タグ:秩父鉄道 ( 32 ) タグの人気記事

SL長瀞宝登山ロウバイエクスプレス

本日の秩父鉄道PALEO EXPRESSは、「 SL長瀞宝登山ロウバイエクスプレス」として、C58636と12系客車との間に蝋梅をイメージした黄色のデキ500形502号を挟んで熊谷駅ー三峰口駅間を往復した。

今回はデキ500形502号をしっかりと見せることが重要だった。そこで復路ではサイド重視のポイント選びをした。

往路の本番と練習
f0199866_19362087.jpg

f0199866_19382261.jpg

f0199866_19382954.jpg

f0199866_19363198.jpg

f0199866_19364021.jpg

f0199866_19383716.jpg

復路の本番と練習
f0199866_19373663.jpg

f0199866_19385397.jpg

f0199866_19374646.jpg

f0199866_19390927.jpg

ここは候補地だったが…
f0199866_19384439.jpg














by maximiechan | 2019-02-16 19:52 | 鉄道 railways | Comments(2)

史上初 2月のPALEO EXPRESS

昨年の秋にPALEO EXPRESSを牽引するSL C58363に不具合が発生して、ELが代走したことで随分と楽しませてもらった。その上、迷惑をかけたお詫びだと思うが、復活したSL C58363による冬の特別運行が1月1日から3月3日にかけて15回も実施されているのは本当に嬉しい。ところで、秩父鉄道のホームページには、2月にPALEO EXPRESSが運行するのは初めてのことだと書いてあった。そこで、少々大袈裟かもしれないが、今回のタイトルを「史上初 2月のPALEO EXPRESS」とした。

SL C58363牽引PALEO EXPRESS
f0199866_19412219.jpg
1月5日のストロベリーエクスプレスは秩父鉄道としては珍しく盛大な煙だったので期待したが、今回の煙はしょぼかった。

f0199866_19441692.jpg
道の駅あらかわの辺りになると路面に雪の残っているところもあったので、その先には行かないで撮影地を選んだ。

その他に撮影した列車と貨物
f0199866_19475134.jpg

f0199866_19480157.jpg
このデキ500形502の牽引する貨物は嬉しかった。

f0199866_19480870.jpg

f0199866_19481787.jpg

f0199866_19482525.jpg
復路のPALEO EXPRESSは撮影しなかったが、帰り道の途中でデキ500形502の牽引する貨物が走行しているのを追い抜いたので、少し先まで走って待ち構えた。











by maximiechan | 2019-02-03 19:54 | 鉄道 railways | Comments(0)

SLちちぶ ストロベリー エクスプレス

昨日の秩父鉄道SL PALEO EXPRESS。夕刻所用があったため往路のみの撮影だ。

先ずは以前よく撮影した、あまり人の入らない踏切横のポイントでカメラを構えた。順光側からだと電柱の影を躱しつつ全編成を入れるのはなかなか難しい。
f0199866_10483695.jpg
風で煙が国道140号の方に流れてしまい、せっかくの黒煙だったのに残念だ。

次は元日にも撮影した三峰口駅の近くで。
f0199866_10524879.jpg
ここでも黒煙をもくもくと吐きながら走ってくれた。

もう少し手前からAFCモードで連写したが、その1枚目の写真の方が煙がしっかりと写っている。但しSLの前がスカスカになってしまうので、正方形にトリミングした。
f0199866_11023643.jpg









by maximiechan | 2019-01-06 11:06 | 鉄道 railways | Comments(0)

復活SL PALEO EXPRESS第2弾

本日も復活したSL PALEO EXPRESSの撮影に出かけた。

今回は往路の撮影に間に合うように早めの出発で秩父方面に向かった。EL PAREO EXPRESSの撮影で何回も足を運んだ場所には一番乗りだったが、途中の有名ポイントは多くのカメラマンで賑わっていた。勿論、私が一番乗りした場所だって最終的には多くのカメラマンでごった返した。その半分ほどは追いかけの人たちだった。そこでの撮影の後は三峰口駅近くまで車を走らせ、昨晩地図を見て何となく好さそうだなと思った場所でカメラを構えた。そして、復路は影森の急登ポイントと長瀞駅の出発シーンを狙った。どちらもたくさんのカメラマンで溢れ返っていたが、特に影森の方は凄かった。

一番乗りのポイントで
f0199866_20325939.jpg

地図を見て好さそうと思ったポイント
f0199866_20333742.jpg

影森の急登ポイント
f0199866_20342255.jpg

長瀞駅の発車シーン
f0199866_20345657.jpg

f0199866_20350440.jpg

f0199866_20351003.jpg

f0199866_20361649.jpg

f0199866_20364755.jpg

f0199866_20365876.jpg



ところで、今朝はやっと地平線からの日が出てくれた。
f0199866_20414746.jpg

富士山も見事だった。
f0199866_20451160.jpg










by maximiechan | 2019-01-03 20:42 | 鉄道 railways | Comments(2)

復活SL PALEO EXPRESS

新しい年が始まった。

f0199866_19581730.jpg
初日の出は雲に邪魔されてしまった。この写真は昨日2018年大晦日の日の出の様子。


秩父鉄道では9月に故障して暫くお休みしていたSL PALEO EXPRESSが復活した。以下は秩父鉄道からの案内の抜粋。

秩父鉄道のSL PALEO EXPRESSを牽引する蒸気機関車 C58363号機は、2018年9月27日(木)の点検作業において、車両に不具合が発見されたため、9月28日(金)から12月9日(日)期間のSL列車の運転を休止していました。このたび、蒸気機関車の修繕が完了したため、2019年1月1日(火・祝)より約2年ぶりの冬季特別運転としてSL列車の運転を再開します。SL列車の運休に伴い、ご利用のお客さま、SLファンのみなさまにはご迷惑をおかけしましたが、今後もより一層安全運行に努めて参りますので、変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。
運転日には、秩父のいちごやお酒が味わえる車内イベントなど、各種イベントの開催を予定しております。冬の寒さを吹きとばす、熱い蒸気機関車の走りをお楽しみください。

SLパレオエクスプレス冬季特別運転
◎運転日:2019年 1月…1日(火・祝)、2 日(水)、3 日(木)、5 日(土)、6 日(日)、2月…3日(日)、9日(土)、10日(日)、11日(月・祝)、16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)、3月…2日(土)、3日(日) 計15日

※SL パレオエクスプレスが2月に運行するのは初めてだ。

ということで、本日早速そのSL PALEO EXPRESSを撮影してきた。9時頃朝食を食べてからの出発だったので、往路の撮影は無理かなと思っていたが、車の流れが思いの外順調だったので往路も撮影ができた。

SL PALEO EXPRESS
f0199866_20040669.jpg

f0199866_20041729.jpg

f0199866_20042667.jpg

f0199866_20043324.jpg

f0199866_20044598.jpg

f0199866_20045249.jpg

f0199866_20045876.jpg











by maximiechan | 2019-01-01 20:06 | 鉄道 railways | Comments(6)

秩父鉄道の貨物列車その2

11月21日にも秩父鉄道の貨物列車についての記事を書いたが、その後もEL PALEO EXPRESSを待っている間に通過した貨物列車にレンズを向けた。

デキ100形(樋口駅ー野上駅間)
f0199866_09504064.jpg

f0199866_09505017.jpg

f0199866_09510470.jpg

f0199866_09512298.jpg
12月に入るとELのパンタグラフを2本とも上げて走行する。1枚目は11月中の撮影なのでパンタグラフが1本しか上がっていない。明らかに2本上げている方が格好いい。ということで、冬の間は貨物列車目当ての撮り鉄さんが増えるそうだ。2枚目のデキ108号機は同じ100形でも人気があるが、それは窓に庇があって表情が引き締まって見えるからだろう。しかもその写真は背景の紅葉もベストな状態だ。

デキ100形(上長瀞駅ー親鼻駅間 荒川橋梁)
f0199866_10042850.jpg
積荷の石灰岩が見えていて格好良い(108号機)。


デキ500形(樋口駅ー野上駅間 有名ポイント)
f0199866_10071018.jpg

デキ500形(樋口駅ー野上駅間 踏切脇ポイント)
f0199866_10090822.jpg
デキ500形はどちらも11月中の撮影。








by maximiechan | 2018-12-13 10:12 | 鉄道 railways | Comments(0)

EL PALEO EXPRESS Ⅶ その他

EL PALEO EXPRESSの予定されていた運行は全て終了した。最終日は出かけなかったが、Ⅶはその前日の運行。

EL PALEO EXPRESS
f0199866_09441151.jpg

f0199866_09442715.jpg

f0199866_09443802.jpg
往路は初撮影となるデキ100形103号機の牽引だった。武甲山背景の写真は曇り空背景に陽光に照らされた主役の機関車がくっきりと浮かび上がった満足の1枚となった。復路は先日初撮影した小高い山の斜面に再び訪れての撮影。曇ってしまったのが残念だった。

C58363の修理が完了して来年3月からはSL PALEO EXPRESSが復帰してほしい。


EL PALEO EXPRESS撮影の練習で撮影した列車など
f0199866_09532404.jpg

f0199866_09533731.jpg

f0199866_09534805.jpg

f0199866_09541747.jpg

f0199866_09542776.jpg

f0199866_09551074.jpg

f0199866_09564006.jpg

f0199866_09552278.jpg

f0199866_09554241.jpg

f0199866_09572793.jpg
これはEL重連の日の荒川橋梁撮影者の一部。もっと橋梁に近づいて撮影している人、対岸からカメラを構えている人、左上に少しだけ見えるR140の橋の上から望遠で狙っている人もいて、EL重連はすごい人気だった。

f0199866_10025683.jpg
鉄道の安全運行を支える歩いての線路の点検作業にレンズを向けた。











by maximiechan | 2018-12-11 10:10 | 鉄道 railways | Comments(0)

EL PALEO EXPRESS Ⅵ

続けてEL重連によるPALEO EXPRESSの記事。

混雑を予想して、いつもより早く出発した。波久礼駅−樋口駅間のポイントでは既に多くのカメラマンがスタンバイしていた。樋口駅−野上駅間の超有名ポイントはまだ入る余地があったが、車を停めるスペースはなかった。そうなると今回も最近お気に入りのポイントでの撮影が無難だろうと、そこに向かった。そこはまだ誰も来ていなかった。そして、最終的には追っかけの人たちも来たが、じっくりと待ち構えたのは4人だけで、自分なりのベストポジションでの撮影が叶った。朝のうち雲が一面に立ち込めていた空も、そのうち全くの快晴となり、本命の来る直前には少し雲が出てきたが、それに邪魔されることもなかった。

f0199866_22212818.jpg
先頭は500形の507号機、2台目は100形の105号機(前日の牽引機)だった。先週末にはピンクと黄色が入るのではと噂されていたが、青が2台で走ってきてくれて本当に嬉しかった。


荒川橋梁では重連のELをしっかりと横並びで撮ることを目的にカメラを構えた。

f0199866_22215137.jpg


武甲山をバックにしたポイントでは、前日は失敗したアップ気味の写真もどうにか撮影できた。

f0199866_22264121.jpg

f0199866_22265180.jpg

f0199866_22270012.jpg


復路の上りも重連であることがしっかりと分かる写真を撮りたかった。そこで、webで調べた初めての場所に行ってみた。そこは小高い山の斜面で、そこからは午後の上りを贅沢な風景の中に順光で写し止めることができる。更に上まで登って撮影している人も多かった。

f0199866_22280387.jpg

f0199866_22281640.jpg








by maximiechan | 2018-12-03 22:40 | 鉄道 railways | Comments(0)

EL PALEO EXPRESS Ⅴ

インターネットを見るにはiMacのSafariを使用している。昨日の夜、自分のブログにログインできない状態となってしまった。エキサイトブログがMac最新のOS Mojavaでログインできない事象は報告されていて、その対処方法も記載されていたが、自分はそのことも気がかりになっていたので、実はまだそのOSをインストールしていなかった。ということで、何が原因か、そしてどう対処していいものか悩んでしまった。本日、それについてwebで色々と調べて、恐らく他には影響することなく対処することができた…と思う。

本日の記事は、またまたEL PALEO EXPRESSについて。

最も楽しみにしていたのは2日のEL重連(撮影済み)だが、その前に前日の「ELパレオdeフレンチランチ~MATIERE~」で予習をしておくことにした。紅葉というか枯葉の色づきは今シーズンで最も好い状態になったのではないだろうか。尤も先日の水上周辺の色づきと比較してしまうと雲泥の差はあるが…。

最近お気に入りの場所で
f0199866_11561073.jpg
背後に流れる雲にヒヤヒヤしながらの撮影だったが、セーフ。遠くから1灯が見えた時は今日も108号機かと思ったが、PALEOでは初めての105号機だった。窓の庇がないのでちょっと間が抜けた感じがする。

荒川橋梁ではズームを忙しく操作して撮影
f0199866_11590101.jpg

f0199866_11590997.jpg

f0199866_11591649.jpg

武甲山バックの撮影地から
f0199866_12001735.jpg
右斜め前からの斜光線で撮影条件としては厳しかったが、秩父鉄道の雰囲気は出せたと思う。


この日は復路の上りも2ヶ所で撮影した。

柿が見事だった白久のドレーンポイント
f0199866_12032383.jpg

枯葉の横瀬川橋梁
f0199866_12045935.jpg









by maximiechan | 2018-12-03 12:05 | 鉄道 railways | Comments(0)

EL PALEO EXPRESS Ⅳ

EL PALEO EXPRESS Ⅲの記事で「次の3連休も運行の予定がある。しかし、そこは他にもよいネタがいくつもあるので、行けても1回だと思う。それ以降の運行予定は不明だ。」と書いた。他のネタの一つは25日のブルーインパルスも参加する浜松基地でのエアフェスタだった。当日の朝自宅を出発して日帰りする計画を立てていたが、浜松駅−基地間のシャトルバスの不安があって直前に取りやめることにした。代わりにEL PALEO EXPRESSを撮影した。元々予定していた1回目も代わりの2回目も共に人気の100形108号機だった。また、「それ以降の運行予定は不明だ」に関してだが、12月もELでの代走が決定した。そして、秩父夜祭に関わる2日はEL二重連、3日はEL三重連が予定されていて、沿線撮影地は大変なことになりそうだ。

1回目
f0199866_09030650.jpg

f0199866_09033655.jpg

f0199866_09040482.jpg

f0199866_09041289.jpg

f0199866_09043523.jpg

f0199866_09044368.jpg

f0199866_09050363.jpg

2回目
f0199866_09053882.jpg

f0199866_09054702.jpg

f0199866_09055625.jpg

2回目は復路の撮影はパスして帰り道に前回記事のベニシジミなどを撮影した。

ところで、最後に写真編集に使っているAdobe Photoshopで合成した長瀞らしい写真を。手持ちの撮影だったので位置合わせなどでかなり苦労した作品だ。

合成写真
f0199866_09133432.jpg










by maximiechan | 2018-11-28 09:15 | 鉄道 railways | Comments(2)

自然・旅行・写真・音楽


by maximiechan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る