<   2018年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

月の光 ドビュッシー

ピアノの第3弾はドビュッシーの「ベルガマスク組曲」から「月の光」。

以前から弾いていた曲ではあるが、これも先生に教えてもらったことはない。ここ数日ちょっと真面目に練習して録画に挑んだ。前の2曲はiPhoneでの録画だったが、録画時の音量をマニュアル設定する方法が分からなかったので、今回はLumix G9で録画してみた。さて、そのこととは別に何ヶ所かでビリビリ雑音が載ってしまっているのが残念だ。まあ、楽器の限界なのか部屋の何かが共鳴してしまっているのか?

下の題名をクリックすると動画が見られます。


by maximiechan | 2018-08-15 18:54 | 音楽 music | Comments(2)

ミヤマシジミ 猛暑の河川敷で

蝶仲間のブログにミヤマシジミの記事が出たので、撮影したと思われる場所に行ってみた。

かつては無数のミヤマシジミが飛び交っている楽園だったが、今は大きな草が蔓延って葛も勢力を広げ、必死に探さないとその姿を見つけられなくなってしまった。探索した日は猛暑だったのでじっくり探してなんていられなかった。それでも短時間で雌雄とも新鮮個体を見つけ出すことができた。

ミヤマシジミ雌
f0199866_16300268.jpg

f0199866_16301496.jpg

f0199866_16302367.jpg

f0199866_16303024.jpg

f0199866_16303973.jpg

ミヤマシジミ雄
f0199866_16311167.jpg

f0199866_16312158.jpg

f0199866_16312993.jpg

ツマグロキチョウ夏型
f0199866_16343558.jpg

ツバメシジミ交尾ペア
f0199866_16350737.jpg










by maximiechan | 2018-08-15 16:40 | 蝶 butterflies | Comments(0)

189系N102編成あずさ81号(再度)

昨晩「紋無しベニヒカゲ」の記事を投稿した時、その前に投稿した「189系N102編成あずさ81号」の記事のフォームが崩れ、文章の部分だけが「紋無しベニヒカゲ」の記事の右(カレンダー、カテゴリーなどがある場所)に移動してしまうというトラブルがあった。その修正をするには「紋無しベニヒカゲ」の記事を一度削除して再度投稿し直せばいいかなと考えたのだが、記事上の「編集|削除」にカーソルを合わせても何の反応もなかった。そして右にある「189系N102編成あずさ81号」の文章の上に出ていた「編集|削除」は生きていた。結局その時点では修正の方法が分からず、駄目元で生きていた「削除」を押したところ、「189系N102編成あずさ81号」の記事がきれいに削除されてしまった。その後、「設定」→「記事の一覧」で対処すればどうにかなったのかなと気づいたが、仕方ない。ということで、再度「189系N102編成あずさ81号」の記事を投稿することにした。


久しぶりに189系を撮影した。

中央線を走る189系はN102編成(長野車)だけになってしまった。今日(2018年8月11日)はあずさ81号(新宿13:02発、松本16:09着)として運用された。新宿への回送は本番を撮影するポイント近くの踏切で撮影が叶った。その直後に下りのE353系が通過するという際どいタイミングだった。ポイントには先客が数名いて、その邪魔にならないように撮影場所を確保し、本番までの約2時間は酷暑の中、同志の方々と話をしながら時折練習もした。少々不安だったのは雲行き。そして、本番は無事に撮影できたが、幕が「ムーンライト信州」となっていたのには???だった。その撮影直後、急に大粒の雨が落ちてきた。そして、駅に到着した時には靴もズボンもびしょ濡れになってしまっていた。

189系N102編成新宿への回送
f0199866_21490999.jpg

189系N102編成あずさ81号
f0199866_21501020.jpg

練習で撮影したE353系など
f0199866_21510911.jpg

f0199866_21512193.jpg

f0199866_21512975.jpg

同じ場所から上りを撮影すると
f0199866_21520698.jpg







by maximiechan | 2018-08-14 05:25 | 鉄道 railways | Comments(0)

紋無しベニヒカゲ

「蝶の玉手箱」のcactussさんと紋無しベニヒカゲの期待できる高原に出かけた。現地に着くと「安曇野の蝶と自然」のkmkurobeさんとそのお仲間が既に探蝶されていた。1人より2人、2人より4人、8つの目があればと最初は楽観したが、数時間探しても沢山飛び交っているベニヒカゲはどれも紋がある普通の個体ばかりだった。それでも、雌雄とも新鮮個体も多かったし、晴れ間が出たり雲がかかったりという空模様も幸いして、ベニヒカゲの様々なシーンの撮影はできたので、その点では満足して退散することとなった。すると、少し先を歩いていたkmkurobeさんからお仲間に紋無しベニヒカゲ発見の電話が入った。慌ててそこに行くと指差された先には葉に留まって翅を閉じたベニヒカゲがいた。4人が揃ったところで、証拠撮影となったがすぐに飛ばれてしまった。でもそれも計算の上だった。そのままでは紋無しであることがはっきり分からなかったので、4人の目の前で飛んでもらおうと話し合ってあった。4人の目があれば見失うこともないだろうと。ところが、これが甘かった。どこに飛んだのかある程度の方向は分かったがふっと姿が見えなくなってしまった。暫く皆で探し回ったが、見つけられなかった。そして諦めムードが漂いだした頃、cactussさんが遂にその娘を発見してくれた。

紋無しベニヒカゲ
f0199866_12074141.jpg

f0199866_12075085.jpg

f0199866_12075760.jpg

f0199866_12080708.jpg

f0199866_12081528.jpg

f0199866_12082319.jpg

f0199866_12083540.jpg


ベニヒカゲ雄
f0199866_12100447.jpg

f0199866_12101184.jpg

f0199866_12103143.jpg


ベニヒカゲ雌
f0199866_20394842.jpg

f0199866_20422480.jpg

f0199866_20403438.jpg

f0199866_20401712.jpg
雌には後翅裏の帯が白いものと黄色いものの2タイプがある。

f0199866_20410770.jpg

f0199866_20500515.jpg


交尾ペア
f0199866_20521195.jpg










by maximiechan | 2018-08-13 21:09 | 蝶 butterflies | Comments(8)

タンゴ アルベニス

ピアノの第2弾はアルベニスの「スペイン 6つのアルバムリーフ」より「タンゴ」。

イサーク・アルベニスは、スペインの民族音楽の影響を受けた作品で知られるスペインの作曲家であり、ピアニスト。

右手の3連符と微妙にずれる左手の付点のリズム(ターーンタタンタン)を生き生きと演奏できるように努力はした。曲の途中にテンポを遅くするリタルダンドが頻繁に出てくるが、自分としては理解しきれないところがあり、幾つかは省いて演奏した。

下の題名をクリックすると動画が見られます。


by maximiechan | 2018-08-10 15:01 | 音楽 music | Comments(2)

クジャクチョウ

前の記事で予告したクジャクチョウ。

最初に見つけた個体は林縁で吸蜜していて木々の影になってしまっていた。写真はかなり露出補正した上にPCでも加工した。その子を見つけたことで、もしかしたら、もっといるのかもしれないと期待が膨らんだ。そして、期待通りにその後多くの個体が吸蜜に来ていることが確認できた。ベニヒカゲよりはずっと寄りやすかったので、その美しい姿を大きく写すこともできた。太陽が雲に隠れた時には葉や地面に留まって翅を大きく開くことが多かった。翅表は日本に生息する蝶としては珍しく派手で美しいが、ぱっと見は炭のようだが独特の細かい縞模様の入った翅裏も素敵だ。また、その翅裏に光が透過して翅表の模様がうっすらと見えることがあって、それにも何とも言えない魅力を感じた。

クジャクチョウ
f0199866_05385294.jpg

f0199866_05390838.jpg

f0199866_05392106.jpg

f0199866_05392928.jpg

f0199866_05393704.jpg

f0199866_05394440.jpg

f0199866_05395358.jpg

f0199866_05400582.jpg

f0199866_05401569.jpg

f0199866_05402636.jpg








by maximiechan | 2018-08-07 05:41 | 蝶 butterflies | Comments(6)

ミヤマカラスアゲハ雌

前の記事「ベニヒカゲ」で最後に掲載した雌を見失った後、更に探索をしていると、地面近くに咲くアザミの花で吸蜜している黒い大きな蝶を見つけた。最近は50-250mmズームをセットしたG9と60mmマクロか12-60mmズームをセットしたE-M1Ⅱの2台を持ち歩いていることが多いが、この時は生憎60mmマクロをつけたG9だけしか持っていなかった。大きいとはいえ、60mmではかなり近づかないとそれなりの写真が得られないので、少しずつ慎重に近寄り息を殺してシャッターを押した。その花から飛ばれた時はもうお終いかと思ったが、近くのアザミでもう一吸蜜してくれた。その後はお花畑を悠然と飛び越えて林の中に消えた。

ミヤマカラスアゲハ雌
f0199866_18043335.jpg

f0199866_18044460.jpg

f0199866_18045212.jpg

f0199866_18050169.jpg

f0199866_18050981.jpg

さて、嬉しい出会いはこれだけではなかった。昨年は取り敢えずは撮影できたが、数年前からあまり見なくなっていたクジャクチョウが沢山このお花畑に吸蜜に来ていた。次回はその美しい姿をと思っている。





by maximiechan | 2018-08-06 18:09 | 蝶 butterflies | Comments(2)

ベニヒカゲ

高原でベニヒカゲに遊んでもらった。

最初に撮影できたのは少し翅の傷んでいた雌。その後は飛び回る雄を追い続け、時々吸蜜したり翅を休める姿を慎重に近寄って撮影した。ある程度雄の撮影ができてからは必死で雌を探した。

最初に撮影できた雌
f0199866_07271263.jpg

雄たち
f0199866_07282408.jpg

f0199866_07283643.jpg

f0199866_07284409.jpg

f0199866_07285398.jpg

f0199866_07290096.jpg

f0199866_07290881.jpg

f0199866_07291717.jpg

f0199866_07292538.jpg

f0199866_07293368.jpg

f0199866_07294217.jpg

f0199866_07295092.jpg

f0199866_07295963.jpg

やっと見つけた雌
f0199866_07302971.jpg

f0199866_07303991.jpg

f0199866_07305177.jpg

f0199866_07305827.jpg

f0199866_07310677.jpg


この場所では目的としていたベニヒカゲ以外に嬉しい出会いがあった。それは次の記事で紹介したい。











by maximiechan | 2018-08-06 07:35 | 蝶 butterflies | Comments(2)

アラベスク第1番 ドビュッシー

退職後の楽しみの一つがピアノの演奏。

大学を卒業してからは仕事で必要な程度にはピアノを弾いてきたが、まともには練習していなかった。数年前に分譲マンションに住むようになってからYAMAHAのAVANT GRAND N3を手に入れて多少ピアノに向かう時間が増えた。というのも、そのAVANT GRAND N3が優れもので、弾いていて楽しいし、退職後のことを考えると、衰えてしまった腕を少しでも取り戻したいと考えるようになったから。AVANT GRAND N3はハイブリッドピアノという位置付けがされ、特徴としては、本物のグランドピアノと同じようにハンマーが弦を下から打つ仕組みやタッチ感、サンプリングによる臨場感あふれるグランドピアノの音色、自由自在に音量調節(ヘッドフォンを使えば周りに音は漏れない)できることなどが挙げられる。

さて、そんなAVANT GRAND N3でドビュッシーのアラベスク第1番を弾いてみた。実はこの曲は先生から習ったことはなく、退職前の年、音楽好きの男子生徒から「先生、アラベスク弾ける?」と聞かれて、それから練習を始めた。悲しいかななかなか暗譜できないので、楽譜を見ながらだが、どうにかそれらしく弾けるようになったと思ったので、iPhoneで録画し、それを本日、YouTubeにアップしてみた。数カ所ミスタッチもあるし、簡易的な録音なので、音の面でも不満はあるが、初挑戦ということで…

下の題名をクリックすると動画が見られます。


by maximiechan | 2018-08-04 18:24 | 音楽 music | Comments(9)

キマモ撮影の合間に

高原で最初はキマダラモドキが見つからなかったので、周辺で他の蝶にレンズを向けた。

アサギマダラ
f0199866_09510091.jpg

f0199866_09510619.jpg

アカセセリ
f0199866_09512154.jpg

f0199866_09512856.jpg

スジボソヤマキチョウ
f0199866_09515374.jpg

f0199866_09520033.jpg

f0199866_09520686.jpg







by maximiechan | 2018-08-03 09:52 | 蝶 butterflies | Comments(0)

自然・旅行・写真・音楽


by maximiechan
プロフィールを見る
画像一覧