涼を求めて行ったはずが・・・(8月下旬 長野県)

関東の平野部は猛暑が続いている。こんな時は高原で涼むに限る。
あわよくばキベリタテハとヤマキチョウなんて胸膨らませて出かけたが、その2種には見放されてしまった。その他の蝶もイチモンジセセリを除いては少なかった。しかし、ほとんどまともな写真のなかったキアゲハを思う存分撮影させてもらったし、そのキアゲハを含めて出会えたゴイシシジミ、クジャクチョウ、ルリタテハ、シータテハ、ヒメシロチョウはいずれも新鮮な個体で、心拍数を上げながら必死で撮影した。
ということで結局高原にいても『熱い自分』であった (^_^;)。
f0199866_10294563.jpg

f0199866_10295765.jpg

f0199866_10301694.jpg

f0199866_10303198.jpg

f0199866_10305160.jpg

f0199866_1031696.jpg

f0199866_10315260.jpg

f0199866_10312857.jpg

[PR]

# by maximiechan | 2010-08-29 10:34 | 蝶 butterflies | Comments(4)

赤い蜻蛉(8月上・中旬 八重山)

ホソアカトンボ(西表島)
縦断道の大富側の入り口付近を流れる小さな川の岸辺を覗いたら赤っぽい蜻蛉2頭が目に入った。いわゆる蜻蛉体型で赤が鮮やかな1頭はホソアカトンボ、そしてもう1頭は濃い紅色のイトトンボ(次種)だった。渓流歩き用の靴を履いていたので流れに入って撮影した。林道の中で見つけたメスは全くの別種と思って撮影していた。後で図鑑を見たら、本種のメスであることが判明してびっくりした。翅がたいへんに細長い西表島の固有種だ。
f0199866_2027243.jpg

f0199866_20271783.jpg

アカナガイトトンボ(西表島)
図鑑で見たときに凄い色だなと驚いたが、実際に見てその驚きが更に増した。
f0199866_20273940.jpg

ベニトンボ(西表島)
この蜻蛉は今までにも撮影したことがあった。写真のオスもメスも西表島で撮影したものだが、石垣島でも数多く見ることができた。1981年に石垣島で初めて採集され、今では九州まで分布を広げているらしい。
f0199866_20275876.jpg

f0199866_20281115.jpg

タイリクショウジョウトンボ(石垣島)
「猩々(しょうじょう)」とは皆さんもご存じのことと思うが、「人語を解し、赤い顔をした人間のごとき容姿で、酒を好む」という中国の伝説上の動物。転じて「大酒飲み」や「赤いもの」を指すことがある。そう、まさに赤蜻蛉なのだ。2枚目の写真はメスだろうか。
f0199866_20283432.jpg

f0199866_20284585.jpg

コフキショウジョウトンボ(石垣島)
「沖縄の蜻蛉図鑑」によれば・・・成熟すると♂は翅胸が黒紫色に、腹部が赤紫色となり、全体に薄く白粉を帯びる・・・とある。
f0199866_2029498.jpg

[PR]

# by maximiechan | 2010-08-27 20:31 | 蜻蛉 dragonflies | Comments(6)

シジミチョウの仲間(8月上・中旬 八重山)

ヒメシルビアシジミ(西表島)
個体差があり、ホリイコシジミよりも小さいのではないかと思うような個体も見た。この個体は西表島到着初日に縦断道の入り口付近でミカドアゲハが吸水しているのを撮影している時に見つけたもの。この子も吸水に来ていた。
f0199866_1721543.jpg

イワカワシジミ(西表島)
石垣島に移動した日、港から宿のある川平地区に車で向かう途中、昨年末ぼろの個体を撮影した場所に寄ってみたら、吸蜜に来る花が全部刈られてしまっていた。そこが自分の知る限りでは、このシジミチョウ撮影の最も可能性の高い場所だったので、目標達成に暗雲が立ち籠めてしまった。西表島では何回か目撃していて、薄暗い中、望遠レンズで撮影はしてあったが、満足のいく写真ではなかった。でも、あまり焦りはなかった。それは、この場所で撮影できると思っていたから・・・。
結局、石垣島でも何回かの目撃はあったが撮影には至らず、課題は持ち越しとなってしまった。
f0199866_1731041.jpg

ホリイコシジミ(石垣島)
西表島ではリゾートホテルの、石垣島では公園のランタナに呆れるくらいたくさんのホリイコシジミが群れ飛んでいた。これだけ多いといくらでも撮影できると思いきや、なかなか留まってくれなかったので、そんなに多くの写真は撮れなかった。でも、交尾や産卵といった生態的な写真撮影のチャンスもあり、ドキドキはたくさん味わわせてもらった。
f0199866_17224829.jpg
f0199866_1723214.jpg

ムラサキシジミ(石垣島)
埼玉では3月下旬頃アセビに吸蜜に来ているこの蝶を撮影したことはあるが、ランタナで吸蜜しているムラサキシジミを見た時はびっくりした。
f0199866_17232738.jpg

ヒメウラナミシジミ(西表島)
フィルム時代に石垣島でこの蝶を撮影したことがある。後翅の一部が欠けているのが残念だが、久しぶりの出会いだったのでカメラに収めた。
f0199866_17235159.jpg

その他アマミウラナミシジミ(西表島)、オジロシジミ(石垣島)、クロマダラソテツシジミ(西表島)、タイワンクロボシシジミ(西表島)、シロウラナミシジミ(西表島)、ルリウラナミシジミ(石垣島)、《タイワンヒメシジミ(前掲)》も撮影した。
f0199866_17241397.jpg

[PR]

# by maximiechan | 2010-08-26 17:49 | 蝶 butterflies | Comments(4)