少し山側のポイントに行こうかと思っている。
by maximiechan | 2015-04-18 21:59 | 蝶 butterflies | Comments(4)

ギフ羽化直&誤求愛 (4月中旬 新潟県)

週末やっと晴れの一日となるとの予報が出たので、「蝶の玉手箱」のcactussさんにお願いして新潟県でのギフチョウ撮影にご一緒させてもらった。
現地では「浅間の煙フォト日記」の浅間の煙さん他沢山の方々と一緒に撮影を楽しむことができた。
常に視野にギフチョウの姿があったと言うと少し大袈裟かもしれないが、今回はそれくらい沢山のギフチョウに囲まれた。帰ろうとしたときも、カタクリの群落にひっきりなしにギフチョウが飛んで来るので、なかなか帰る決断がつかなかったくらいだ。

羽化直個体も複数見つかった。オスが絡んだので気が付いた、最初に見つかった羽化直個体はまだ翅が伸びきっていなかった。交尾を期待したが、後々、羽化直個体はオスだったのではということになった。
f0199866_20291051.jpg

f0199866_20291949.jpg


カタクリの群れ咲く中にも羽化直個体の姿があった。広角でその場の雰囲気も分かるように撮影した。
f0199866_203049.jpg


別の羽化直個体をcactussさんが教えてくれた。
f0199866_20301842.jpg


個体数が多かったこと、羽化直であまり動けない個体もいたことからか誤求愛も数多く見られた。
f0199866_20303681.jpg

f0199866_20304362.jpg

f0199866_20304934.jpg


最後はやらせなので勘弁を!
最初は皆さんのよいモデルになっていたが、いつまで経ってもじっとしたままだったので、そのうち見向きもされなくなってしまった羽化直個体がいた。ある方がその個体を飛ばした。弱々しく飛んで降りた場所はアジサイの上だった。その周りにフキノトウがたくさんあったので、アジサイでの撮影後、指載せでフキノトウにも載ってもらった。
f0199866_20311755.jpg

f0199866_20312447.jpg

f0199866_20312888.jpg

by maximiechan | 2015-04-14 20:35 | 蝶 butterflies | Comments(12)

3月31日 花見


3月31日、学年末事務は前日までに全て済ませたので、年休を取って千鳥ヶ淵の桜を見に行った。その後、東御苑を通って東京駅まで歩き、まだ時間があったので、浅草にも行った。帰宅後、早めの夕食を済ませてからは大宮公園に夜桜を見に行った。
f0199866_76478.jpg

f0199866_771082.jpg

f0199866_771418.jpg

f0199866_772315.jpg

f0199866_772712.jpg

f0199866_773125.jpg

f0199866_773469.jpg

f0199866_773844.jpg

f0199866_774151.jpg

f0199866_774588.jpg

f0199866_7164251.jpg

f0199866_775373.jpg

f0199866_78371.jpg

f0199866_7112221.jpg

f0199866_7121427.jpg

by maximiechan | 2015-04-04 07:13 | 旅行 travel | Comments(2)

自然・旅行・写真・音楽


by maximiechan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る