East i 初撮影

East iの愛称で呼ばれる正式名称「新幹線電気・軌道総合試験車」(新幹線E926形S51編成)を本日、初めて目にして撮影も叶った。

ベランダで洗濯物を干していた細君から、「あれっ East iじゃない?」と声がかかった。ベランダに出てみると東京方面に走り去っていく赤白の新幹線。「本当だ 初めて見た。」と私。11時17分のことだった。

East i目撃情報速報版をチェックしてみたが、今回の検測に関しては、まだ何の書き込みもなかった。すぐに時間・場所と東京方面に上っていった旨の書き込みをしてからカメラの準備。大宮駅には1時間程度で戻ってくると予想して新幹線ホームに向かった。入線してくるのは18番線だと考えられたので、17番線ホームの東京駅寄り端でカメラを構えた。

直前にやってきた17番線の東北新幹線「やまびこ49号」と18番線の上越新幹線「とき319号」の2本で練習。嵐のような強風が吹き荒れていて、構内での撮影なのにカメラをきちんと保持しているのが難しかった。その後、速報板をチェックすると、東京駅から11時56分に下ったとの書き込みがあった。そして、12時19分「18番線に回送列車が参ります」とのアナウンスが入った。

長年の夢だったので本番は久々に緊張感溢れる撮影だった。

練習の2本と本番のEast i
f0199866_14092452.jpg

f0199866_14093388.jpg

f0199866_14094270.jpg

f0199866_14100302.jpg







[PR]

# by maximiechan | 2018-04-11 14:18 | 鉄道 railways | Comments(0)

京都旅行その4(哲学の道 他)

2日目午前、平安神宮での撮影を終えてから、徒歩で金戒光明寺、真如堂などを見ながら哲学の道へ向かった。哲学の道の桜も既に散ってしまっているだろうが、花筏は楽しめるかなと思っていた。ところが、哲学の道には色々な品種の桜が植えられているので、桜のトンネルを堪能できたし、花筏も見事だった。その後、更に歩を進め、京都大学の学食「カンフォーラ」で昼食を食べた。

平安神宮から哲学の道へ
f0199866_07391149.jpg

f0199866_07391820.jpg

f0199866_07392411.jpg

f0199866_07393123.jpg

f0199866_07393762.jpg


哲学の道
f0199866_07395606.jpg

f0199866_07400322.jpg

f0199866_07401149.jpg

f0199866_07401714.jpg

f0199866_07402516.jpg

f0199866_07403411.jpg

f0199866_07492182.jpg

f0199866_07492910.jpg

f0199866_07493731.jpg
「哲学の道 花筏」とweb検索したら、京都新聞社が2018年4月4日に配信した「京都市左京区の銀閣寺前を流れる疏水分線沿いで桜が散り、花びらが川面を覆ってできた「花筏」が観光客の目を楽しませている。」という説明と動画ニュースが掲載されていた。我々が訪れた当日の様子だ。


京都大学
f0199866_07545816.jpg











[PR]

# by maximiechan | 2018-04-11 07:56 | 旅行 travel | Comments(0)

ウスバシロチョウ

早くもウスバシロチョウが出ているとのブログ記事を見つけた。

本日その場所に行ってみたところ、イチリンソウとアセビでの吸蜜を撮ることができた。イチリンソウは蝶には見向きもされない花だと思っていたので吃驚した。

ウスバシロチョウ
f0199866_18160729.jpg

f0199866_18161897.jpg

f0199866_18162640.jpg


イチリンソウ
f0199866_18165724.jpg










[PR]

# by maximiechan | 2018-04-10 18:18 | 蝶 butterflies | Comments(6)