タグ:ミドリシジミ ( 3 ) タグの人気記事

ミドリシジミ雌色々

ミドリシジミの森に何回も足を運んでいたが、なかなか雌の開翅を撮影できなかった。昨日は雨上がりの朝だったので出はよくなかったが、どうにか数匹の雌を見つけた。本日は早朝から多くの個体が下草に降りてきてくれて、雌も多数確認できた。

昨日と本日撮影したミドリシジミ雌(1枚目だけが昨日で2枚目以降は本日撮影)
f0199866_19481441.jpg

f0199866_19484746.jpg

f0199866_19485743.jpg

f0199866_19490404.jpg

f0199866_19491502.jpg

f0199866_19492502.jpg

f0199866_19494273.jpg

f0199866_19495133.jpg

f0199866_19495993.jpg

敢えて型を書かなかったが、皆さんはどう判断するだろうか。








by maximiechan | 2018-06-01 19:56 | 蝶 butterflies | Comments(6)

ミドリシジミ羽化直 他

その後、何回かミドリシジミの森に出かけた。今年も沢山の個体が確認できて、次から次へと湧き出るように姿を現し、どの子にレンズを向けていいのか悩むような瞬間もあった。しかし、同じくらいの時間に行って同じように日差しがあってもちっとも出てきてくれないこともあった。また、それはウラナミアカシジミについても同様だった。或る日はウラナミアカシジミだらけと言うと少し大袈裟だが、沢山のウラナミアカシジミと出会えた。しかし、次の日からは殆ど見つからない。生き物は難しいね。例年だとウラナミアカシジミは、もう少し西に移動したゼフの生息地に行って撮影しているのだが、今年はその場所での発生のピークの頃、京都にいた。蝶仲間のウラナミアカシジミについての記事を見て、今年は地元では撮影できないなと諦めていた。そんな訳で今回の出会いは嬉しかった。アカシジミについては今年は地元の個体は撮影できずに終わってしまった。

さて、そんな何回か訪れた中で、ミドリシジミについてとても嬉しい出会いがあった。それは羽化直の個体だ。もう開翅の時間も終わり、そろそろ引き上げようという頃だった。それでも、まだ下草に降りている個体はいないかと探していたら、草にぶら下がってじっとしている個体(羽化直個体その1)を見つけた。その後、通りかかる人たちにも教えて皆さんで撮影を楽しんでいたが、もしかしたら、他にもいるのかもしれないとその周辺を探すともう2匹そんな子を見つけることができた。1匹は黒っぽくて後翅の鱗粉が一部剥がれてしまっている異常な個体(羽化直個体その2 写真掲載は控える)だった。もう1匹はまだ翅が伸びきっていない個体(羽化直個体その3)で、最初の発見よりも興奮してしまった。

羽化直個体その1
f0199866_05531192.jpg

f0199866_05532926.jpg
翅の伸びきっていない子を見つけてから行ったり来たり観察していたら、少し飛んで美しい立ち姿を見せてくれた。

羽化直個体その3
f0199866_05574015.jpg
その1レベルの個体は過去に何回か見つけているが、伸びきっていない翅は初めてだ。

f0199866_06010103.jpg
思っていたよりも早く翅は伸びた。この写真は発見してから9分後の撮影。あと5分くらい早く見つけていたらもっと縮れた翅だったのだろうな。この写真のように両方の翅を少し広げて翅を乾かす動作はツマグロキチョウやミヤマカラスアゲハでも観察したことがある。

f0199866_06042101.jpg
もうすぐ飛びそうな様子だったが、それを待たずに退散した。

その他のミドリシジミ

開翅&吸水
f0199866_06203614.jpg
開翅しながらずっと吸水していた。

出会いの少ない雌
f0199866_06213234.jpg
今シーズンはいきなり雌からの出会いだったが、その後はあまり雌を見つけられない。

ちらり半開翅
f0199866_06243245.jpg

f0199866_06254840.jpg
翅を開き出して輝く緑や青が見えてきた瞬間が堪らない。

翅の色、色々
f0199866_06293664.jpg

f0199866_06294448.jpg
この2枚は日差しがしっかりある時と少し陰ってきた時の写り方の違い。

f0199866_06343960.jpg
緑色がよく出た写真。これぞミドリシジミだ。

f0199866_06292741.jpg
上下の写真の中間くらいの色かな。

f0199866_06362779.jpg
これはマリンブルーに近い色かな。これはこれで綺麗だと思う。


ウラナミアカシジミ
f0199866_06410251.jpg

このポイントのミドリシジミはまだまだ十分に楽しめると思う。しかし、今週は天気がちょっとよろしくないようだ。









by maximiechan | 2018-05-28 06:48 | 蝶 butterflies | Comments(6)

ミドリシジミ有名ポイント復活!?

2010年の洪水で激減してしまい、その後数年は不調が続いていた、ミドリシジミのポイントに出かけた。早朝は雲が多く、樹上にはそれなりの数のミドリシジミがいるのは分かったが、殆ど撮影できずだった。7時半頃になって雲が切れてきて陽光が差し出すと、下草に沢山のミドリシジミが降りてきた。一昨年、昨年と徐々に復活の兆しが見えてきていたが、遂に完全復活を宣言してもよいと思えるような状態になった。

ミドリシジミ
f0199866_19175132.jpg

f0199866_19180482.jpg

f0199866_19181309.jpg

f0199866_19182232.jpg

f0199866_19183039.jpg

f0199866_19183919.jpg

f0199866_19184813.jpg

f0199866_19185630.jpg

f0199866_19190369.jpg











by maximiechan | 2017-06-04 19:22 | 蝶 butterflies | Comments(4)

自然・旅行・写真・音楽


by maximiechan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る